FC2ブログ

日曜日の読書「泣くな研修医」と7年前の写真

こんにちは、心子です。

昨日からの雨が、夜中に雪になり、そして再びの雨です。
乾燥した毎日でしたから、良いお湿りとなりました。

昨日のうちに買い出しを終えましたので、特に予定のない日曜となり、心子さんは、ひたすら読書してました。
相方のゴルフは、雪で中止となり、時間を持て余した彼は、朝からタブレットを掴んだまま(笑)、プライムビデオで洋画を観ていました。

まあ、夫婦でダラダラ過ごしていた、静かな日曜日でした。
時には、こんな日曜日も悪くないですね。

そんな中、図書館で借りた本「泣くな研修医」 中山裕次郎著を、読み終えました。
自伝的要素をも含んだ本のようです。
主人公の研修医・隆治の純粋でひたむきな気持ちが、伝わる良い話しで、最終章は涙、涙、でした。
IMG_7631.jpg

続編に「逃げるな新人外科医」があるようなので、こちらも読んでみたくなりました。
他に「医者の本音」という本も出していて、それにも興味が湧いてます。
得てして、医師が書く本は、非日常的な場面や視点が散在し、面白く惹かれる場合が多いです。
また、図書館へ行く楽しみが増えました。




さてさて、話しは変って、以下は7年前の大寒の頃の写真、2枚です。

パパさん、おむつ交換中です。
生後2週間の孫と、おむつの中が気になるクリス。
IMG_7628.jpg

孫とライム。7年前は、ライムより小さかったのね。
IMG_7629.jpg

犬達は、乳臭い乳児に興味津々で、ついて回って舌でペロペロしたがっていました。
その度に、娘は「犬に舐めさせないでよ。」って、怒ってました。
母になって強くなりました>娘 (^_^;)
今では、クリスは他界し、ライムより小さかった孫は、心身ともに大きく成長しました。

この2014年の冬は、記録的な大雪で、心子さん地方でも1メートル近い積雪でした。
物流が途絶え食材が不足し、雪の重みで雨樋が壊れ、忘れられない思い出深い年でした。

明日は晴れますように。




  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

今日は本当に寒かったですね。
寒い上に雨が降る。最悪の天気でした。
ああ、こんな時は読書がいいですね。
ゆっくり、本の中に入っていけますしね。
まだまだ寒い日が続くのでしょうか?
春よ来い!早く来い!と言いたいです。

Re: No title

こんにちは、ぽっちゃり婆 さん♪^ ^

今日も、寒かったー!
雨の日は、音が静かで読書に集中できるんですよね。
朝のライムの散歩以外、ほとんど動かず、冬眠生活最高潮って感じでした。
おかげで、体重も最高記録更新でした。(^_^;)
節分、立春になったら、梅の花を探しながら散歩を再開したいです。
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
健康で真面目って、意外と努力が必要なことなのね。2017年3月に大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
最新コメント
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
FC2カウンター