fc2ブログ

鹿島神宮&常陸国出雲大社

こんにちは、心子です。

2月18日(日)、鹿島神宮と常陸国出雲大社を巡った時の、備忘録です。
今回もまた、写真多めの記録となりました。


部屋のベランダから、東の水平線に昇る朝陽が見えました。
海辺の宿の特典ですね。
この後、6階にある展望風呂に浸かりながら、景色を満喫。
朝陽のパワーを、存分にいただきました。
IMG_5721.jpg


この日最初に訪れたのは、鹿島神宮です。
御祭神は、日本建国の武道の神様である「武甕槌大神」(タケミカヅチ)です。
鹿島神宮は、神武天皇元年創建の由緒ある神社です。

コンクリート製の「大鳥居」です。
武運の神様らしいがっしりとした構えですね。
IMG_5723.jpg

「楼門」です。
令和の大改修のため囲われており、細部まで見るのが難しいです。
IMG_5725.jpg

「拝殿」です。
この奥に、御神木を背に本殿が建ってます。
本殿は、徳川二代将軍・秀忠が力を入れてたと、立て札に記されてました。
IMG_5727.jpg

「奥参道」です。
幅がひろく森に取り囲まれて、空気がひんやりと澄んでます。
IMG_5735.jpg

「奥宮」です。
参拝するには、拝殿の時と同様に行列に並びました。
IMG_5743(2).jpg

奥宮の脇の坂を上ると要石があり、下ると御手洗池があります。
それらは、割愛し折り返しました。

途中に「鹿園」があります。
神様の使いである鹿ですが、参拝者が与える餌に夢中でした。お勤めはいかに。笑
IMG_5753(1).jpg

宝物館はまだ休館中でしたので、見たかった「国宝の日本最古最大の直刀」を、拝観することができませんでした。

鹿島神宮と奥宮の御朱印をいただきました。
どちらにも武甕槌大神と書かれてます。
IMG_5772 (2)


参拝を終えて、タイミング良くお昼の時間となりました。
相方が調べた☆4つのお店「魚吉食堂」で、ランチしました。
IMG_5757(1).jpg

赤魚煮付け定食か、ミックスフライ定食か迷いましたが、
家ではフライをすることがあまりないので、こんな時こそフライでしょうと決断し、注文しました。
ご飯は、これで半ライスです。
意外にも一番美味しかったのは、レンコンのフライでした。
大きくてシャキシャキの歯ごたえで、甘味があるんです!レンコンもまた茨城の名産品ですね。
IMG_5758(1).jpg


この後に、もう一つ神社に参拝しました。

「常陸国出雲大社」です。
当然のことながら御祭神は、御祭神「大国主大神」(おおくにぬしのおおかみ)です。
島根県・出雲大社から、長野県・諏訪大社を通り、日が立ち上がる国・常陸国へ直線上で結ばれている神縁の地です。

立派で見事なしめ縄です。
大きさ的には、本家本元の島根県の出雲大社と大差なく見えました。
IMG_5764(1).jpg

参拝は、「二礼四拍手一礼」です。
相方は、混乱して後から二拍手を慌てて足してました。ダメじゃん(笑)。
IMG_5767(1).jpg

帰路の途中にあり、”ついで参り”のようにも思えてしまいますが、
横着のついでではなく、良いご縁でのついで参りと考えることにしてます。

もちろん、御朱印をいただきました。
大国さまと書かれてあり、親しみを感じます。
IMG_5775(1).jpg


2月17~18日にかけて、モビリティリゾートもてぎ~袋田の滝~あんこう鍋~太平洋~鹿島神宮~常陸国出雲大社と、混雑や渋滞もなく、天気にも恵まれて目的地を効率よく回ることができました。(日頃の行いが良いんだわと、自画自賛/笑) 
久しぶりの旅行らしい旅行で、充電&気分転換バッチリです。

留守中に、ハハ・90歳の世話をしてくれた実妹に感謝。
最後まで、運転を頑張った相方にも感謝。

お疲れ様でした。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へあのね、心子さん。 - にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

こんばんは〜

とっても綺麗な朝日ですね!
海から昇る太陽はとてもパワーが貰える気がします。

茨城にも、常陸国出雲大社なる場所があるとは知りませんでした(苦笑)

しめ縄もおっしゃる通り、こちらの出雲大社の物と変わらないぐらい大きいですね〜

全国に分社があるようですが、ここまで規模な大きい所は初めてです。
ご利益がある事を願ってます〜

私も今日・明日と出掛けてますよ〜

No title

鹿島神宮はお詣りしたい神社です。
今各地の神社仏閣の大改修が行われていますね。
それも今しか見ることができないと思えば···
ランチも美味しそうです。
レンコンの産地なのですね。
茨城の干し芋は毎年食べてますが。
気分転換できて良かったですね。

しめ縄

何度見ても、コノしめ縄の迫力!!
スゴイですね。

 ”四拍手! ” 知りませんでした。
つい、いつもの様に2拍手してしまいそうです。

神社に詣でて祈願のコト、
相方様の頑張りへのお礼等、色々兼ねてのコトでしょう。
全部、神様に聞いて頂いてこの先の安泰も決まった様なモノ、

その勢いのままに、2月を締めくくって、次は酷暑と噂の夏に向かって頑張りましょう!
お疲れ様でした。

Re: タイトルなし

こんにちは、六男さん♪^^

水平線から上がる朝日は、生まれたての太陽のようで、パワー満載ですね。
住まいの山間から見る朝日は、すでに高く上がっているので大きくなって見えます。

私も常陸国出雲大社は知りませんでしたが、縁あって立ち寄ることになりました。
しめ縄の底?下の部分に10円玉などの硬貨が差し込んであって、
相方が、手を伸ばしてちょこっと触れたら、次々にそれら硬貨が落ちて、
近くにいた子供が面白がって拾うと言うハプニングが起こり、神様に叱られそう。
もちろん、落ちた硬貨は賽銭箱へ入れさせていただきました。

六男さんもお出かけですね。
楽しんでくださーい。^^

Re: No title

こんにちは、torさん♪^^

敷地が広く、そのほとんどが大きな木々が茂る森のようでした。
藤原から徳川までの武家政権の崇敬があった神社と思うと、時の長さが感じられます。
「あの時、楼門は修復中だったなあ。」と、振り返って思い出すのも悪くないですね。

あんこう鍋にもレンコンが入っていましたし、あんこう唐揚げにもレンコンが寄り添って(^_^)ました。
鹿島市の近くに北浦があり、その周辺には多くの蓮根畑がありました。
旅の見通しがよかったのは、レンコンのおかげ?かもしれませんね。

Re: しめ縄

こんにちは、マーニさん♪^^

そうなのですよ。
本家本元の島根県の出雲大社も、四拍手です。
神様はお忙しくて、ちっとやそっとのことでは願いが届きそうにないので、
思い切り大きな拍手をゆっくりと4回行ってきました。
きっと、”ナンダ! あの元気なオバサンは?!”と、気に留めてくれた?かもしれません。笑
どこの神社仏閣で参拝しても、必ず最初に「感謝してます。」と心の中で唱えるようにしています。

ようやく春を確信する季節になって、気が早いけど次は夏ですかね。
その前に、花粉症がガンガン攻めてきました。
コロナ禍が済んでも、マスクを外せませ~ん。(^_^;)
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター