fc2ブログ

インプラントの進捗

こんにちは、心子です。

1日(水)と、8日(水)に歯医者へ行って来ました。

1日は、これまでの検査結果を元に、大きなモニターで、シュミレーションした画像をみながら、今後の治療について医師から説明を受けました。その結果、自分の歯の環境からして、入れ歯よりもインプラントの方が隣り合う歯への負担が少なくて済み、しっかり噛めるメリットを納得できました。
骨も若干細い部分がありますが、骨質は悪くなく土台を埋めるのにギリギリな幅を確認、骨増殖は不要あるいは、施術中にそれを行うことで解決できると分かりました。
それらを踏まえて当初の予定通り、左奥歯5,6番をインプラントすることに決めました。

8日(水)には、口腔内のスケーリングをし、その後カウンセリングでした。
そこで、見積書をいただき、カウンセラーと話しをしました。
想定より少々予算オーバーですが、一度に全額を支払うわけではないので、なんとかなりそうです。

次回の予約、4月1日は、これまでストレスの原因だった奥歯右上7番を抜歯します。
続いて、4月3日は、インプラント施術のための、ガイドワイヤを作るなどにとりかかるそうです。

ああ、これからしばらくは、インプラント代を稼ぐのために、せっせと働かなくてはなりません。
欲が労働意欲を刺激し、土曜日の今日も、1時間の残業を嫌がらずにこなしてきました。


IMG_2965.jpg

反対咬合だったライムは、様々な原因から10歳過ぎた頃から歯が抜け始め、
最終的には、上の犬歯2本、前歯3本、下の前歯4本、他合計12本の歯がなかったです。

IMG_3439.jpg
歯が無くても、16歳8ヶ月の長寿だったでしゅよ。


良い週末を♪^^








にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へあのね、心子さん。 - にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

歯医者さん

オウッ!シュミレーション画像で確認ですか!
歯医者さんも技術革新ですね。

インプラントの初期には歯科医の未熟もあって、治療後の事故も多かったのですが、
最近は、器具や医師の技術の向上もあって、治療後の不始末は減って来た様ですね。
私が通っていた歯医者さんは ” 頑固者!” アチコチのインプラント治療の不具合をまとめて引き受けておりました。
そんな医師も亡くなってから、もう10年近くが経ちます。


心子さんの通う歯科医院の様な所がどんどん増えて、安全に確実な治療が普及している現在を見たら、
あの ” 頑固者 ” どんな顔を見せるのでしょうか?
「良く、進歩した!」と拍手するのでしょうね。

Re: 歯医者さん

こんにちは、マーニさん♪^^

コメントの返信が遅れてしまい、失礼しました。

今回、インプラントをするために、今まで数十年間以上通っていた歯医者から、現在の歯医者へ替えました。
カウンセラー室、検査室(レントゲン、CTなど)、診察室が3つ?4つ?あり、これまでの歯科医院のイメージと全然違いビックリしてます。
なかでも一番良いと思うのが、”待ち時間がほとんどない”という点です。
病院や医院での何が一番イヤかって、待ち時間が長いことです。
そのストレスがないだけで、痛いのも我慢出来そう?! 笑

老眼&近眼で目が悪くて、その上奥歯がなくて噛むことに不自由する日々。
達者なのは口だけの心子さんであります。(^_^;)
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター