fc2ブログ

彦根城

こんにちは、心子です。

GW旅の有馬温泉の帰路で琵琶湖周辺を通るのに、
にわかお城好きの心子さんとしては、彦根城を素通りすることはできません。
当然、彦根城を功城しました。

【彦根城・2022年5月6日来訪】
・日本100名城
・天守は国宝、国の史跡
・現存天守12城の一つ
・築城主 井伊直継
・築城年 1622年

天守外観は、入母屋破風、切妻破風、唐破風(はどれだか分からなかった)、高欄などあり、美しく力強い構えで、天守内部の破風部分は、数人は入れそうな隠し部屋になってました。
IMG_1805(1).jpg
2020年の松本城以来、天守+お城キャラクター(武士、侍)とのショットが定番に?!


天守最上階から見た琵琶湖。遠くに竹生島らしき島がぼんやり見えました。
IMG_1811(2).jpg

大手門と表門の両側から上り詰めた場所にある天秤櫓(国重要文化財)と、戦時中には壊して落とすと伝わってる廊下橋です。
この造りは有名なので、彦根城で見たかった櫓です。
IMG_1792.jpg

下から見た廊下橋↓ これを壊すのって重労働ですよね?!
IMG_1793.jpg

続櫓(国重要文化財)です。↓
裏側?から見ると、開放されて高欄付きの廊下があります。
このような造りはあまりみたことがありませんが、何のために?珍しいのでしょうか。
IMG_1800.jpg

玄宮園(国名勝)から遠く見上げる天守閣もまた、凜々しく美しい。
IMG_1826 (2)


天守閣は特別に大きくはありませんが、敷地は広く、城郭のあちらこちらに遺構がよく残り、城全体が整備されてます。
ぐるりと巡って、1時間半以上かかり、歩数は5000歩以上ありました。

彦根城は、現存天守12城の一つであり、尚且つ、国宝指定された5城(犬山城、彦根城、松本城、姫路城、松江城)のうちの一つです。これまでに4つ(彦根城、松本城、姫路城、松江城)を攻め?ましたので、残すところ国宝指定の天守は、犬山城だけとなりました。

次回は、犬山城を功城したいです。(^_^)v







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

ふむふむ

お城のことは全くと言ってよいほど、知らなくて・・・
なるほどねぇ~~と思いながら読んだり写真を見たりさせていただきました。
国宝5城のうち、私は松本城と犬山城しか行ったことがありません。
去年の旅の時、やはり琵琶湖を回って帰ったので、彦根城に行こうと
行ったのですが、旦那に却下され見損ねました。
そのうちまた行きたいですぅ。

Re: ふむふむ

こんにちは、ぴかりん。 さん♪^ ^

まだ自分の心臓が普通だった時は、山歩きが好きで月一ペースで愛犬と一緒に上りました。
今は山の代わりに、お城の天守閣へ上ってます。
高い所へ上るのが好きな自分の前世は山羊?だったかも。笑
歴史の詳しいことや、難しいことは分かりませんが、
事前にちょっとだけ知識を仕入れてから、お城へ行くと、
その時代から現在への時間の繋がりみたいな空間を感じられるのが、また好きなんです。
昔の人の手作業で造り出した建造物を、直に手で触れられるのも魅力的です。(^^)
姫路城、名古屋城(復元ですが)などもオススメです。

No title

わたしも数年前に初めて彦根城を訪れ、ひこにゃんのかわいさに魅了されました。
国宝5城、残すは犬山城だけなんですね。
わたしは県内なので犬山城から行きました(*^-^*)
彦根城、松江城と行ったところでコロナ禍に突入してしまい中断していたけど、そろそろ再開したいと思っています。
写真ではそうでもないように見えたけど、やっぱり混んでいましたよね?
犬山に行ったら、城下町も楽しんでみてください(*^-^*)

Re: No title

こんにちは、chee さん♪^ ^

この日は連休中でも平日で公務員や学校は通常通りだったせいなのか、彦根城は混雑はありませんでした。
ひこにゃんが、午後1時半から天守閣前に現れる予定でしたので、昼過ぎからにわかに人が増えてました。
ひこにゃんパワー、すごいです。あの三頭身が無条件に可愛い💕ですよね。
国宝5天守の1つ、松本城は冬場の冷え込みはキツいですが、
天守閣から雪の山々が眺められ、タイミングが合えば、名物のねずみ大根のおしぼり蕎麦が食べれます。
お城と桜、お城と名物、歴史、季節、風景、料理、城めぐりは奥深いですね。
犬山城は確か日本最古の天守ですよね、城下町と両方を楽しみたくなりました。
情報をありがとうございます。(^^)
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター