fc2ブログ

外側よりも内側で勝負の健康診断

こんにちは、心子です。

訳あって健康診断書が必要になり、クリニックで健康診断を受けました。

心臓病があるので、年に一度、レントゲン、心エコー、心電図、などの検査をしていますし、循環器科で定期的に採血検査もしています。採血の項目には、腎臓、肝臓、脂質、血糖及びHbA1c、さらにはBNPまでも含まれてます。
いわゆる、体の内側の検査が主です。

市が行う無料検診などを受けていれば、その結果を診断書代わりに出来たのですが、病院で定期的に検査を受けているので、それを受けたことがありませんでした。そこであらためて、健康診断(有料)を受けることにしました。

「オトーサン、この間会社の検診受けたとき、オトーサンの腹囲は何センチだった?」
「ん~、多分85センチくらいだったと思う。」
「ふ~ん。そうなんだ。」

ヤバい、ヤバいぞーッ!
健康診断で計ってもらったら、心子さんの腹囲は87センチもあったぞ~
オトーサンより太いじゃないか>自分

その上、身長は3センチも縮んでいました。ショック!です。
3月にギックリ腰をして以来、自分の姿勢が前屈みで悪くなったとは感じていたのです。
そこで、タオルを使った背中伸ばし体操をしたら、右腕が痛くて上がらなくなってしまい、今は服の脱ぎ着ですら不便してます。

体重は、春から比べると2キロ減り、ゆっくりですが減量できてます。
つまりは、体重が減っても体型は変わらず? いや、むしろ悪くなってないか?!

身長、体重、腹囲、体の外側の数値・・・、知らない方が幸せでした。

とりあえず、採血の腎臓、肝臓、脂質、糖質の検査はOKでしたので、
体の外側ではなく内側で、勝負に勝ったと思いたい、今日この頃であります。

raimupuppy.jpg
撮影・2007年夏、ライム・3ヶ月。赤ちゃん時代のポッコリお腹が可愛い♡
ポッコリお腹が可愛いと思えるのは、人もワンコも赤ちゃん時代だけ (^◇^;)



良い週末を♪








にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へあのね、心子さん。 - にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
07 | 2023/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター