fc2ブログ

読書日記「逝きたいなピンピンコロリで明日以降」

こんにちは、心子です。

週に3日パート、就業と休憩で18時間+通勤に3時間。
合わせて1週間のうち拘束されるのは21時間だけ、大したことないわ。
当初はそう思っていましたが、何故か読書時間が削られてしまい、図書館で本を借りても、10日間で1冊読むのがやっとです。

そんな中、寝落ちせずにスイスイ読めた本は、 
「逝きたいなピンピンコロリで明日以降」 三浦 明博 著です。
IMG_5356.jpg

軽いタッチの装画と文字で、”あ、これなら読み切れそう” そう感じて手にしました。
案の定、本の中身も面白かったです。

オムニバス形式とでも言うのでしょうか。
老いをテーマにした7つの独立した話しが、書かれてます。
共感したり、クスクスと笑ったり、まさかと思ったりしているうちに、読み終えました。
IMG_5359_20231121220824411.jpg


作者の三浦 明博氏の作品は、初めてです。
1959年生まれ、ほぼ同い年、他にどんな作品があるのか興味が湧いてきました。

読書の進みが遅くなりましたが、呆け防止&生涯学習と思って、これからもじっくり楽しみます。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へあのね、心子さん。 - にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

夢と欲

いつもの元気のまま、明日は予定があるから ” 明後日以降 ”
そんな夢でしょうか?

まあ、都合よく行かない事もあるのが人生、
身体のアチコチに不都合が出て来て、耐えて我慢して、
それでも、楽しみを忘れないコト、大切ですね。
出来れば予定の無くなった頃にお願いしたいと思っても、

散髪から買い物、庭仕事に部屋の掃除、
時々には腕を振るって料理にも手を出して、
予定は入っていないけど ”仕事や役目 ” は数珠繋ぎです。

ああ、、暫くは ” 極楽浄土 ” は先の夢の様です。

読書・・・

心子 さま

こんにちは。
「生き方・・・」をとらえた本なのでしょうね。
私はこのところ、いわゆる「むつかしい本」からは縁遠くなっています。
年を取るとともに肩ひじ張らない本を読むことが多くなっています。
心子さんのおりにふれての「読書日記」、今回も、「それでは私も読んでみましょう」という気もちが湧いてきます。
「老いる」ということ・・・、どのように書かれているのでしょう、午後の時間、図書館に閉じこもって、ゆっくり読んでみることにいたします。

Re: 夢と欲

こんにちは、マーニさん♪^^

”明日以降”の中に、色んな意味合いがあるようで、タイトルだけでご飯三杯イケそうです。笑

今日は今日で、ナンとか終了したので、まあいいか。
明日、コレとアレを済ませて・・・、後は一杯飲んで寝るだけ~。
そんな風に日々が過ぎて行き、コレで完了!やることはやった!なんて思える日は、最期の時なのかも知れませんね。
その上、最近では老いて物忘れのどこが悪い?!と開き直ってる自分です。

数珠つなぎの毎日を、いかに楽しく過ごすか、
あっちが痛い、ここが不都合・・、
極楽浄土への道は、まだまだ遠そうです。(^◇^;)

Re: 読書・・・

こんにちは、むさしの想坊さん♪^^

「ピンピンコロリで明日以降」は、生き方をとらえるほど深い話しではありませんでした。
老いの現象を、面白可笑しく茶化してまとめたような話しです。
若い人は???な話題でしょうが、自分には、あるある、そうそうと同感できる部分もあって、さら~っと読めました。

自分も、心理的、哲学的な”難しい話し”の本を避ける傾向にあります。
戦国時代が好きですが、それに伴う軍師の話しが好みで、
昨日は図書館で「沢彦」や金地院崇伝絡みの本を手にしましたが、
その厚さと重みに負けて、本を棚に戻し、軽い小説を借りてきました。(^_^;)

ブログを始めた途中から、カテゴリー「読書日記」を作成し、その都度読んだ本を備忘録として記録するようになりました。
最近は、軽い小説が多い傾向にあります。^^
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター