fc2ブログ

オカリナレッスン・1回目

こんにちは、心子です。

楽器の一つくらい出来るようになりたいと、マイナポイントを使って手に入れたオカリナは、その後、一行に進捗を見ないままでした。

音痴の心子さんが聴いても、「これは正しいドレミファソラシドの音程じゃないよ。」と分かるレベルのままで、どこが悪いのか、何が原因なのか、自分で手探りすることを諦めて、習うことにしました。(諦めは早いタイプです。笑)
50代の時にピアノを習っていた(直ぐに挫折したけど)先生が、オカリナ教室もしているのでお願いしたら、快く引き受けてくださいました。

大きな原因が二つ、直ぐに判明しました。
1.右手小指が上手く穴を塞いでいない=ドの音程が外れてる
2.左手薬指と小指が浮いてしまう=音程が狂う

対策は、
・指の位置や感覚を身につける。
・トゥー、トゥーと、口で言う。
・音出し(吹く力)の加減。
・譜面台で楽譜を見て正しい姿勢。
・チューナーを買って、音程を確かめること。
 (チューナーの使い方を教わりました)

レッスン時間は、1時間でした。
その時間内で、4曲もそれらしく吹けるようになりました。

IMG_9083.jpg

「かえるのうた」「チューリップ」「ちょうちょう」「メリーさんの羊」
こんな子供だましのような曲であっても、曲になった感覚は、嬉しいものです。
目標の「糸」中島みゆきに、ちょっと近づいた気分で、今日はワクワクと心が軽い♫

次のレッスンは、7月19日(月)。
尻切れトンボで終わらせないために、次の予約を入れてきました。

練習のポイントが分かったので、腱鞘炎が再発しない程度で、続けられそう。うふふふふ

そして、何年ぶりかで会った先生から、
「あれ、心子さん、太った?」と、言われてしまいました。ガハハハハ〜



  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

努力に勝る、、、ですよね。ごほうびにのみましょうか!

Re: No title

こんにちは、サンさん♪^^

賛成~~~
自分に乾杯♪ ですね。\(^o^)/
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター