fc2ブログ

能登キリコ会館@能登巡り

こんにちは、心子です。

5月1日の最終の観光ポイントは、「輪島キリコ会館」こちらでした。

能登の灯籠神事であるキリコ祭りは、平成27年に日本遺産に認定された能登半島伝統の祭礼です。
詳しくはこちらでご覧ください。

入館券に七福神が印刷されてて、全ての七福神チケット(7枚)が揃ったら。輪島の特産品プレゼントの特典があるそうですよ。館内では、解説者の説明を、椅子に腰掛けて聴くことが出来ます。
IMG_4214(1).jpg

各地区のキリコの倉庫も兼ねているので、たくさんのキリコがずらりと並んでいます。
IMG_4204.jpg

土屋太鳳主演のNHKの連続テレビ小説「まれ」を、覚えてますか。
このキリコ左下に、土屋太鳳ちゃんのサインが入ってました。^^
IMG_4206.jpg

館内で飛び抜けて見えるこれら大キリコ3台は、すでに現役引退だそうですが、
輪島塗でピカピカで、まだイケそうに見えました。
そもそも”キリコ”とは切子灯籠の略で、神輿のお供の御神灯だったそうです。
それがいつの間にか巨大化しちゃって、もはや御神灯ではなく担ぐ山車のようです。
写真左下の黒い影が神輿ですが、なんだか小さく見えますね。
IMG_4213.jpg



旅行2日目の5月1日は、青の洞窟・パワースポット→禄剛崎灯台・能登半島最先端の地→白米千枚田・日本の棚田百選、国指定文化財名勝→輪島キリコ会館・日本遺産と巡り、終了としました。

この日は、坂道の上り下りが多かったですからね。
早めのチェックインで、日本海を一望できる宿の温泉でゆっくりと疲れを流し、部屋ビールで一休み。

夕食は、活き鮑の踊り焼き、国産牛の石板焼き、能登ふぐの桜蒸しなどを、赤ワインと一緒に楽しみました。
IMG_4215(1).jpg








にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へあのね、心子さん。 - にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

こんばんは~

私は昨日の千枚田と灯台へ行く前に
輪島に行ってましたので、
ルートがちょうど逆でした。

輪島は朝市に伺いましたが、
キリコ会館は存じ上げてませんでしたので
知っていれば寄ってみたかったです。

輪島内に朝ドラ「まれ」の撮影の様子を
展示されていた建物に立ち寄りました。
私はまれを観ていなかったので、
知らなかったのですが、奥さんが
好きでしたので、もし来てたら
喜んでたかも?と思いながら見学していました。

羨ましい!!

温泉にゆっくり浸かって楽しむ景色!!
風呂上りには冷たいビール、グイッと煽って一気飲み!
夕食は自慢の美味しい料理を楽しんで ” 赤ワイン ”

カミさんの入院から自宅療養に変わって、やっとの寛解まで6年が過ぎて、
其の後のコロナで外食にも出られずに、、ああ、、もう9年目の謹慎生活です。
挙句に私の禁酒はこれから先も続きそう・・・・・

それでも、楽しめる事は慎重に選んで少しだけ、
外の景色は車の窓から楽しんでいます。

ああ、、いつかは心子さんご夫婦の様に出かけて見たいですね。
目標にして頑張ります。

楽しい旅行になって良かったですね。

Re: タイトルなし

こんにちは、六男さん♪^^

弘前城へ行った時に立ち寄った「津軽藩ねぷた村」が印象的でしたので、
今回も、伝統の祭礼を展示説明している場所に寄って見学してみました。
興味深く、美しい展示で良い観光ポイントでした。
奥様「まれ」をご覧になっていたのですか。
あの時の主人公の土屋太鳳ちゃんは、もうすぐご出産でママになりますね。
月日の経つのは早い。特に最近は早く感じます。
相方は「キリコ」と聞いて、グラスなどの伝統工芸・江戸切子だと思ったらしくて、
「オレは切子は興味ない。」と言い張ってましたが、
別物と知り、入館してからは私よりも本気で写真を撮ってました。笑

Re: 羨ましい!!

こんにちは、マーニさん♪^^

自分は32歳の時に癌になり、とにかく子供達が義務教育を終えるまでは死ねないと頑張りました。
色々とありましたが、気がつけば寛解で医師から「やるべきことは全部やった。」と宣告されました。
その一言で、この先は運任せだなと、割り切った次第です。
その後、癌治療の放射線障害で心臓がボロボロになってることが発覚しましたが、運良く生き延びてます。

奥様の体調に合わせて、一緒に外の景色に触れる機会が、ゆっくりと増えますように。

車窓からの景色も、季節や場所に依って変りますし、
助手席から眺める雲や山並みは、気持ちが晴れ晴れして、私は好きです。^^
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター