fc2ブログ

敬老の日

こんにちは、心子です。

相方さんと心子さん宛てに、一枚の葉書が届きました。

20190913201907557.jpeg

差出人は、孫3歳が通っている保育園と孫の名前です。
敬老の日に合わせた保育園行事?なのでしょう。

確かに、孫から見れば爺と婆。
見方に依っては、敬老の日の対象者ですね。
まだ相方さんも心子さんも、59歳ですが。。。
年齢の問題ではないのですね。

「長寿の木」って・・・、
長寿なんて単語は、別の世代への言葉だと思っていました。
実感がありませんけど。笑

心子さんにとっては、
長寿は人生の目的ではありませんが、葉書を見つめて、考えさせられました。

少なくとも、
孫の手型が、葉書からはみ出る大きさになるまで、一緒に楽しく過ごしたいな、と。

ありがとう、敬老の日。






スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター