fc2ブログ

自由なライムと夏バテ朝妃

こんにちは、心子です。

毎日暑くてうんざりです。
散歩は、朝夜の涼しい時間帯に続けていますが、それでも汗が噴き出します。
日中は、ゴロ寝したり、本を読んだりして、外出を避けて過ごしています。

そんな中、猫の朝妃が夏バテ気味です。
ハハ・89歳は、エアコンが嫌だといって使わないので、朝妃は、エアコンが効いた居間で寝ています。

ライムと朝妃は仲良しで、ライムが不調の時は、朝妃が心配そうに近寄ってクンクンとチェック入れてました。
粉砕フードにしてから、ライムは調子を取り戻し、”食べる・寝る・排泄する・徘徊する” の繰り返しで、マイペースで元気してます。その自由さが面白可愛くて、目が離せません。

そんなライムに、夏バテの朝妃を思いやる感情などなく、床で伸びてる朝妃につまづくと、朝妃はフーッと不機嫌さを隠しません。時には、徘徊の勢いで朝妃の尻尾を踏んだり、鼻面を歩いたりすると、猫パンチされるライムです。朝妃の優しさは、朝妃の気分次第なワケでして、今の夏バテ朝妃には、優しさのカケラもありません。

写真↓は、朝妃につまづいたライムが、その先でそのままシッコ体勢に入り、オムツの中でシ~してます。
それを横になったまま、無言で見てる朝妃です。
IMG_4920_20230801214851489.jpg

「アーちゃん、ライムにシッコかけられなくて良かったねぇ。」 (^◇^;)


自由なライムと夏バテ朝妃、この暑さはあと少しの我慢、そうすれば夏は終わるよ。

一緒に頑張ろうね。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へあのね、心子さん。 - にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
07 | 2023/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター