FC2ブログ

初詣

こんにちは、心子です。

備忘録、昨日の記事の続きです。

<1月4日:午後>

4日の午前中に、オママゴトと公園で砂団子作りで遊んだ孫4歳でした。
午前中、心子さんが、彼女の相手をしている間、相方は、テレビをつけたままでイヤホンを耳に、タブレットでアマゾンビデオを観ていただけ、ソファから動いた形跡が全くありませんでした。せめて、テレビくらいは消して欲しいっ!(怒)

「オトーサン(相方のこと)、少しは動きなさいよ。午後は、どこかへ連れ出してちょうだい。」
「じゃ、初詣に行くか。」

そんなノリで、車で30分ほどの神社へ、孫4歳とライムも乗せて、お詣りしてきました。

皆と一緒に出かけられて、最初はノリノリだったライム。
初詣2

20分程経って、峠道に入ると車酔いが始まった様子で、息が乱れてヨダレが出始めました。
「ライム、吐くなよ。もう少しで着くからな。」
愛車を汚されたくない相方は、必死で励ましていましたよ。

(ライムも一緒に連れて行くって言い張ったのは、アナタだよね。)
そう心の中で冷たく突き放し、心子さんは狸寝入り。へっへへへへ

なんとか嘔吐せずに持ちこたえたライムは、降車して直ぐに、大量の放尿&脱糞(←いつもそう)。
無事に到着することが出来ました。(一番喜んでいたのは、言うまでも無く相方/笑)


懐かしい山です、そして、見事な青空です。
若い頃は、山歩きも趣味の1つでした。
自分の子供達が小学生の時に、家族で登りました。鎖場がありスリリングな山です。
冬に、クリス(先住犬ラブラドール)を連れて、別のコースから登ったこともあります。
ただ大型犬と一緒に歩くには、道が細くて悪くて、楽しいよりも滑落しそうで怖かった想い出があります。
以来、足が遠のき、ここに来るのは、十数年ぶりくらいになります。
初詣3

孫4歳は、車の中で爆睡中。
初詣4

車中で眠る孫を起こして、ライムを連れて、いざ、初詣へ。
先に皆で、下の写真左奥にある拝殿で、お詣りを済ませました。

その後、相方と孫は、急な傾斜で、長い階段の上にあるお社まで、行って来ました。
心臓が弱い心子さんは、ライムと一緒に下で待っていました。
初詣5

参拝後は、お休み処で大きなソフトクリームを食べて、一休み。
帰り道の途中で、孫7歳が通う学童保育へ寄って、お迎えを済ませました。

夕方6時、仕事を終えたママが来て、ようやく孫達から解放されました。

孫達が帰ってクタクタかな、倒れ込むように眠るライム。笑
IMG_7473.jpg


お疲れ様でした。




  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

お孫さんと楽しい年始だったのですね。
初詣はずいぶんとハードですね。
私は今年は分散参拝なのでまだです。
夫婦二人のさみしいお正月でした。
今年もよろしくお願いいたします。

Re: No title

こんにちは、torさん♪^ ^

結局のところ、静かにのんびり過ごせたのは、大晦日から2日までの3日間だけでした。
初詣の神社は懐かしい山の登山口付近にあります。
混雑の無い神社である事は予想通りでしたが、まさか孫が上のお社まで行きたがるとは。(^_^;)
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
健康で真面目って、意外と努力が必要なことなのね。2017年3月に大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
最新コメント
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
FC2カウンター