fc2ブログ

読書日記

こんにちは、心子です。

緊急事態宣言で図書館は閉館か?と思われましたが、今回は入館人数・時間が若干厳しくなり、滞在時間が30分に短縮されただけでした。30分で新たに読みたい本を見つけるのは、なかなか難しいので、前回に引き続き、今回も火坂雅志と群ようこの作品を借りました。

IMG_9457.jpg

「沢彦(たくげん)」は、織田信長の教育係をした僧のようです。
本を手にして、初めてその存在を知り、借りることにしました。
新しい織田信長の一面に、触れられるかもと期待してます。

「ついに、来た?」は、親の老いがテーマのようです。
現在の心子さんにとっては、とてもリアルな身近なテーマですなぁ。
群ようこワールドで、きっとユーモアと軽いパンチでまとめてあるだろうと予想してます。

ところで、この「沢彦(たくげん)」なる本ですが、とにかく厚いのです。
試しに計ったら4センチありました。重いです。

IMG_9458.jpg

自分ではこんなに厚い本を買う勇気がありませんので、図書館で借りて正解と思いましたね。

読む気力と言うより、読破してやるぞ!と闘争心が湧いてきました(笑)。



  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

大作に挑戦ですね。
火坂さん読んでみたい作家です。
私の好き系ですが
この厚さだと今は···

Re: No title

こんにちは、torさん♪^ ^

火坂雅志の作品で有名なものに、大河ドラマ原作の「天地人」があります。
俳優妻夫木聡が好きなのと相まって、本気で観ました。
分かりやすい歴史小説でワタシは好きです、おすすめです。(^^)

図書館滞在時間が30分制限と短いので、
次回は事前に読みたい本をリストアップして行こうと思います。
悲しいかな、コロナ禍の変化に順応出来るようになりました。(^_^;)
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター