fc2ブログ

最後の一枚

こんにちは、心子です。

従姉妹の家へ行って来ました。

去年10月に、アクシデントで救急搬送された従姉妹は、まだ全快とは言えずとも自宅で不便なく過ごせるようになってました。ただ、車の運転のハンドル操作に多少の不安があるため、我が家へ遊びに来るよりは私がそちらへ遊びに行くよ~ってことで久しぶりにお邪魔しました。

彼女の家はリフォームされてて、夫婦2人で暮らすのにこざっぱりと使い勝手がよく、水回りも新しくなってました。彼女自身の趣味の部屋があり、1階にご主人の部屋があり、その二つの中間にリビング&ダイニングがありました。1日中一緒に家にいても苦にならないそうです。

従姉妹は心子さんよりちょうど一回り年上で75歳。まだまだ達者です。
自分も12年後にこんな風にありたいなあ、そう思わせる気の合う従姉妹です。

そんな彼女から「もうこれで最後だから。」と、いただいたのがこのお洋服。
IMG_5835.jpg


これからの季節に、ちょっと羽織って出掛けるには便利な一枚です。
これまでにも、何枚かいただいて良い感じに着回してました。
けれど、裁縫はもうお仕舞いにするのだそうです。

書道、楽器、裁縫と、彼女の器用さに憧れるばかりです。
他に、桜草の鉢植えと紫陽花をもらって来ました。草花を育てるのも上手な従姉妹です。
去年の怪我で思うように腕が動かないため、趣味を少しずつ減らしているのかな、とも思えました。

自分が心臓の手術をしたときは、”山歩きもゴルフも、畑も大型犬との暮らしも諦めた。代わりにあと10年、普通に楽しく生きられればそれだけでいいかな” と、ぼんやり考えてました。63歳の今で術後7年経ち、もしかしたらこの調子でもっと長くイケるんじゃないか?!と思い始めてます。

今日、75歳の従姉妹の暮らしに触れて刺激をもらい、70歳代の自分と夫婦2人の暮らし方に明るい未来が、見えたような気がしました。70歳になる頃には、孫達の世話から解放されますから、もちろんパートのお仕事もしてないでしょうし。そうしたら、自分の場所と時間を今より(更に)ちょっとだけ確立させて、(更に)のんびり過ごすこと、全然悪くないじゃん。それまで、ポンコツ心臓と仲良く過ごしましょう。

この思いを忘れないように、従姉妹からもらった ”最後の一枚” を大切に着続けます。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へあのね、心子さん。 - にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

繋がる想い

良いですね。お気に入りを譲る気持ち、有難く頂いて大切に致しましょう。
女性の ” 着るモノへの愛着 ” 手作りとなれば更に深いのでしょう。

そんな気持ちも一緒に受け取って、
これからの10年(もしかしたらもっと長いのかも知れませんね)を楽しく過ごしましょう。
従姉妹さん、年齢は和尚も私も同じくらい、人生のプランを考える年頃でしょう。
暮らしのスタイルも調節して、これからの ” 自分 ” に合わせて行くのでしょう。

大きさや数、頻度なども身体に合わせて減らして、、長く楽しむ秘訣ですね。
70代の心子さん、更に、更にと ” マイペースの確立 ” に励んで、夢は広がるばかりですね。

Re: 繋がる想い

こんにちは、マーニさん♪^^

裁縫が上手な従姉妹からは、素敵な手作り服を何枚もいただきました。
これが最後と聞いて、”仕舞う”とはこう言うことなのかと・・・。

服と一緒にもらった鉢植え、今度こそ枯らさないように、花をさかせるように面倒をみようと思いました。

野菜を育てるのは、食べる欲があるので小まめにみるのですが、鉢植えはどうも苦手です。
地べたに植わっている草花であれば、多少水遣りなど忘れても育つのですけどね。
ここで更にマイペースの度合いを深めないように気を付けて、咲かせてみたいです。(^_^;)
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター