fc2ブログ

浅草演芸ホールで寄席を楽しみました

こんにちは、心子です。

死ぬまでにやりたいことの一つは、”寄席を楽しむ” ことでした。

そこで、同期会のあった晩に東京在住の妹の家に泊まり、翌日22日(日)に妹と一緒に「浅草演芸ホール」へ行きました。

浅草駅で降り、浅草寺方面へ向かうにつれ人混みが増します。
雷門前では色んな言語が飛び交い、ここはどこの国ですか?と思うほど賑やかでした。
IMG_5238.jpg


混雑している仲見世を避けて、徒歩10分ほどで「浅草演芸ホール」に到着。
IMG_5244.jpg


チケット売場で木戸銭(入場料)3000円を払って入場しました。
1回入場したら、何席でも聞けます。昼の部から夜の部までぶっ通しで聞くこともできるそうです。
ただし、一度外へ出たら再入場はできません。
IMG_5245.jpg


入場口のもぎり右手に小さな売店があります。
そこで、助六寿司とカレーパン、ビールを買いました。
6月からビール解禁になり、飲みながら鑑賞できます。
先ずは、カレーパンをツマミにビールで乾杯♪
ちなみに時刻は正午前、昼呑みの最高のシチュエーションだわ~~♡
IMG_5248.jpg


続いて、売店で買った助六をいただきました。
創業100年の歴史を誇る名店「浅草志乃多(しのだ)寿司」です。
油揚げにもかんぴょうにも味がしっかり染みていて、美味しい! 
これなら2パックくらい食べられたかも。
IMG_5249.jpg


次々につづく落語の他に、「いろもの」と呼ばれるコント、漫談、マジック、紙切りなどが途中にあり、11時40分~4時30分までの5時間が瞬く間に過ぎ、全然退屈しませんでした。

最後に真打ちで登場した 古今亭 寿輔 の派手な着物といったら、今思い出してもクスリとしてしまいます。
朱色の半襟で青緑色の地に銀糸の縫い取り模様、普通のセンスを越えてましたね。その師匠の前振りの話しもまた面白可笑しくて、笑っていましたら「そこの3番目の席の女性、よく笑いますね。」と、指差されてしまいました。着物だけでなく、落語も面白くて聞き入りました。真打ちともなると、話しで惹き付ける力が違いますね、さすがです。

客席と壇上が近くて、飲んで食べて、聞いて、そんな世界にどっぷりと浸り、自然と素直に笑い声が出てました。


昼の部が終わり、演芸ホールを後にして、帰りは仲見世を通り抜けて駅へと向かいました。
そこには、夕陽に照らされ黄金色に輝くスカイツリーが、待ち構えてました。
IMG_5250_20231024091214a83.jpg


死ぬまでにやりたいことの一つ ”寄席を楽しむ” を、浅草演芸ホールで達成しました。

次は、スカイツリーへ上がってみたいです。
死ぬまでにやりたいことシリーズは、まだまだ続きそうです。 (*^^)v







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へあのね、心子さん。 - にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

良かったですねー。

それにしても、、昼飲みから5時間!!
飽きさせない噺家魂でしょうか!

寄席で笑って、気持ちも軽く、
望む青空にそびえる ” スカイツリー ”
異国気分も味わって、サイコーの1日でしたね。

ハイ、普段の頑張りへの ” ご褒美 ”
次に続くのですね。(拍手)

Re: 良かったですねー。

こんにちは、マーニさん♪^^

昼呑みしながらのんびりと落語鑑賞、この素晴らしい時間よ永遠にって感じでした。
途中で寝てしまうと失礼なので、飲み過ぎないようにしました。おほほほほ~

噺家さん達は、親近感ある距離感で話し始めます。
「海老蔵じゃ、こうはいかねぇよ。」って。確かに・・・。笑
お喋りしながら羽織を脱ぐのが目印となって、そこから落語が始まります。
寄席の気軽さ大衆的さに感動です。何度でも行きたくなりました。

死ぬまでにやりたいことシリーズいわく、天国への階段となっております。
いつまでも続きますように。笑

楽しそう~♪

こんにちは♪

浅草はインバウンドの人でいっぱいと聞きますが
心子さんは演芸場へ・・・
あの辺りは(2度しか行ったことがないですが)昭和レトロな感じですね
助六食べて、ビール飲んで、寄席を・・・5時間!にはビックリですが
時を忘れさせてくれる空間だったんですね~

金色に光るスカイツリーが素晴らしい!

Re: 楽しそう~♪

こんにちは、AKKOさん♪^^

浅草浅草寺には、何度か足を運んだことがありますが、そこはもはやインバウンドの聖地化してて、自分にとっては避けて通りたい場所となりました。避けてぐるり歩くこと10分で、3000円で何時間も笑って楽しめる聖地?があったのですよ。
飲んで食べて、身近に生の落語や演芸を鑑賞できる、もうクセになりそうです。
AKKOさん、落語がお嫌いでなく、機会があれば、浅草演芸ホールはオススメです。(^_-)-☆

冥土の土産がまた一つ増えました。笑

黄金色のスカイツリーは、まるでご褒美のように綺麗に見えました。

No title

わ~、凄いですね。5時間も❢\(◎o◎)/!
私も落語は好きですが、続けて5時間は聞いたことがありません。
浅草演芸ホールも入ったことが無いのです。
良かったですね。
やりたい事を一つ一つクリア―していく、出来そうでなかなか出来ないことです。
行動力が、素晴らしいですね。

こんにちは

寄席と浅草を堪能されたご様子、良かったですね。

ワタシは笑点の無料観覧申し込みをしようと思ってハガキに必要事項を記入して手元に置いています。
ネットを見て観覧の収録参加日が合ったら日付を記入して投函するつもりです。
抽選ですがダメ元で挑戦してみるつもりです。
心子様も笑点がお好きのようですので挑戦されてみたらいかがですか?
宝くじよりずっと確率は高いですv-411

No title

我が地方、落語家が多くて子供落語の発表会もあります。
笑点に出ている落語家さんも地元の人です。何かのイベントがあると落語家登場です。落語楽しいのでよく行きました。チケットのお付き合いもあるし、、。笑って元気!ですよ。

Re: No title

こんにちは、ぽっちゃり婆さん♪^^

昼の部は5時間、夜の部は4時間あります。
もう少し、座り心地の良い椅子であれば、昼~夜通しで鑑賞できるかも?!笑
浅草では、どら焼きなど色々なお店で行列ができてました。
次の機会は、食べ歩きもしてみたくなりました。
やりたいことを一つ一つこなして、冥土の土産を蓄えてます。(^◇^;)

こんばんは~
ご無沙汰しておりますー

浅草の寄席を堪能されられたようで
死ぬまでにしておきたい事が一つ達成出来て良かったですねー

私は寄席は体験した事が無く、
大相撲を一度感染してみたいと思ってます。

まだ今のうちは出来るだけ多くの場所を
マイカーでドライブ旅行へ出掛けたい気持ちが強いので、まださきの話になりそうですが。

青森と北海道へ行きたいでーす!

Re: こんにちは

こんにちは、窓辺 夢さん♪^^

実は、私は歌丸師匠が司会していた頃に、バスツアーで後楽園ホールの笑点を観覧したことがあります。
一度の観覧で3本撮りまとめるので、得した気分になれました。
オープニングの客席で歌丸師匠の両隣は、指定された方々のお席になってました。
私は、師匠の2段上の席で、チラッとテレビに顔が映ったんです。
あの頃は二重顎でなくてヨカッタ~(自爆)
最近のお笑いよりも、落語や笑点のような笑いの方が、安心して観られて心穏やかに笑えるので好きです。
観覧申込をトライして、また笑点を生で観たいです。←あ、死ぬまでにやりたいことが、また一つ増えました!(^_^)v

Re: No title

こんにちは、卑弥呼さま♪^^

身近に落語があるって良いですね。
子供達は、落語の発表会で得ることが多いでしょうね。
微笑ましい気持ちで聞ける落語、素敵です。
地元出身の落語家さん、さらに親しみが湧きますね~♡
笑って元気!その通りですよね。笑うと一緒に元気が湧いて来ますよね。(^_^)v

Re: タイトルなし

こんにちは、六男さん♪^^

寄席、とても面白かったです。
食べて、笑って、浅草演芸ホールを後にした時には、明るく元気な気持ちになりました。

相撲観戦も、死ぬまでにやりたいことの一つに入ってます。
相方は、力士のことや、相撲の技など詳しいですが、私は横綱くらいしか分かりません。
観戦するまえに予習が必要かもしれません。

東京は駐車場の問題もあり新幹線利用になりますが、やっぱり移動費が割高です。
車の移動は気楽で新幹線より安くすみますので、ドライブ旅行の方が好きです。
私は、四国と九州へ行きたいでーす!

No title

心子 さま

こんにちは。

浅草演芸ホールに行ってその都度思うのは、椅子の座り心地。
とはいえ、テレビでおなじみの顔が並ぶと、嬉しい気持ちがあふれ出てきます。
今度は丸一日、座るとどうなるか、チャレンジしてみようかなとも思いますが・・・
看板猫「ジロリ」に会うことができましたか。
彼に会うことも楽しみの一つになりました。
上京の際、「東京スカイツリー」はいつも眺めてばかりです。
心子さんと同じく、冥途の土産の一つとして一度は行ってみたいと思います。
冥途の土産のもう一つは、出雲詣でです。
新そばの季節に入りました。
私自身も健診結果にはあれこれ思っています。
季節の変わり目、ご自愛ください。v-392

Re: No title

こんにちは、むさしの想坊さん♪^^

仰る通りです!
あの椅子の座り心地がもう少し良ければ、昼~夜の部まで通しで鑑賞する意欲が湧くのですが。
看板猫がいるのですか?知りませんでした。
これもまた次回のお楽しみになりそうです。素敵な情報をありがとうございます。^^

出雲詣、いいですね。
私はコロナ禍前の2019年に、天橋立~鳥取砂丘~松江城~出雲大社~姫路城へと巡って来ました。
あのしめ縄は大迫力でした。
そしてもちろん、出雲蕎麦もいただいてきました。
無料駐車場前のそば処八雲で、天ぷらなしで割子5段食べました。
本当は今日、那須方面へ蕎麦を食べに行く予定でしたが、諸事情で中止となりました。
新そば、できれば10割で食べたいです。
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター