FC2ブログ

凧揚げ、命懸けで孫と遊ぶ

こんにちは、心子です。

日曜日なのに、
「おはよーっ。おーま(←心子さんの呼称)♪」と、孫達の奇襲でした。

(え~っ、今日はのんびり昼風呂入って、夜はラザニア作って、赤ワインの予定でいたのにぃ。今日来たのぉ。)

「僕ね、凧を作ったから、公園へ行こう!」

見れば、レジ袋に毛糸とトイレットペーパーの芯で、子供らしい手作りの凧。
今時の子供は、これを凧と言うの?
IMG_7681.jpg

とりあえず、それを持って裏の公園へ行きましたけれど、その凧が高く飛んだかどうかは、ご想像にお任せします。

あまりにいじらしくて、
「おーまが、本物の凧ってもんを教えてあげるよ。凧はね、走って飛ばすんじゃないの。風に乗せるの。」

そう言って、孫を車に乗せて、市内のホームセンターの片隅にある100円均一の店で、ようやく凧を見つけ、購入しました。

それを持って、市立運動場へ行き、孫に凧揚げの指南をした心子さん。
IMG_7672.jpg

予想以上に孫は喜び、テンションが上がり、
7歳男児と60歳のお婆が、空と風を共有して、本気モードで凧揚げを堪能しました。

喜び勇む孫を、ようよう説得して、車で家に戻り、遅い昼食を食べ終わった時には、心子さんはすでにクタクタでした。

「おーま。もう一回、凧揚げに行こう!」
「いや、おーまはもう無理。爺かパパが帰って来たら連れてってもらって。」
完全にバッテリー切れ状態(笑)。

自分が心臓病持ちってことを忘れ、童心に返って夢中で芝の斜面を、孫と一緒に上り下り。
ハァハァと息を切らしながら、命懸けで孫と遊びましたよ。

久しぶりに青空を見上げ、空と風に向き合って、
体はクタクタでしたが、気分は爽快、最高でした。
IMG_7676.jpg



このまま凧と一緒に、天国へ駆け上がるのも悪くないな、そう思った冬の一日。





  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

こんばんはー

お孫さんとの凧揚げお疲れ様でしたー
それにしても非常に綺麗な快晴の
青空で、見ていて気持ちがいいですね。

私も子供の頃は凧揚げ(ゲイラカイト)を
して楽しんだりしましたが、
ここ何年もてんでご無沙汰です。

我が家の孫ちゃんが、後数年もしたら
同じように相手をする事になるかも?
と期待しつつ体力も鍛えておきたいと
思いました(笑)

No title

凧揚げ楽しいですよね。
先日ジョギングしていたら
いつもの公園で園児たちが楽しそうに
手作り凧をあげてましたよ。
レジ袋で簡単にできると近年人気の凧。
自分で絵を描いて自分だけの凧が空へ。
歓声をあげて走りまわってましたよ。
私のブログで紹介しています。
でも、レジ袋有料になりましたね。

ゲイラカイトはよくあがりますね。
私も同じ凧孫たちと毎年あげてましたよ。

Re: タイトルなし

こんにちは、六男さん♪^^

私が子供の頃は、近所の駄菓子屋に和凧が売られていました。
それを買って、自分で足(紙製)を付けたりして、田んぼで上げました。
破けたり壊れたりすると、自分で竹ひごや障子紙で補強して。
それに比べるとビニール製の市販の凧は、簡単によくあがりますね。

数年後に、お孫さんと一緒に凧揚げを、是非 楽しんでくださいませ。(^_^)
「おじいちゃん、凧揚げ上手だね~」と言われながら、青空を共有できる感覚、オススメです。笑

Re: No title

こんにちは、torさん♪^^

レジ袋で凧作り、初めて知りました。
孫に、「凧は竹ひごと紙で作るのよ。」と話しても、
「竹ひごって何?」の答え、時代は変りましたね。
それでは、洋凧(カイト?ゲイラカイト?)を買いに行こうとなった次第です。

孫は、カイトを見るのも初めてで「なんでこれが飛ぶの?」って。
「まあ、見ててご覧。」と最初は偉そう?な心子さんでしたが、
すぐに孫も上手になり、そんな彼の後ろを、ゼーゼー、ハァハァしながらついて行くのが精一杯に。
自分の体力の無さに情けなくなりながらも、空に向かって大声をだすのは久しぶりで、
孫と凧のおかげで、気持ちの良い時間が持てました。

毎年上げたくなる気持ちわかります。
私もまた来年も一緒に楽しみたいです。(^_^)

No title

いや~、お孫さんとのお付き合いは楽しいでしょうが、疲れるでしょう?
子供は楽しいでしょうが、度を超すとえらいことになります。
適当に、適当に。。。

Re: No title

こんにちは、ぽっちゃり婆 さん♪^ ^

いやはや、自分が心臓病で運動制限があること、すっかり忘れてしまいました。
午後は、孫をほったらかして昼寝して回復でした。
パパさんが早くに来たので、孫と凧を押し付けて救われましたよ。笑
風の中にちょっとだけ春を感じました。(^^)

お疲れ様でした

我が家の孫は女の子なので、凧揚げをせがんだりしないのでホッとしている私です。
でもかくれんぼを何回でもさせられて、体がでかくて硬い私は隠れる場所を探すのが大変。
どっちにしても孫のお守りは楽しいけれど、疲れますよね。
御身大切に、適当にやってくださいね。

Re: お疲れ様でした

こんにちは、ぴかりん。さん♪^ ^

ウチの孫達もかくれんぼが大好きです。
2階の寝室にあるライム(愛犬)のキャリーバッグの中に隠れるのが、最近のお気に入り隠れ場所のようです。
先日、そのライムがキャリーバッグにマーキング(おシッコかけた/涙)してしまいました。
どうやら、コレはワタシの場所よ!と主張したかったようです。(^_^;)
一緒に遊べるのもあと何年間か、その先はお年玉を貰いにくるくらいになるのでしょう。
体力温存しながら楽しむように気をつけます。(^^)
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
健康で真面目って、意外と努力が必要なことなのね。2017年3月に大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
お気に入り
PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
FC2カウンター