fc2ブログ

備忘録:草津温泉、西の河原~湯畑

こんにちは、心子です。

週末の八ッ場ダムから草津温泉へ、続きです。

<7月10日(土)>

久しぶりに、草津温泉の西の河原~湯畑を散策しました。

西の河原は、まさに温泉が流れる河原です。
以前に比べて、歩きやすく整備され、所々に足湯が造られていました。
IMG_9157.jpg

呼吸が楽な尖ったマスクをして、足湯を堪能していた心子さんを見て、
腰痛&膝痛でしゃがみたくないため、足湯をパスした相方が、
「太ったカッパの足湯だな。」と、笑いやがりました。
ふんッ!
動きの悪い健康人のアンタと違って、アタシは、動ける病人なんです!
足湯のおかげで、その後も足が軽く、スタスタと散策を楽しめました。

IMG_9172.jpg

湯畑です。
ここは、変りませんね、硫黄のにおいがプンプンします。
IMG_9176.jpg

マンホールが、可愛く変っていました。
IMG_9182.jpg

今回、お世話になった宿は「草津ホテル」です。
一階には、カフェと足湯が併設され、風呂は、西の河原源泉と、万代鉱源泉の両方に浸かることが出来る宿です。
IMG_9195.jpg

部屋でのんびりと風呂上がりのビールで寛いでいたら、突然の豪雨と雷。
近くに雷が落ちて、停電になりました。
いかにも、夏の山の天気ですねー。
宿のスタッフさんいわく、「良くあるのですよ。」と、皆さん冷静でした。笑
宿の非常灯の下で、夕食をいただき、その途中で電気が復活。

お料理もとても美味しく、写真を一枚も撮らずに食べ続け、気づいて慌ててデザートのプリンだけパチリ。
IMG_9191.jpg


夏だね~~





  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

何だか別世界で、羨ましいかぎりです。
お写真からマイナスイオンが出ている気がします・・あ、硫黄のにおいですね~。
しかもマンホールが「ゆもみん」ではありませんか!
私は群馬大好きで、「ゆもみん」はLINEスタンプも使っています。
お料理のお写真が無くて残念ですが、デザートだけ見ても
美味しいお品の数々が予想されます。

Re: No title

こんにちは、apricot・aさん♪^ ^

「ゆもみん」って言うキャラクターなのですね。
群馬に住んでいながら知りませんでした。
私が在住してる市内に、バレエの衣装などを作る会社があります、今もあるのかな?
縁がありますね。(^ ^)
1人で日帰りのつもりが、一泊になり、良い気分転換が出来ました。

No title

ぼくんち好きなのでよく行くよ。片岡鶴太郎の美術館に必ず寄るよ。

No title

初めまして。いつもブログ楽しく拝見しております。

以前、草津温泉へ行ったことがあり湯畑、西の河原など
懐かしく思い出されました。草津は本当に、いい温泉ですね。

Re: No title

こんにちは、サンさん♪^ ^

今回お世話になった宿は、片岡鶴太郎美術館のすぐ上に建つ「草津ホテル」でした。
2つの源泉が並ぶ露天風呂で、良い宿でした。
しばらく足が遠のいてましたが、いつ行っても良い温泉地ですよね。(^ ^)

Re: No title

こんにちは、momokoさん♪^ ^

コメントをありがとうございます。

草津温泉の風景は、湯量が豊富な草津ならではの雰囲気があり、それだけで楽しめますよね。
散策して程良く疲れた足に、温泉がしみじみする感覚は、やみつきになります。(^ ^)

これからも、よろしくお願いします。

No title

度々失礼いたします。

性格には「湯もみちゃん」です。
私は勝手に「ゆもみん」と呼んじゃってました。

バレエの衣装を作る会社ですが、
実は私はそこのブランドが好きで長年愛用しています。
昨年コロナ倒産したのですが、そちらの工場・職人さんごと引き受けるスポンサーさんがいて
復活しました。

心子さんのコメントでその会社の話が出るなんて~。
嬉しくてついついお邪魔してしまいました。

Re: No title

こんにちは、apricot・a さん♪^ ^

湯もみちゃんでしたか。
草津温泉らしい良いキャラクターですよね。
以前、湯もみショーをしている熱乃湯へ、ドイツの友人を連れて行ったら、彼はとても珍しいと感激して、湯もみの女性達と一緒に湯もみショーに参加して楽しんでました。私には、そんな思い出も含んだキャラクターに思えて来ました。

バレエ衣装の会社は、子供さんをバレエ教室に通わせていたお母さんから知りました。
職人手作り品があると言っていました。
会社はまだあるのですね、復活出来て良かったです。(^^)
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター