fc2ブログ

旅の備忘録2@奥入瀬渓流・十和田湖

こんにちは、心子です。

5日間かけて、東北地方を巡って来ました。
その時の備忘録です。

<5月2日(日)、2日目>

宿を8時にチェックアウトし、十和田湖子ノ口駐車場を目指しました。
10時半頃に到着。駐車場に車を止めて、JRバス子ノ口で、バスの時間を確認。
”雲井の流れ”まで遊歩道を歩き、そこからはJRバスで戻ることにしました。

子ノ口~銚子大滝~九段の滝・不老の滝・白糸の滝・姉妹の滝・双白髪の滝・玉簾の滝と、渓流と歩道を挟んだ両側に、様々な滝が続きます。小雨の中を、距離にして5、6キロくらい歩きました。


子ノ口から直ぐにある遊歩道入り口
IMG_8332.jpg

渓流の脇にある遊歩道は、自然を取り込み整備され、歩きやすかったです。
IMG_8337_20210511135515551.jpg

銚子大滝、歩き始めて数十分。
この後、幾つも滝が現れ、森と流れの中を散策しました。

IMG_8346.jpg

初々しい若芽の木々に囲まれて、迫力ある流れを、間近で感じられました。
IMG_8356.jpg

遊歩道から車道へ上がり、バス停で待つ頃には雨が止んでいました。
車内では、所々に止まって滝の説明放送が流れます。

IMG_8367.jpg

雲井の流れ停留所から、バスで子ノ口へ戻り、湖畔の食堂で、姫マスの塩焼き、稲庭うどん、きりたんぽで昼食でした。

昼食後は、休屋(やすみや)にある十和田神社参拝と、湖畔のシンボル”乙女の像”へ、向かいました。

十和田神社
IMG_8381.jpg

雨が止み、晴れ間が出ました。
十和田湖、広いです。
水深は日本湖沼の中で3位、面積は12位だそう。

IMG_8385.jpg

乙女の像 (高村光太郎作)
ここで初めて、高村光太郎は詩人だけでなく、彫刻家でもあったのだと知りました。

IMG_8394.jpg

観光を終えて、宿泊地の弘前市へ向かいました。
岩木桜の湯ドーミーイン弘前(朝食付き)に4時頃チェックイン後は、冷たい風と雨になっていました。
ホテルの目の前がコンビニでしたので、そこで夕食を調達し、部屋飲みすることに。(関連記事はこちら

夕食前に、温泉へ浸かりましたが、風呂場から見える外は暴風雨状態で、木々が横になびくほど風が吹いていました。
露天風呂の湯船には、たくさんのリンゴが浮いていましたが、冷たい風と雨になぶられながら、露天風呂に浸かる勇気がなかったです。(^_^;)

この日の歩数は、14988歩、お疲れ様でした。



  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター