fc2ブログ

仕事のこと&笑点ビール

こんにちは、心子です。

朝散歩の最中に降り始めた小雨が、帰宅とともに雪に変わりました。
ティッシュをちぎったような大きな雪が、バサバサと降り落ちてきました。
積もることはない、春の雪です。でも、寒いぃ~
午前中のうちに大急ぎで買い物を済ませて、あとは炬燵当番な1日でした。

去年の8月から始めたパートの仕事について、ちょっと振り返ります。
車で40分もかかる山道を越えて通う職場へ約4ヶ月間通い、12月に、現在の職場(車で20分)に異動になりました。
通勤のストレスが減って、職場も小規模で環境も良く、働きやすいです。

これまでは、事務職とはいえ、製造業の生産管理事務、次は病院で医療事務(算定専門)でした。
今回は、63歳にして初めての業界、介護施設での事務です。

病院の算定事務は電子カルテだったので、ただひたすらに間違えのないように算定しているだけでよかったのですが、介護の業界は、まだまだ人の手、労働、記憶、経験に頼るところが多くて、戸惑うばかりです。
請求業務(=レセプト)に関わるだけならなんとかなるかなと、高をくくっていましたが、経理、物品購入と多岐にわたる業務で覚えることがいっぱいです。まあ、良く言えば新鮮です。

この業界で事務職をしてのメリットは、同居のハハ・90歳をこの先どうしたらよいかの道筋がみえたこと。
そして、自分の老後の資金(老人ホーム利用の場合など)の具体的な算段ができることでしょうか。

まあ、そんなかんだで、現在の職場へ異動してまもなく3ヶ月を迎えます。
ようやく、自分の役割、仕事割りを掴みつつ、立ち位置が分かってきました。
63歳での初めての業界での挑戦、職場の暖かい手助けもあって、なんとか続けられそうです。

ただ、これまでの退職の理由は、全て家族の事情絡み(相方の協力ゼロ、コロナ禍での娘と孫絡み、ハハのまだら呆け、など)でした。気力だけで仕事を続けながら専業主婦を行うには、持病のこともあり心子さんには体力が足りませんでした。
今回は、これまでの反省を活かして?相方が家事に協力的になってきました(今更遅いですがゼロよりはいい?!/苦笑)。

この先、ハハ・90歳が心子さんの仕事の足を引っ張ることがあれば、仕事を続けるためにハハに認定を受けさせて、デイサービスを利用させようと一人心の中で決めました。
その際には、自分の職場近くで同系列の介護施設を利用させて、自分が仕事へ行く途中でハハをデイサービスに送って行けば、”送迎減算” できる(算定業務で知った)などとそろばんをはじく、ちょっとブラック心子さんであります。


雪の日の炬燵当番は、物思いに耽るにはもってこいな時間でした。


さて、日曜日の定番、笑点を観ながらのんびりビール、通称・笑点ビール。
今日は、本麒麟で乾杯♪

IMG_5783.jpg

大喜利の前に、宮川大輔&花子の漫談を久しぶりにテレビで観ました。
花子さんは車椅子、大輔さんは椅子に腰かけての出演で、夫婦漫才の大いなる姿を見せつけらました。
「はよやっとかんと、お迎えが来てしまう」、その花子さんの姿勢とそれを支える大輔さんの大きさ。
漫才も良かったけれど、二人の姿はもっと良かった。
見習いたいです。


さて、来週はどんな一週間になるかな。
仕事に読書に、絵手紙教室もあるし、楽しみながら、無理せずに頑張りまーっす!







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へあのね、心子さん。 - にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター