fc2ブログ

分かる時、分かった事

こんにちは、心子です。

キャロル(日本語字幕)を、アマゾンプライム利用してタブレットで観ました。

その中のセリフの1つが心に残り、ラストシーンに感銘しました。

あなたは若いから
解決や説明を求めるでしょう。
でも いつか分かる時がくる。


キャロル

何かが分かったテレーズが、キャロルの居るレストランへ向かい、
そして、二人の視線が触れ合ったところで、映画の幕は閉じました。

「分かる」とは、不明瞭な状態が、明瞭になることを意味していると、分かった瞬間でした。

こんな小難しい事を、考えるために観た映画じゃないんですよ。
ケイト ブランシェットは、相変わらず独特で美しいし、素晴らしい映画でした。
ただね、眠れない夜に観る名作映画は、物事をより深く教えてくれる気がしたのです。

「分かる」が分かった心子さんでした。



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター