fc2ブログ

読書日記

こんにちは、心子です。

図書館で本を3冊借りて来ました。

1冊目は、いつもの群ようこの作品で、今回は「うちのご近所さん」を借りました。
どんなキャラクターのご近所さんが登場するのか、楽しみです。

IMG_9341.jpg

ずっと群ようこの作品を借り続けて来ましたので、ここらでちょっと一休み。

2冊目は、近藤史恵の作品「マカロンはマカロン」です。
これは、ドラマ「シェフは名探偵」の原作本の1つで、シリーズとして他に「タルト・タタンの夢」「ヴァン・ショーをあなたに」がありますが、残念ながらこれらは貸し出し中でした。

IMG_9342.jpg

シェフは名探偵は、2日(月)に最終回でした。ドラマと原作本との違いを楽しみながら、読み進めたいです。
近藤史恵の作品を読むのも初めてなので、それもまた楽しみ♪

3冊目は、火坂 雅志の作品「天下、家康伝・上」です。
久しぶりの歴史小説。彼の作品は、過去に「天地人」「真田三代」「軍師の門」を読んだことがあります。

IMG_9343.jpg

実は昨日、BBCドラマ「ウォリアーズ 歴史を動かした男たち」、全6話あるうちの第2話「徳川家康~決戦関ヶ原~」を観ました。秀忠の出遅れ、小早川秀秋の裏切りなど、大まかですが上手くまとめた作品でした。

それがきっかけで、徳川家康についてじっくり読んで知りたくなり、この本を選びました。
大作であり、本が厚くて重いので、ベッドで寝ながら読むには、読みにくそうです。
先ずは、読破が目標かな。

エアコンを効かせた居間で、読書三昧しつつ、
時々(テレビ観戦に飽きたので/笑)、テレビでオリンピックを観て、暑い夏を乗り切ります。




  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター