FC2ブログ

引きこもるのが嫌なワケじゃないのです。

こんにちは、心子です。

周りと上手く調和して、多少の衝突が生じても、怒りと笑いをコントロールして、普通に暮らして、自分の好きなコトには執着するタイプで、ちょっと変わってると言われながらも、楽しければそれでいいのよ、そう生きてきた気がします。

「ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣」


この映画を観て、
自分は、普通(多分/笑)の生き方が出来て、よかったな。
才能と努力が彼を頂点へ導いたのだな、そう感じました。
静かに涙しながらも、彼の踊り(特にジャンプが魅力的)から目が離せませんでした。
美しく作り上げられた肉体が、芸術的で素晴らしいです。

不要不急の外出をせず、ついつい自宅で読書や映画に夢中になり、一日があれよあれよと過ぎていきます。


でも実は、パートのお仕事は通常通りにあり、出勤し働いています。
心臓に基礎疾患があるので、出来れば出勤したくありませんが、この状況でも休めない職種です。
そんな自身の不安が大きくなるのと比例して、読書や映画にのめり込んでしまうのかもしれません。

コロナウィルスのせいで、引きこもるのが嫌なワケはないのです。
(まだまだ引きこもって居られます。笑)

ベースに基礎疾患を持つ不安があっても、
普通に暮らす努力をしている自分に、
コロナの奴が、その不安を増長させてくるのが悔しいだけです。






スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
健康で真面目って、意外と努力が必要なことなのね。2017年3月に大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
お気に入り
PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
FC2カウンター