FC2ブログ

イノシシとタケノコの事情

こんにちは、心子です。

昨日、今シーズン初めてのタケノコを、いただきました。

丸々と太った?立派なタケノコです。

IMG_5146.jpg

ぬか床を作った時の米糠が残っていたので、さっそくそれを入れて下茹でしました。
その日の朝に、採ったばかりの新鮮なタケノコなので、米糠なくても大丈夫なくらい。

去年、野生のイノシシの間で伝染病(豚コレラ)が流行して、多くの野生イノシシが死んだそうです。
そのため、今年はタケノコがイノシシの被害にあわなくて、たくさん生えて、順調に育っているのだそうです。
(豚コレラは、人間には感染しないと言われています。)

ウィルスと闘っているのは、人間の世界だけではなかったのですね。

米糠と一緒に茹でたタケノコを、一晩鍋の中で寝かせて、今日、全部を土佐煮風に。
たった2株でも、量が多いです。(3日間は食べられそう)

IMG_5151.jpg

タケノコをいただいた事によって、心子さん地方の野生の世界の大変な事情を、知ることができました。


改めて、山の神、山の命に感謝していただきます。






スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

新鮮な時はぬかなくてもいいよね。ひみこさまも毎日取りに行ってきます。茹でておくとみんなもらいにきてくれます。持ち主のおじいちゃんは竹藪が大きくなるので、折ってくれと言われるけど、折るのも大変なんだね。

Re: No title

こんにちは、サンさん♪^ ^

下茹でまでが一番大変な労力なんですよ、ひみこ様、ご苦労様です。
手間が掛かるのも、旬の物の美味しさの一部ですね。

心子さん地方も同じです、竹藪の持ち主さんは、出てきたタケノコを一生懸命に踏み潰しているそうです。
イノシシと分け合うくらいが丁度良いのかもしれませんね。






プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
健康で真面目って、意外と努力が必要なことなのね。2017年3月に大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
お気に入り
PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
FC2カウンター