FC2ブログ

借りた本とバリケン

こんにちは、心子です。

今日は、借りた本の返却日でした。
図書館へ行き、返却と共に、新たに3冊借りて来ました。

その中の一冊が「ダメ犬だからおもしろい」、ジョン・クローガン著です。
表紙が可愛かった、それだけの理由で借りました。
IMG_5946.jpg

後から知ったのですが、ジョン・クローガンって、
あの「マーリー、世界一おバカな犬が教えてくれたこと」の作者だったのですね。
エネルギー有り余る先住犬・クリス(ラブラドールレトリバー)に、手を焼いていた頃に読んだ「マーリー、・・・」は、自分にとってある種の指導書のようでした。ラブのパワーに振り回されているのは、自分だけじゃないって、教えてくれた一冊だったのです。

何だか、昨日からレトリバー絡みの本に、縁を感じます。
今ならばあの頃よりも上手く、ラブラドールレトリバーと一緒に暮らせそうな気がします。ただ、ポンコツ心臓なので、心子さん自身の体力に自信がないだけです。(残念)


さてさて、順調とは言い難いけれど、ボチボチ進んでいる片付け。
一度は、処分と決めたつもりのクリスのバリケン(クレートハウス)ですが、やっぱり迷っています。
IMG_5949.jpg

このバリケンは二つ目(一つ目は、クリスが噛んで戸口を壊した)で、フリスビーを止めた後に購入した代物なので、傷みが少ないのです。ライムには大き過ぎるし、他の軽いキャリーケースがありますので、足りています。もしかしたらこの先、娘家族や息子が、中~大型犬を飼うことがあれば、使えるかもしれません。
それに昨日、RETRIEVERを読んで、クリスとの思いが再燃したせいか、思い出の品を廃棄する勇気が失せてしまいました。
結局、躾け用のチェーンカラーと首輪一つが、処分組へ、バリケンは、保留することにしました。

他に、古いタウンページや雑誌、書類関係を片付けただけで、処分品が山のようになりました。

片付けは、まだまだ手つかずの箇所がありますが、適当に終了して、後はのんびりを決め込んで、借りて来た本を、読み始めたのでした。

雨降りは、読書が進みますが、そろそろ晴れた陽の下に、洗濯物を思いっ切り干したいですね。
(主婦業もそこそこ真面目にやってます。(^^) )





にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

この本、興味があります(*´ω`*)。

これまで動物を飼ったことなんてほぼなかったのもあって、犬や猫にほとんど関心がなかった私ですが、今では犬のいない暮らしは考えられません。ホント、人間の友達なんですね。無邪気で聡明で。

お片付けもすすんで、退職後の日々が充実されていて素晴らしいです(*´ω`*)。

Re: No title

こんにちは、home in my shoesさん♪^ ^

レトリバー、まだ発行を続けていたとは、私もビックリでした。
犬用、猫用の雑誌は新たにいく種類かあるらしいですが、
昔は「愛犬の友」と言う雑誌がありました。
犬種の特性を特集にしたり、良質な雑誌だった記憶があります。
くまちゃん、頭脳も身体能力もキレキレの犬種で1歳と若いですから、
これからいっぱい一緒に楽しんで下さいね。(^^)
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
健康で真面目って、意外と努力が必要なことなのね。2017年3月に大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
最新コメント
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
FC2カウンター