fc2ブログ

山の幸

こんにちは、心子です。

昨日の夕方に、ウドをいただきました。

うど1

この時季になるとぐんぐんと伸びてくるウドです。
スーパーで小売りされているウドと違って、とても香りがあります。

新鮮なうちに葉の部分を天ぷらにすると美味しいのですが、
これ全部を天ぷらにすると葉だけで山盛りの天ぷらになってしまいます。
小料理屋でちょっと出てくる季節の味などのお洒落な天ぷらとは違います。
ガサばかりの山盛り天ぷらとなり、高カロリーの一品?となってしまいます。

では、小分けにして天ぷらにしたら~、と思われるかもしれませんね。
心子さんちではそれは無駄にしてしまう第一歩につながるのです。
次々にお裾分けの山の幸をいただくのですから、どんどんお腹に納めなくては古くなってダメになってしまいます。

なので先ずは、葉の部分を全部茹でてお浸しにしていただきました。
天ぷらよりカロリー低いし。
量的には、ほうれん草一把分のお浸しより多いくらいありましたね。
うど2

やっぱり残ってしまったので、今朝 相方さんと自分の弁当に無理やりに入れて消費し切りました。

残りの茎の部分は、今日は茹でて酢味噌和え、明日は胡麻和えでいただくことにします。

心子さんちは、田舎町の市街地にあります。

周辺の山々のふもとに住む知人から、ウドだけでなくタケノコ、蕗、タラの芽などの山菜をたくさんいただきます。こうやってブログ書いてる間にも、蕗とゼンマイ?わらび?(←まだよく見ていません/苦笑)がご近所さんから届きました。娘からも「タケノコ食べるー?」とラインが来ました。

豊富な食物繊維で腹が満たされるシーズンでもあります。

山の幸は、調理して口に運ぶまでに手間と時間がかかるのです。

あぁ、昨日の続きの漫画を読みたいと思いながら、今日も山の幸と戦う心子さんであります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター