fc2ブログ

スーパームーンで皆既月食

こんにちは、心子です。

昨晩の天体ショー「スーパームーンからの皆既月食」を、見られましたか。
残念ながら、心子さん地方は雲が多く、期待するほどには見えませんでした。

テレビニュースよりも先に、ブロガーさんの記事でこのことを知って、カレンダーに書込み楽しみにしていたのになぁ。

せっかくなので、備忘録として写真を残すことにします。

19:00、東南の空が広く見える橋から。
部分月蝕のスーパームーンを期待しましたが、どこにも見当たりませんでした。
月蝕0

20:08、2階の窓からスマホで。
デジカメで撮影してみましたが、ズームすると月を見失い(笑)上手くいきませんでした。
月蝕1

20:17、薄雲がかかってボンヤリと見えるだけでした。色味も分かりませんね。
この後、月はその姿を雲の中に隠して、見えなくなりました。
月蝕2

21:50、1階の居間からスマホで。
ほぼ満月、お寺の常夜灯に負けない明るさでした。
月蝕3


久しぶりに、夜空を見上げた晩でした。

月に限らず何でも、どんなことでも、普通がいいね。
その普通が、意外と難しいのよ。



  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

こんばんはー

残念ながら西日本は曇りで
全く見えませんでしたので
1日明けて、テレビのニュースで
仙台の様子を拝見しました。

が、今夜は綺麗なスーパームーンが
見えてましたのです1日ズレて
くれていたらなーと思うばかりです。

次回のスーパームーンの皆既日食は
22年後らしいです。

Re: タイトルなし

こんにちは、六男さん♪^ ^

家から見えた皆既月蝕は、薄雲に覆われてて、う〜ん、何だかなあ(笑)って感じでした。
期待していなければ、見え方も違っていたのでしょうか。


多くの人々が同じ時間帯に夜空を見上げていると思うと、
初めて月蝕に気が付いた人って、凄いですよね。

22年後も見上げられるかな。(^^)
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター