FC2ブログ

「運び屋」

こんにちは、心子です。

「100歳まで生きようとするのは、99歳まで生きた者だけだ。」
死を目前にしている妻へ、送った言葉。
この心境が奥深くて、心に刺さった。

運び屋

映画「運び屋」を、観て来た。

クリント イーストウッド、彼は、いつも期待以上だ。

名セリフが、たくさん詰まった映画だった。
字幕だから、クリント イーストウッド本人の声が聴ける。

もう一度観て、もう一度泣きたい。



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

こんばんは

クリント・イーストウッド 私も好きです。
子供の頃、西部劇好きの父と一緒に、テレビで放送された映画を観ていました。

「荒野の用心棒」とか「夕陽のガンマン」とか(^-^)

No title

これ、観たいと思っています。
でもね、遠くに行くのはちょっと億劫と無精を決め込んでいます。
徒歩圏の”三越映画劇場”にそのうちきっと来ますから…勝手な妄想・・・それまで待ちます。

Re: こんばんは

こんにちは、藤壺さん♪^^

おおー、懐かし過ぎますぅ~(笑)
マカロニ・ウエスタンですよね。
私も父と肩を並べて、テレビの前に正座して観てました。

「ダーティーハリー」も好きでした。
この時は、確かカラーテレビで。。。(^_^)

今回は、円熟味を増したクリント イーストウッド❤ 素晴らしかったです。



Re: No title

こんにちは、こすずめさん♪^^

田舎町に住んでいる心子さんには、徒歩圏に映画劇場があること自体が、素敵過ぎます❤

この映画は、CGとか3Dとか特に映像に凝っていませんので、
もし、映画劇場で上映されなかったら、お家でじっくりDVDも良いかもしれませんよ。
その際には、涙拭き用のハンカチが必須ですのでご用意くださいませね(笑)。


プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
健康で真面目って、意外と努力が必要なことなのね。2017年3月に大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
最新コメント
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
FC2カウンター