fc2ブログ

印泥と文鎮と笑点ビール

こんにちは、心子です。

ブログ更新が進みませんが、元気でやってます。(^_^)v

8月から始めたパートのお仕事に変化がありました。当初は「コロナが5類になって土、日の受付が必要になったから、電話番を主にお願いします。」ってことでしたのに、いつの間にか事務の仕事が中心になり、日曜日の代わりに平日出勤をしてくれないかと、職場の管理者から言われ、結果的に9時~15時、火・木・土の3日間のパートになりました。
しかも、本部で行われる月に一度の事務会議なるものにも出席するように言われ、おかげで今週は木・金・土と3日間続けての出勤となりました。たくさん(長時間)働きたいとは思ってない63歳の心子さん。1日おきの出勤で調度良いんです。3日連続出勤は、キツいです。来月の事務会議をいかにサボろうか、今から言い訳を考えてます。(^_^;)

そんな中でも時間を作り、絵手紙の課題に取り組みました。
8枚の絵手紙を仕上げました。
もう一つ、絵巻風の絵手紙を作成すれば終了です。

印泥が行方不明になったので、小さい(安い)物を、Amazonで急ぎ買いました。
IMG_5194.jpg

普通の印鑑に使う朱肉は、インク液を繊維等に浸み込ませてありますが、”印泥” は泥のような顔料を練ってあります。書や絵画などの落款には ”印泥” を使うのが一般的なのだそうです。

それと、近所の文房具屋さんで、文鎮を買いました。
最近の文鎮は、半紙がズレないようにラバー仕上げになっており、両端を押さえられるよう短く2つになってます。
”ラバーツイン文鎮” と言うようで、使い勝手が良いです。
IMG_5196.jpg

紙を丸めておいたため波打ってます。
文鎮で押さえて重しを乗せて一晩寝かせて、平らにしてから描こうと思います。
 ↓
IMG_5197.jpg


とりあえず、課題を一つ終えたので、いつものように「笑点ビール」

今日は、金麦の秋の味で乾杯♪
IMG_5193_20231015212908223.jpg

お酒のアテは、サンマかマツタケといきたいところですが、庶民には無理、無理。
ミートソースの残りとチーズでドリアを作り、カンタン酢で鶏肉のサッパリ煮、そして白菜とハムのサラダ。
唯一、白菜が秋らしいかな。

笑点では、歌丸と円楽の懐かし可笑し映像を観ながら、まったりと過ごしました。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へあのね、心子さん。 - にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター