fc2ブログ

読書日記「おんなのかぶ・40歳すぎたら、女はみんな同い年!」

こんにちは、心子です。

明日は小学校の終業式で、春休みが始まります。孫を預かる日々が増えます。
体力温存のため、読書しながら、ひたすらゴロゴロ過ごしました。

図書館で借りた本「おんなのかぶ・40歳すぎたら、女はみんな同い年!」を読みました。
著者は、沖田修一、絵は古谷充子です。

IMG_1282.jpg

著者の沖田修一氏の本業は映画監督で、偶然にも先日観た「おれおれでひとりいぐも」は彼が監督した作品でした。
本のあとがきにありましたが、沖田監督は、” 可愛いアイドルより、おばさん” が好みなんだそうです。おばさんは、言葉に説得力があって撮ってて絵になると、彼は述べてます。

なるほど、嬉しいことを言ってくれますね。心子さんも、絵になるおばさんになれるよう頑張りたくなりました。笑

話しの内容は、奇想天外?で意味不明でしたが、時々、うなずけるような言葉がありました。
なんじゃこりゃ!と思うか、ふむふむと考えるかは、読む方の自由ってことでしょうか。

すべてのページがこんな感じで、まるで絵本のようです。
完読するまでに時間がかかりません。ゴロゴロしながら読むのにちょうど良かったです。
IMG_1283(1).jpg


7人のおばさんが登場する「滝を見にいく」という映画を作ったことが、この本を書くキッカケになったそうで、” おばさん映画” からの” おばさん小説” って流れだったのでしょうか。

色々な才能がある方がいるものですね。笑



おばさん映画 (笑) 「滝を見にいく」、併せてこちらも観たくなりました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

滝を見にいく [ 根岸遙子 ]
価格:1786円(税込、送料無料) (2022/3/24時点)










にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター