fc2ブログ

かかりつけ歯医者を変えました

こんにちは、心子です。

妊娠後に歯が悪くなり、以来近所の歯医者に通ってました。
多分、30年くらいお世話になって来たと思われます。
昔ながらの設備で、医師はそろそろ70歳を迎えるころでしょうか。

7月に、左下奥歯を2本抜歯しました。
その後の対策として、インプラントを考えてます。

心臓に持病がある身としては、インプラントが可能となった場合に一番の問題は、感染症です。
色々と考えた結果、今のかかりつけ医では限界があるのでは・・・と。

ライムは反対咬合で、10歳過ぎた頃から歯が抜け始めました。
今では、上下の前歯と、犬歯、臼歯の幾本かがありません。

IMG_0237.jpg


本日、新しく通うことになるであろう歯医者の予約日でしたので、行って来ました。
まあ、ビックリするくらいの設備、地元の総合病院の歯科より新しいかも?! 
受付を済ませてからの問診票はタブレットで行い、CTなどがある検査室、手術室が整ってます。
医師は、口腔外科医でもあり40代前半の働き盛りなお年頃で、理論的でありながらも分かりやすく丁寧に、検査の結果や今後の計画などを説明してくださいました。ちょっと、早口でしたけどね。^^
会計も機会の支払機で、コンビニかスーパーのレジみたいでした。
次回の予約日は、CT撮影だけでなく、専門のカウンセラーとの面談もあるそうです。

乗りかかった船です、ここはもう思い切ってこちらの歯医者に世話になろう。
かかりつけ歯医者を変える決断をしました。

お煎餅を手に歯磨きされる孫。
ライムの視線の先は、煎餅なのか歯ブラシなのか。

IMG_3219 (2)

心臓病で、循環器科へ通い、四十肩&ギックリ腰で、整骨院へマッサージ通い、さらに歯科医へ通うことになりました。
物欲が失せて服や化粧品を買い控え支出が減った分、体の修繕費に出費がかさんでいます。

それでも、来年の12月には、修繕を終えた歯で、何でも噛めるようになっているといいなぁ。








にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へあのね、心子さん。 - にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター