fc2ブログ

雨の日は

こんにちは、心子です。

8月は雨の日が多くて、朝夕の散歩の度に、ライムはびしょ濡れになり、まるで体育館のモップ(例えが古い?笑)のようになります。
ライム自身も、雨が好きではありません。
雨の日は、用足しが済むと、そのまま宙返りして家に戻ることしばしばでした。

そこからライムが学習したことは、
「雨の日→チッコ済む→帰る→ご飯」です。

雨の日は、いつもこんな感じです。

チッコが済むと、
IMG_9468.jpg
ンコがまだでしょ。
IMG_9470.jpg
ンコが済んでから帰ろうね。
IMG_9469.jpg

この後、帰る足の速いこと。まるでスキップしているように歩きます。

最近は、大きな声で「ライム!」と呼んでも、寝たまま起きません。
聞こえないのか、しらばっくれているのか。
普通の声で「ご飯!」と言えば、目を開けてこちらの様子を見回します。

ライム、14歳と3ヶ月。
歳のせいで聞こえないのかもしれないけれど、どうもそれだけではないような。
頑固さ増量中〜

”自分に都合の良いことは、直ぐに学ぶ”
これは、 飼い主に似たと思うことにします。。。



  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

一緒だー!!
はるっぽもかなりご都合で
聞こえたり聞こえなかったり。
ライムとのひっぱりっこ、楽しそう~

Re: No title

こんにちは、thumoria さん♪^^

はるっぽちゃんもそうですか。
シュナ気質なんでしょうか、単純に年齢のせいでしょうか。
長いこと犬との生活してきましたが、こんなにマイペースな子は初めてです。
散歩の引っ張りっこ、傍からはまるで飼い主がイジメテいるようにも見えて、
ワタシがワタシが折れてライムの欲求に従ってしまいます。(^◇^;)
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター