fc2ブログ

紙に書かれた願いと夢と

こんにちは、心子です。

ひな祭りと七夕を、1ヶ月遅れでする地域に住んでます。
なので七夕飾りが、
世間一般の7月7日から地元的時季の8月7日まで、
各所で吊るされていたりします。

図書館の入り口に吊るされていた七夕飾りの短冊に、
妙にリアルな願い事が書かれていました。
 
図書館1

短冊を眺め上げながら思いつきました。
(そうだ。宝くじを買おう♪ 短冊と形は同じだ。)
紙に書かれた数字が、夢を与えてくれるかもしれない。

お金持ち=幸せ、とは限らない事は重々承知。
仮に宝くじが当たったとしても、丈夫な心臓を買う事はできないしなぁ。

宝くじを短冊代わりにして、吊るしてみようかな。
いやいや、さすがにそれは彦星と織姫に失礼でしょう。

短冊に、素直な願い事を書けない心子さんでありました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター