fc2ブログ

お気に入りドラマは「病室で念仏を唱えないでください」

こんにちは、心子です。

今シーズンは、医療系のドラマが多いですね。
医療系ねぇ・・・、つい突っ込みたくなります。

大病院の医者が、正面玄関から出入りなんてしますか。
普通は、医局に近い出入り口を利用しますよね。
外来の廊下を歩きながら、医者が患者や仕事の話しをしますかね。
まあ、その他諸々と目についてしまいます。
いっそ、『ドクターX ~外科医・大門未知子~』くらいの方が、清々しいです。笑

そんな中で、今回のお気に入りドラマの一つが、「病院で念仏を唱えないでください」です。
念仏を

”命を救う”と騒ぎながら、同時進行的に”魂を救う”に言及し、葛藤してるストーリーに好感が持てます。
伊藤英明の丸刈り&僧衣が、エネルギッシュで煩悩だらけで、気取らない医療系ドラマとして楽しんでます。

14日金曜日の放送で、”死に方”と言うセリフが出てきました。
もし、本気で”死に方”を選びたいのならば、自分の病気は、どんな最期を迎える方法があるのか、本人がしっかりと知識と情報を得てから、選択すべき問題かと受け止めています。泉谷しげるの今後の演技に、期待しています。

勝手に生まれて、勝手に死んでいくのは、難しいことです。
この時ばかりは、誰かの手を借りて出てきて、そして逝くことを、人は、忘れてはいけない、そう思っています。

面白可笑しいドラマの話しをするつもりが、真面目な問題に突入してしまいました。
実は、真面目??な心子さんです。うふふふ

好き勝手なうんちくを言えるのが、テレビドラマの良いところですよね。







スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター