FC2ブログ

トリミングの時季を思いあぐねる1

こんにちは、心子です。

気がつけば3月。
風は冷たくても、日差しは暖かい。
そろそろ、犬のライムのトリミングの時季かな。

2月16日に、頭と顔だけなんちゃってトリミングしたままで、体と手足はもうモシャモシャです。

頭だけ別物みたいってカーチャンが笑うでしゅよ。
20_3_1a.jpg

トリミングするからには、体幹は3ミリと決めています。
心子さんのなんちゃってトリミングでは、逆目(尻尾側から頭側へ)で3ミリのバリカンで刈りますので、地肌が透けます。

基本的に裸族のライム。
御年12歳の老犬(元気だけど)なので、短いと寒いかなと、飼い主なりの老婆心でございます。

昔の写真を遡って、毎年どのタイミングでトリミングしていたか探ってみましたよ。

8年前の2012年3月1日、
早朝散歩の風景は、雪でした。

20_3_1b.jpg

8年前の今日は、モシャモシャで良かったねー。
(しかも、何故かライムはノーリードだ??)


もう少し、このままで、様子をみようと思った心子さんでした。






スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
健康で真面目って、意外と努力が必要なことなのね。2017年3月に大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
FC2カウンター