fc2ブログ

極上コースの日曜日

こんにちは、心子です。

午前中は、孫達と娘の奇襲。
自宅から我が家まで、孫二人だけで、歩いて来ました。
またもや、進化(成長)した彼ら。今後、ますます奇襲の頻度が上がりそう・・・。
ママ(娘)は、後から車でやって来ました。

なんだかんだで、今日も7000歩越えの9296歩、目標達成です。

IMG_0778.jpg

夕方には、笑点観ながら、ビールをゆっくりいただきました。
さあ、日曜日の定番コースの始まりです。

IMG_0780.jpg

先週はバタバタしていて、笑点を見逃してしまいましたので、
今日、初めて「桂 宮治」さんの出演を、観ることが出来ました。
席替えになっていて、なんだか新鮮。
笑点もまた新しい一歩を、踏み出しましたね。

IMG_0782.jpg

そのまま、TBSにチャンネルを変えて、「世界遺産」をじっくり観ました。
スペインの古代人の遺跡、興味をそそられます。

ブロガーさんに教えていただいたアルパカのシャルドネが、今夜の夕食のお供でした。
酸味のある辛口ワイン、美味し♬ 好みです。(^_^)v

IMG_0700(1).jpg

8時からは「鎌倉殿の13人」
笑える大河ドラマって、いいですね~

いよいよ源平合戦(治承・寿永の乱?)が始まりましたね。
この戦乱の対立構図って、単純に「平氏vs源氏」「源頼朝vs平清盛」ではなくて、
しかも、4~5年に渡って、あちこちで勃発するのですよね。
キャラクターに見惚れて、物語のスジを見失わないようにしなくっちゃ。

来週の火曜日は、循環器科の受診予定です。
今夜はお酒を飲んじゃったし、γーGTP値は期待しないことにします。

それでも、今日は、極上の日曜日を過ごせました。

明日からは、極上の1週間になりますように。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
スポンサーサイト



3日間、掃除しなくても大丈夫だったのは

こんにちは、心子です。

孫5歳のお預かり3日目、今日で終了です。
はあ~、やれやれ、無事に終わって良かった、良かった。

金曜日は、孫小2も、我が家へ下校して来る日。

ライム、今日は、孫小2から、オヤツのお裾分けをもらって食べてました。
IMG_0771.jpg

ライムは、昨日、床にこぼれたビーズを、拾って食べたようです。
↓これ
IMG_0773.jpg

今日のライムのウ○チは、
黄色など色とりどりなビーズと、
菓子袋の切れ端、何故か輪ゴムも混在した、色とりどりで賑やかなウンチでした。
ビーズは直ぐに想像出来ましたが、輪ゴムは「寄生虫っ!?」と見えて、一瞬ビックリでしたよ。

これまで見てきた歴代ビックリ・ウ○チは、
1位:ほぼ未消化の新米ウ○チ(先住犬クリス、新米の入った袋を食いちぎり生米食べ放題の結果)
2位:大量のサランラップが、絞った雑巾状態で排出されたウ○チ(同じくクリス、ゴミ箱の中のラップを食した結果)

そして、3位は、本日のライムのビーズと輪ゴム混在ウ○チ(カラフル度はナンバーワン!)

ライム、3位入賞 おめでとう~♪☆♬♡

全然 うれしくないでしゅ
IMG_0766(2).jpg

3日間、お掃除しなかった割には、
床にゴミがこぼれてないなあ、と感じたのは、
ライムが、食む食む食む拾い食いしてくれたおかげ?だったのね。

明日は、掃除と片付けに精を出すことにします。

良い週末を。\(^o^)/







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

ママには内緒、そして、ひぃ婆 覚醒

こんにちは、心子です。

「オハヨーッ! オーマ。」
「今日は、シャケおにぎりね。」
って、当たり前のように、朝ご飯のリクエストをする孫5歳。

「野菜を食べないから、ミカンを食べるんだって。」
ミカン1個を持参してきましたよ。
どうやら、炭水化物しか食べさせてないコトが、ママにバレたらしい?笑

リクエストにお応えして、シャケおにぎりの朝ご飯です。
シャケフレークの瓶詰めが、孫達用に常備してあります。

「オーマは、洗濯物を干してくるから、一人で食べてて。」
「うん。タブレット観ながら食べてもいい?」
「いいよ。ママには内緒だよ。」
「内緒って何?」
「ヒミツってこと。」
IMG_0737_20220127201633616.jpg

バレるのは、時間の問題ですわね。おほほほ~

お昼は、ホットケーキ。
ホイップクリームやチョコペンは当たり前で、
味変には、ケチャップとミックスチーズでピザ風に。
IMG_0744.jpg

今日は、炭水化物の他に、玉子と牛乳でタンパク質も摂れました。
持参したミカンは、食べないし、今日も野菜なしですが。(^◇^;)

午後は、混ぜ混ぜ練り練りして、遊びながら自分で作るお菓子を、
ひぃ婆(ハハ・87歳)と一緒に、悪戦苦闘しながら楽しんでました。
IMG_0750.jpg

そのノリで、ひぃ婆を相手にサッカーゲームを始めました。
どちらも、レベルが同じくらいで、
しかもお互いに負けず嫌い(笑)で、良い勝負だったようです。
IMG_0758.jpg

その後、ひぃ婆は、ジグゾーパズルの相手もさせられて、
ぼ~っとしていた今朝とは、別人のようになりました。

孫とムキになって一緒に遊び、覚醒 したようです。

恐るべし、ひ孫パワー!

今日は、お昼にホットケーキをもらって食べて、
オヤツには、口の中でパチパチするお菓子をもらって食べたじぇ。

IMG_0739.jpg


良くも悪くも、お疲れ様でした。。。








にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

今日の孫のご飯は、炭水化物だけでした。

こんにちは、心子です。

「オハヨーッ!」と、元気よく来た孫5歳。
「まだ朝ご飯食べてないから、オーマのウチで食べるんだって。」
*注:オーマ=心子さん
え~、朝飯を食べて来なかったのぉ
「オーマのミートソースご飯が食べたい!」
朝から、大好物のミートドリアを平らげました。

普段、読書やパソコン、ドラマを観て過ごし、
人と話すことがめっきり減った日常なので、孫のお喋りが、弾丸のように耳に響きます。

ねぇ、ねぇ、オーマ・・・
だから、オーマ・・・
見て、見て、オーマ・・・

子供の頭の中って、色んな事が次々に、メリーゴーランドのようにクルクル回っているのでしょうね。

一日中、家の中で遊ばせるのは、困難なので、お昼時に、散歩を兼ねてダイソーへ歩いて行きました。

ラーメンとおにぎり(炭水化物だけ/笑)で、遅い昼ご飯を済ませてから、
IMG_0732.jpg

ダイソーで買った4つで100円の駄菓子と、ビーズ?のおもちゃで、午後のひとときを、なんとかやり過ごしました。

夕方には、ライムの散歩を兼ねて、裏の公園へ遊びに行き、
家に戻った5時過ぎには腹ぺこだったようで、
孫5歳は、おにぎり食べて(また炭水化物だけ/笑)、
タブレットで、YouTube Kidsを観ながらコタツで寝ちゃいました。

ママ(娘)が、6時過ぎに迎えに来て、寝ている孫をそのままおぶって、車に運び、帰って行きました。

今日、孫が食べた野菜と言ったら、ミートソースの中の玉ネギだけ。(^◇^;)

空腹を満たしてあげられれば、それでいい。
栄養面は、心子さんの担当ではないと思いたいデス。

さて、明日の孫の朝ご飯は何にしましょう。








にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

雑感

こんにちは、心子です。

まだ少々、鼻声ですが、咳も止み、すっかり体が楽になりました。
心臓病持ちなので、咳き込むと、胸痛もどきが起きるので、おっかなびっくりの生活でした。

風邪をひいたから痩せられるかも、そう期待していましたが、
トンデモナイ、逆に体重が増えました。
静養中と自分に言い聞かせながら、食べてごろごろしてるだけの生活でしたからね。

今日は風のない静かな日でしたので、午後に散歩に出ました。
1週間ぶりの散歩です。
朝夕のライムの散歩と合わせて、久しぶりの7000歩達成でした。
IMG_0727.jpg
脈は普段から高めで、歩くだけで直ぐに80越えます。



市内の小学校で、クラスターが発生しました。

孫が通う小学校ではありませんが、今週は、習い事のスイミングとスポーツクラブを、休ませることにしました。

むやみに出歩かずに、学校終業後も家で静かに過ごすようにと。
強制ではありませんが、従います。

孫の保育園では、保護者に感染者が出ました。
明日から、保育園をお休みして、朝から我が家でお預かりです。

ママ(娘)は、時間差出勤だとか。

退職後に夢見ていた、自由で気ままなワタシの時間は、どこへ行っちゃったの~
しかし、そんなコトより、未来ある孫達のために、今自分に出来る事を手伝うしかありません。

やれやれ、大変な世の中になったものです。








にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

トホホでノンビリな週末の備忘録

こんにちは、心子です。

<21日(金)ドライブスルー診療初体験>

先週の半ばに引き始めた風邪。(参照記事:薬局でPCR検査キッドを買いました。
発熱は一切ありませんが、咳が治まらないので、”風邪症状がある時の医療機関へのかかり方の手順”にしたがって、かかりつけ医(と言っても、4~5年前に副鼻腔炎でかかったきり/笑)に電話をしてから、車で行って来ました。

かかりつけ医へ電話すると、問診、保険証、、携帯番号、車のナンバーを電話で確認→クリニックの駐車場で車内待機→クリニックの看護師から電話が来た。問診。→ドライブスルー指定の場所に車を止めて、運転席に座ったまま医師の診察(問診のみだった)→そのまま会計→処方箋は薬局へファックスされた→薬局駐車場に止め車内で待つ→薬局から電話あり→車内のまま薬の受け渡し・会計

「風邪をひいたようです。発熱はありません。咳が出るので咳止めが欲しいです。」
結局、これを、受付・看護師・医師へと、3回繰り返しました。

領収書を見たら、トリアージ料300点が加算されてました。
へぇ~、そうだったのね。予め調べてから行くべきだったわ。
知っていたらドラッグストアで咳止め買うだけで、クリニックにはいかなかったかも。(^_^;)

IMG_0725.jpg

予想外に高くついてしまいました。

クリント・イーストウッドの映画「クライ マッチョ」を、観に行きたかったけれど、まん延防止等重点措置中ですからあきらめました。映画+ランチ代が、診療費になったと思うことにします、とほほほ。。。



<図書館で本を借りるのを休止して、漫画読んでます>

本棚のある部屋を片付けていましたら、まだ完結してないコミックがあることを発見!
こりゃ、イカン。そう思って、大急ぎで、Amazonで3冊購入しました。

応天の門15巻、プリニウス11巻、銀の匙15巻の3冊です。
IMG_0723.jpg

あまりに久しぶりの続巻なので、これらを単体で読んでも、前作からの流れを忘れてる心子さん。
結局、数巻前あたりから、あるいは最初から読み直すことにしました。
購入した、最新巻へたどり着いたのは、まだプリニウス11巻だけです。

22日(土)に、図書館へ行きましたが、返却ポストに返却しただけ、借りるのは止めました。

しばらくは、漫画三昧です。


以上、トホホでノンビリな週末の備忘録でありました。








にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

ライムの常識

こんにちは、心子です。

愛犬ライム、14歳8ヶ月。
賢い犬とは言い難いですが、元気で、明るく愛嬌のある子です。
人間の年齢に換算すると75歳くらいでしょうか、どっぷりとシニア犬ですね。
その可愛さで、飼い主を笑わせてくれるだけで充分。
多少、お行儀が悪くても、もう好きにさせてます。

おバカな炬燵のあたり方をします。
IMG_0719.jpg

頭隠して尻隠さず、挙げ句に暑くなりすぎて、ハアハア言いながら這い出てきます。
そして、水をバシャバシャ飲む、の繰り返し。
逆の体勢にして、炬燵から頭を出してお尻を入れればいいのに。
そういうことを、永遠に学習しない、そのことが不思議でなりません。

真ん中を倒すとテーブルになるソファがあります。
テーブル部分に、物がゴチャゴチャありますが (^_^;)
相方が、そこでお菓子を食べ始めると、

ちゃっかりテーブルの上で、オスワリをして待ちます。
IMG_0710.jpg

そこダメでしょ。普通、足元で待つでしょ。

何度注意しても、食べたい・欲しいの気持ちが、ソファの上からテーブルの上へと、体を押し上げてしまうようです。

可笑し可愛いが優先して、ついつい、まあいいか、もういいや、って。
ダメな飼い主になってしまったものです。

ライムの常識、そして、後者は、飼い主の非常識でした。








にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

温泉玉子

こんにちは、心子です。

我が家では、普段は、2年前に買った温泉玉子器を使用して、温泉玉子6個をまとめて作ります。

IMG_0718.jpg

ですが、最近の仕上がりがどうもイマイチでして。
白身はトロっとしてますが、黄身がトロッと言うより半熟に近いしっかりな出来栄えなのです。
目指しているのは、旅館の朝食に出てくる、白身と黄身が、ほどよくトロトロの温泉玉子です。

そこで、半熟玉子と温泉玉子の違いを調べました。

半熟玉子=黄身がトロッとしており、白身が固まっている状態のことです。

温泉玉子=黄身も白身も完全に固まっているのではなく粘りがあり、トロっとしています。
     黄身よりも白身の方がとろりとしています。

そして、温泉玉子には、他にも解説を見つけました。
・白身はトロッとしており、黄身が固まっている状態から「シンから先に温まる」ということで「温泉玉子」
・温泉のお湯や蒸気を利用して茹でているものは、上記の状態ではなくても「温泉玉子」と呼ばれる。

なるほどっ!

温泉玉子の作り方も、調べるといろいろありました。
我が家では、試行錯誤を繰り返した結果、味噌汁用の鍋でお湯を沸騰させて火を止め、冷蔵庫から出した玉子3個をそっと入れて、ほったらかしで14分が、今のところ好みの仕上がりになることが分かりました。

温泉玉子、奥が深いです。

今日、金曜日は小2孫のスポーツクラブの日。
夕方5時に、早めの夕食を食べさせなくてはなりません。
今日のメニューは、煮込みハンバーグです、全部で12個作りました。

IMG_0717.jpg

明日は、残った煮込みハンバーグに、温泉玉子をのせていただきましょう。

良い週末を♪



これなら、一度に5個作れる。温泉玉子作りの沼にハマりそうです。笑
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

温泉たまご器 たま5ちゃん
価格:1027円(税込、送料別) (2022/1/21時点)








にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

薬局でPCR検査キッドを買いました。

こんにちは、心子です。

火曜日の夜から、鼻水が滝のように流れ、喉の痛みも発生しましたが、
今日の木曜日に至っては、湿った咳が軽く出るくらいで、他の風邪の症状はすっかり消えました。
発熱、倦怠感、筋肉痛は無し。
IMG_0707(1).jpg

ずっと以前ですが、職場の隣の席の同僚や、家族全員がインフルエンザになっても、自分はならず、”ウィルスに嫌われてるオンナ” とさえ言われて、笑い飛ばしていました。
「癌や心臓病にはなったけど、そんな小っさい病気になんてなったことない。」と、豪語さえしてました。
ましてや、風邪などに罹った記憶は、遠すぎて覚えていません。

そんな自分が、なんで今頃になって風邪をひいたのか?!
       ↓
これが、無症状、軽症のコロナだとしたら?!

風邪の症状はほぼ治まってしまった、勿論、最初から発熱などない、今更、医者にかかる理由はなくなってしまいました。
だけど、不安。。。
自分はこのままでも構わないが、万が一知らずに感染してて、孫達や娘、家族に感染が広がってしまったら。

そこで、調剤薬局へ行き、PCR検査キッドを購入し、自分で検査しました。
キッドは、ロシュ・ダイアグノステック社製のSARS-CoV-2ラピッド抗原テストです。

中身は、スワプ(長いめん棒)、抽出用バッファ、ノズルキャップ、テストデバイスの4つです。
IMG_0703.jpg

自分で、自分の鼻の穴にスワプを突っ込んで採取、しかも、両鼻腔から。
この作業が、きわどかった(苦笑)。

スワプを抽出用バッファに移し、キャップを着けて、テストデバイスに滴下し、15分待ちました。


結果は、陰性でした。\(^o^)/ これで、一安心です。
IMG_0704.jpg


お値段は、1980円也~
IMG_0702.jpg


1980円で、安心を買った、そう思うべきか、
ただの風邪だったのに、1980円も遣っちゃったと思うか・・・。

ま、これで週末には、心おきなく晩酌できます。

体の中から、アルコール消毒?! ナンチャッテ (^_^)v










にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

靴下とパン、それなりに上出来な日

こんにちは、心子です。

午前中に、トイレ、洗面・脱衣所、居間の3カ所を中心に、拭き掃除や掃除機かけをしました。

居間のソファには、座布団が敷かれています。
なぜならば、ライムがソファの上で巣作り行為(掘り掘り)をするので、表面がザラザラになるのを、防ぐためです。
コロコロをするために、いつも相方が座る側の座布団をめくり上げたら、使用済み靴下を発見!
見なかったコトにして、そのまま元に戻しました。

お昼時になって、ハハ・87歳がテーブルの上の千円札を、じーっと見つめていました。
「どうしたの?」
「うん。このお金はどうしてここにあるんだっけ?」
「今日のお寺さんの行事に包んで行くって、さっき言ってたよね。」
「ああ、そうか。そうか。」
外出先でも、こうなのだろうか?
気がかりではあるけれど、今のところちゃんと帰って来るから、大丈夫だと思うことにしています。

午後は、孫達の世話&送迎でした。
孫達のオヤツを兼ねて、食パンを焼きました。

IMG_0695.jpg

小2の孫は、宿題を済ませてから、焼きたてパンに、ブルーベリージャムをたっぷりつけて食べました。
それから、スイミングまで車で送って行きました。

体操教室から戻った年中組の孫も、お腹を空かせていたらしく、美味しいと言って、厚切りを一枚ペロリ。
こちらは、マーガリン+砂糖が大好物です。


これは、午前中の掃除の時に発見した靴下の現場写真。靴下はペチャンコです。
IMG_0692.jpg

夕食後に
「座布団の下に、一度履いた靴下があるけど。ちゃんと自分で洗濯カゴへ入れてね。」と、告げたところ、

「夜にテレビを観てると、足が冷たくなるだろ。その時に履くんだ。毎回、タンスまで靴下を取りに行くの面倒だからさ。履いてる時間が短いから、2、3日は洗わなくても大丈夫だよ。その分、洗濯物が減るだろ、なっ。」

どう考えても、タンスへ取りに行くのが面倒なので繰り返し使ってた、と思えますけど。。。
何が大丈夫なのか疑問でしたが、彼流の思いやりと良い方に解釈して、何も言わないことにしました。


外は恐ろしく冷たく強い風が吹いていましたが、部屋の中は、静かで暖かい。

まあ、それなりに上出来な1日だったかな。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

好きなドラマがあると張り合いがイイです。

こんにちは、心子です。

日曜日の大河ドラマが楽しみです。
昨日の「鎌倉殿の13人」、面白かったです。

平清盛(松平健)が、頼朝の生存について忘れてた様子のシーンを見て、
「さすが、大物だわ~。清盛も松平健も。」と、その存在感に打たれました。

「ゴシップ」「ムチャぶり!わたしが社長になるなんて」「おいハンサム!!」を、TVer(ティーバー)で観ています。

「鎌倉殿の13人」と「ゴシップと言う勿れ」は、番組の時間に、自分の時間を合わせます。

あ゛~~~っ!「ゴシップと言う勿れ」が、始まっちゃった。
この番組の久能 整(菅田将暉)のセリフが、面白いのよ。

では取り急ぎ、今夜はこれにて。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

大人の階段

こんにちは、心子です。

昨年末に伯父が亡くなり、暮れも押し詰まった30日に葬式がありました。その法事が、2月に行われます。

ハハ・87歳の8人兄姉のうち、上の4人は既に他界していますので、現在残っている妹3人(全員80歳以上)とハハが参列します。

彼女達が、法事が行われる寺まで行ける移動手段は、市が運営する乗り合いバスしかなく、当然、誰一人として自力で寺へ行ける者はいませんので、心子さんが、車を出して運転手を引き受けることになりました。

ここまでを文字にまとめれば、簡単なことですが、最近、物忘れがひどくなっているハハが、叔母達と電話で話しに加わったものだから、大混乱(苦笑)な話しの流れになりました。いよいよ、ハハ・87歳の脳内が怪しさ満載になって来たようです。
身の回りの事、歩行能力、食欲にはまだ問題なさそうですが。

相方はゴルフで家に居ないし、孫達も今日はパパがいるので我が家には来ないし、天気も良いし、掃除と洗濯するぞーっと、朝から張り切っていた心子さんでしたが、ハハの訳の分からない電話のやり取りに振り回されて、洗濯物を干すのが10時半でしたよ。あ~あ、今日中に乾けばラッキーって感じでした。

老いは誰でも通る道、世の中、思い通りになることの方が、少ない。そう、自分に言い聞かせて我慢しましたけれど。

昨日は、空気が読めない相方←→思いやりがないか忘れっぽい が、紙一重の違いであることに、気づかされましたし。
(昨日の記事)

年齢と共に、我慢の方向が変わって来ました。

あ〜あ、また1つ、上りたくない大人の階段を、登っちゃったなぁ。
とほほほほ~



IMG_0626.jpg
干支にちなんだ虎のカップケーキ。
脳天ブチ割りながら(笑)、美味しくいただきました。
土日でワイン一本空にしましたが、大虎にならずに、
カップケーキの虎のように、可愛く?美味しくワインをいただいた心子さんでした。









にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

アタクシ、この土・日の晩酌で、これ一本空ける自信があります。

こんにちは、心子です。

今日は、ブラック心子です。

金曜日の晩ご飯の出来事です。

作り置きのミートソースの残りと、冷蔵庫に保存した冷やご飯がたまっていたので、両者を使ってミートドリアを作りました。他にも半端野菜を利用して、二品ほど作りテーブルに並べました。

冷蔵庫からビールを取り出した相方は、テーブルの上を見てから、ポテトチップスを持って来ました。
しかもそれは、心子さんが楽しみにとっておいた岩下の新生姜ポテトチップスでした。

「ちょっとっ、そのポテトチップスを開けなくても、ツマミになる物あるでしょっ。ミートドリアで飲んでよね。」
「だって、それはご飯物だから、ツマミにならない。」

カチンッ!と来ましたね。

「チャーハンでビール飲むでしょ。パスタにミートソースでも飲むでしょ。なんで、これで飲めないのよっ!」
「だいたいね、本物の酒飲みは、味噌舐めながらでも飲めるの。アタシは味噌汁でもツマミになります!」
「アンタはにわか酒飲みだから、そんなつまんない先入観を持ってるの。」

一気にまくし立てましたよ。
こうなると、歯止めが利かない心子さんです。

「だいたいね、冷蔵庫の残り物を利用して、節約して手間かけて作ってんのよ。そんなコト言うなら、毎月4回も行ってるゴルフ代を半分にして、生活費に回しなさいよ! アタシは無職で無収入、アンタは定年退職後の給金。分かってるよね、そこんとこ。」

夫婦でゴタゴタ言い合っている間に、ハハ・87歳が、こっそり餅を焼こうとしてました。

「オバアチャン! 今夜はミートドリアを食べてよね。毎食、毎食、餅ばっかり食べて、栄養が偏るでしょ。ドリアを食べてもまだ足りなければ、お餅を食べればいいでしょ。」「わかった?」
「・・・・・。」
ハハは、ミートドリア一人前を、ペロリと平らげました。

ひと悶着の後に、食べ始めてしばらくすると、相方が言い出しました。
「ねぇ、このナスさ、厚すぎない。この半分の薄さが食べやすいよね。」と。

心子さんの体から発する怒りの炎に、気がつかないんかいっ!>相方
このタイミングで、火に油を注ぐようなこと言って!💢

「アンタが自分で作るときにそうすれば。アタシのやり方に文句があるなら食べなきゃいいでしょ。」

空気が読めない我が儘な相方に、まだら呆けの老母。
ここでキレた心子さんが悪いのでしょうか、辛抱が足りないのでしょうか。

こうなったら、お酒を飲んでストレス発散しかありません。

アタクシ、この土・日の晩酌で、これ一本空ける自信があります。
IMG_0691.jpg


以上、ブラック心子でした。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

旅のお供

こんにちは、心子です。

今年のゴールデンウィークは、四国巡りの旅を計画してます。

漠然としていた観光ポイントを、地図を見ながら走行時間を調べて、順番に繋げて、旅程を作成していく作業は、地理的にとても勉強になります。そればかりではなく、郷土料理や歴史や観光情報など、興味がますます湧いて来る楽しい作業でもあります。

当初は、四国の四端制覇(東西南北の岬)と現存天守(丸亀城・高知城・宇和島城・松山城)制覇を目指していましたが、時間的に両方の制覇は無理と判り、四端制覇を諦めて、せめて現存天守だけは制覇しようと、方向変換しました。

移動手段は、車で相方と運転を交代しながらの移動で、しかも、心子さんは心臓病持ちです。
無理な計画は立てられません。
その結果、絞りに絞って5泊6日の旅になりました。
遠いなぁ~、四国。

家の中で、熱いコーヒーを、マグボトルに入れて、飲みたいときに飲んでます。

IMG_0689.jpg
コロナ第六派にオミクロン株、
行けるか行けないか不安定な状況だけれど、
計画だけでも立てて、前向きに検討中。



愛用のマグボトル、もうここから旅のお供になってます。








にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

ジョウビタキ

こんにちは、心子です。

退職してから散歩が日課のようになり、道端に咲く花に足を止めて、スマホで写真を撮るようになりました。

iPhoneのアプリやGoogleフォトで、撮った花の名前を調べるようになり、名前を知ると毎シーズンその花に会うことが楽しくなってます。

そこで、またまた欲が出て、鳥を写真に収めたくなりました。
鳥の名前や声を覚えたら、鳴き声を聞いただけで、「あ、○○がどこかで鳴いている。」って、思えるじゃないですか。
そんな風に聞き分けられたら、豊かさが増えるような気がして。

ライムと歩いてた、風のない朝のこと。
とうとう、と言うか、やっと1羽の鳥を、写真に収めることが出来ました。

ピッ、ピッ、と鳴く声の方を見上げると、木の枝の間に羽に白い丸のある鳥が見えました。
IMG_0640.jpg

シャッター音に気づいたのか、飛び立ってしまいましたが、運良く近くの柵の上へとまりました。
銀色の頭、白黒の顔、赤茶色の胴体、品のある洒落た鳥です。
IMG_0641.jpg

バシバシ撮り続け(下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる戦法/笑)、ようやく鳥の全体像が判る一枚が撮れました。
IMG_0642.jpg


Googleフォトで調べてみたら「ジョウビタキ」と判明。
鳥の姿と名前が一致する瞬間、嬉しいですね、得した気分です♪

幾つかの鳥の写真ブログに、お邪魔して回っていますが、鳥を写真に収められるって、すごいなと改めて感心しました。

今年は、足元の花々や木の上の鳥たちに目を向けながら、歩を進めたいです。

2022年の散歩は、
視線を上へ下へとキョロキョロして歩く、
怪しいオバサン度が、ますます高まる心子さんになりそうです。(^_^;)










にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

岩下の新生姜ミュージアム

こんにちは、心子です。

9日(日)は、佐野ラーメンを食べる目的で「麺屋ようすけ」へ行き、その足で佐野厄除け大師へ行ったのですが、激混みのため、心子さんの後厄祈祷は止めて、軽く参拝だけした後に、そこから車で30分、栃木市にある「岩下の新生姜ミュージアム」へ寄り道したのでした。

以前から気になっていた場所であり、何しろ岩下の新生姜が大好きなので、興味津々だったのです。

正面入り口、入館無料です。
NEW GINHER MUSEUMとあります。
IMG_0661.jpg

入り口の両脇に立つのれん?には「謹賀新生姜」って。
社長さんは、駄洒落がお好きなのでしょうか。
IMG_0662.jpg

岩下の新生姜の大きさと食感の秘密は、台湾産の本島姜(ペンタオジャン)にあるようです。
IMG_0664.jpg

新生姜の羽をした天使になるはずでした。
心子さんが両腕を広げポーズしたら、撮影者(相方)が「その手は要らない。」とのたまうので、
それに従ったところ、全然天使には見えません。
まるで虫です、ってか蛾、それも毒蛾!ですよ。
IMG_0668.jpg

入り口と同様に、どうしても謹賀新生姜を浸透させたい意思を感じます。笑
IMG_0670.jpg

「ジンジャ→神社」です、やっぱり社長さんは、駄洒落好き?!
IMG_0672.jpg

「岩下の新生姜ソフトクリーム」です。
ほんのりピンク色がお分かりになりますか?
一口目は新生姜の香りが口いっぱいに広がります。
カウンターには、トッピング用の新生姜みじん切りが置いてありました(ワタシは遠慮しましたが)。
IMG_0673.jpg

「ホットピンクジンジャー」です。
生姜の辛味と漬け汁の酸味が絶妙にマッチした、温まる飲み物、心子さんオススメの一品です。
IMG_0677.jpg

館内はピンク一色の装飾で、洗脳されそうです。
外へ出た瞬間に、現実世界へ戻って来た感にひたれます。(^◇^;)
新生姜愛に溢れた、マニアックな岩下の新生姜ミュージアムでした。

手土産用に買ったつな揚げ(ひねり揚げ)を、興味に負けて、車内で開封。
IMG_0680.jpg

手持ちの土産は、生姜パウダー200%ドーン!のつな揚げと、ポテトチップスだけとなりました。
週末のビールのお供にします。
IMG_0682.jpg


岩下の新生姜に、まみれたいとお思いのアナタ、オススメスポットですよ、是非っ!









にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

今年の佐野ラーメンは「麺屋ようすけ」で

こんにちは、心子です。

佐野ラーメン行脚3年目に突入しました。
お嫁さんの薦めもあって、目的のお店は「麺屋ようすけ」に決めました。
IMG_0646.jpg

その店は、2015年にTOKIOのザ!鉄腕!DASH!!の番組で、
リーダー城島が、麺打ちを習った店でした。(参考記事はこちら

並ぶのを覚悟の上で、開店15分前に到着。
すでに、店の回りを囲むように行列が出来ていました。
屋外で風通しも良いですし、マスク着用・消毒薬持参で並ぶことにしました。

11時開店、並んだ客は次々と席へ案内されます。
店内からは、元気良い大きな声の「いらっしゃいませー!」が聞こえました。
一旦、満席になると、そこからは発券機で番号札を取り、順番を待ちます。

惜しい、受付時間11:05で店内には入れず、11番目でした。
IMG_0648.jpg

心子さんが注文したのは、ベーシックな醤油ラーメンに煮卵トッピング。
卵は那須御養卵で、とろりとした濃くのある黄身です。
IMG_0649.jpg

平打ち縮れ麺に、スープがからんで、旨しっ!
豚バラチャーシューは、口の中で溶けました。それほど柔らかかったです。
IMG_0652.jpg

相方か注文したのは、チャーシュー麺と餃子。
IMG_0658.jpg

餃子は定番の大きさ、レンゲの頭くらいあり、モチモチ皮で食べ応え有り。
IMG_0653.jpg


スープは、心子さんにとっては、やや塩っぱ目に感じました。
塩味を少し控えれば、出汁の旨さがもっと少し引き立ちそう。
相方は、スープを飲み干して完食でした。
若い方、健康な人には、気にならない塩分だったのかもしれませんね。

帰宅してから、インスタにラーメンをアップしましたら、麺屋ようすけさんから「いいね!」をいただきました。
昨今のSNSの繋がりに、改めて、心温まる瞬間を感じました。

ありがとうございます&ご馳走さまでした。








にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

読書日記

こんにちは、心子です。

12月最後に借りた4冊のうち、篠田節子氏の「森の人が食べるブドウの味」は、時間が足らず読むことが出来ませんでした。
そのまま返却して、また気が向いたときに、借りることにします。

2022年、最初に借りた本は3冊です。

有名な作家さんですが、自分はまだ一冊も彼女の作品を、読んだことがありませんでした。
ペンネームがいつの間にか「よしもとばなな」から、「吉本ばなな」に変っていたのですね、知りませんでした。
図書館の作家名「よ」の棚には、たくさんの彼女の本が並んでいて、手に取ってパラパラめくると、どの本も厚過ぎず、行間が広くて読みやすそうでした。これならイケるかな、そう思い2冊選びました。

「スナックちどり」と「スウィート・ヒアアフター」です、どちらも平仮名のペンネームですね。
IMG_0645.jpg

写真と地図が多くて読みやすそうでしたので、もう1冊は「鎌倉幕府」を選びました。
IMG_0643.jpg

今年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」にちなんで、鎌倉幕府を復習する意味で借りました。
三谷幸喜氏率いるドラマですから、きっと面白いエンターテイメント作品として観られると期待しています。
そもそも、鎌倉幕府=源頼朝を思い浮かべますが、主人公として脚光を浴びるのは、どうやら北条義時のようです。
もうそこから三谷幸喜らしくて、面白そう。
しかも、頼朝役が大泉洋って、曲者以外の何者でもない(笑)。
義経役は、菅田将暉だとか。
義経って自分の中では、醜男のイメージです。(失礼/笑)
菅田クンが、ぴょんぴょん跳び跳ねながら(勝手な想像です)、どんな義経を演じるのかも楽しみです。

新年になり、借りた本の傾向がちょっとだけ変りました。

楽しみは、変りません。(^^)v







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

「それなりに生きている」

こんにちは、心子です。

年末年始の図書館休館日がプラスされて、借りられる期間が長かったので、欲を出し、4冊も借りましたが、やっぱり、全冊読破は出来ませんでした。(参考記事:読書日記
そこで、せめて読みかけの3冊目だけでも、読み切ってしまおうと、今日は読書中心の日でありました。

そして、その3冊目である群ようこ氏の「それなりに生きている」を、頑張って読み切りました。
IMG_0639.jpg

頑張れた理由は、作者の母親が軽い認知症であることが判り、その様子についてサラリと、書き下ろしている部分に、共感したからです。

同居している自分の実母、ハハ・87歳と、作者の母親の症状(?現状)が、類似しているのです。
性格も似ていて、母親は「独りよがりな考え方」などと書かれて、思わずうん、うんとうなずく自分がいました。
「100から7を引いていく計算」は、ゆっくりですがクリアしたところも同じ。
すでに亡くなった義兄の年齢99歳を、きちんと覚えているのに、時々、生きていると勘違いしているところなど。
短期的な物忘れ、繰り返す物忘れ。そう、そう、同じだわ~と感じながら読み切れました。

「天然か本物か」、まさにその狭間で、こちらの気持ちが揺れ動くことしばしばでした。
今では、そんなことにもすっかり慣れましたけどね。
IMG_0638.jpg
「天然か本物か」の言葉を選ぶ作者は優しい。
心子さんはハハを「トボケか呆けか」と、殴りたくなること、しばしばでしたよ。



現在のハハ・87歳は、記憶以外は問題ないので(多分/笑)、健康体操教室とグランドゴルフを続けています。
台所で洗い物をしたがるので、それはさせていますが、火を使うコンロだけは止めさせました。
温めは電子レンジの「ごはん温め」で、何でも温めています。(他の機能を教えても覚えられないので)
皿は割れても買い直せますが、火事になったら、家はそう簡単に復元できませんからね。隣家にも迷惑がかかりますし。
一人暮らしは難しい(危険)ですが、同居なので、本人いわく” 普通 "に暮らせています。

退職後、コロナ禍の中で、孫達の世話と、
強気なまだら呆けハハに、翻弄されながら、ここまできたけれど、
「それなりに生きている」のは、自分だけじゃなかったのねと、気づかせてくれた一冊でした。









にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

ついに、この日がやって来た

こんにちは、心子です。

ついに、この日がやって来てしまいました。
それは、「一日中パジャマで過ごした日」のことです。

寒くて、寒くて、着替える意気地が皆無な朝でした。
裏起毛のパジャマは暖かく、わざわざ寒い思いをして、それを着替えるなんて。

靴下を重ね履きして、パジャマの上から冬用のウィンドブレーカー上下を着て、ライムの散歩へ行きました。
どこへも出掛ける予定はないので、ウィンドブレーカーの上着を、割烹着に替えただけで過ごしちゃいました。

「今夜、お風呂に入る人いる?」と声を掛けたところ、
「寒いからパス!」「汗かいてないから、入らない。」
との返答で、だれも入りたがりませんでした。
シニア夫婦&後期高齢者の3人暮らしは、皆寒がりなので、暖房費は掛りますが、冬のお風呂給湯代は減ります。

そして今、着の身着のままパジャマで過ごした時間は、ついに24時間を突破いたしました。

小寒から節分過ぎ頃まで、こんな日が数回、いや、それ以上あります。あはははは~










にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

普通の日

こんにちは、心子です。

切り餅は、手軽に食べられて好きですが、毎日の主食にどうかと聞かれたら、遠慮します。
タッパーにたくさんあった切り餅を、全部食べ切り、ようやく堂々と、白ご飯の日々再開です。

いただいた白菜が、丸々一株残りましたので、浅漬けにしました。
これと味噌汁だけで、白飯2杯いけそうです。

こちらもまた、いただいたキウイフルーツです。

IMG_0637.jpg

たくさん余ったので、ジャムにします。
キウイフルーツジャムは、ヨーグルトやパンに乗せるだけでなく、クリームチーズとも相性がいいんです。

いやぁ~、今年も早々に、たくさん飲んじまったデス。(^◇^;)
他に、箱買いしたプレモルは、3缶余っただけでした。

IMG_0628(1)_20220105112916cbc.jpg
(注:心子さん一人で全部飲んだのではありません。)

空き瓶を片付けて、今日から土曜日まで休酒します。

心臓手術をしてから、朝の体重測定が、日課になっていますが、
恐ろしくて、今年になってから、まだ体重を計っていません。

体重計に乗る勇気が湧いた時、それがワタシの普通の日。。。








にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

映画「99.9-刑事専門弁護士」と地鶏塩ラーメン

こんにちは、心子です。

昨年の12月30日にスーパーへ出掛けて以来、外出していませんでした。

洗濯物を干す時と取り込む時以外は、外気を感じない、気がつけば、そんな生活でした。
昨夕に至っては、炬燵周りのグチャグチャに我慢出来ず、炬燵使用禁止を発令。
これではイカンと悟り、自分と生活を見直すことにしました。

変わり身が早いです。これまで、何度もこの性格に救われて来ました。
と言うことで、今日は朝から家を離れ、映画とラーメンの日といたしました。

外出が目的で、特に観たい映画があったワケではありませんでした。
相方が一緒にくっついて来たので、彼の好みの映画を選択し、当然、支払いも相方としました。(^_^)v

映画は「99.9-刑事専門弁護士」を観ました。
テレビドラマ以上に騒がしかったですが、普通に笑えて楽しめる内容でした。

IMG_0631(1).jpg

そろそろ正月料理に飽きて、胃袋がラーメンを求めてましたので、以前から気になっていた地鶏ラーメン店へGo!
案の定、行列してましたが、諦めずに並びました。

選んだのは、地鶏煮卵塩ラーメンです。
IMG_0632..jpg

麺はストレート、スープがやや塩っぱかったですが、求めていたのど越しと味でしたので
店を出た時は、少し汗ばんだ額に、冷たい風が心地良かったです、幸せ~♥
IMG_0634.jpg


そして、ほんわかした気持ちで家に戻り、炬燵使用禁止令を解除しました。

IMG_0607.jpg

炬燵がいつもの形に戻って、一番喜んだのは、ライムのようです。

5日から相方は仕事始め、
「休みは直ぐに終わっちゃうよな~」と、つぶやいてました。

正月から解放されて、一番嬉しいのは、もしかして、ワ・タ・シ?!







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

炬燵使用禁止

こんにちは、心子です。

1月3日は、孫2年生の誕生日です。
「爺ちゃん、誕生日プレゼントに自転車を買ってください。」
そんな流れで、相方は、午前中に娘宅へ行き、孫の自転車を買いに行きました。
心子さんは、箱根駅伝を観戦したかったので、パスしました。

ところが、その後の成り行きで、
自転車購入の後に、シャトレーゼでケーキを買ってきて、我が家で昼食&誕生日会となりました。

8歳、おめでとう!
素直で丈夫で、お婆ちゃん冥利に尽きる良い子♡に育って嬉しいよ(←婆ばかです/笑)。
IMG_0624.jpg

かろうじて、箱根駅伝のゴールシーンを観ることは出来ましたが、感激する余裕はありませんでした。


夕方早々に、娘家族は帰りましたが、今朝に掃除したばかりの炬燵周りは、あっという間にグチャグチャ。
クイックルワイパーとコロコロで、再び掃除でしたよ。
毎年のことですが、年末年始中、炬燵が整っていたことがありません。(^◇^;)

で、今夜はもう、お客は誰も居ないので、炬燵使用禁止令を発令しました。
「足が冷てえ~」
相方が訴えていましたが、無視!

IMG_0627.jpg


はあ~、正月が年に一度で良かった。








にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

今年もよろしくお願いします。

こんにちは、心子です。

「今日は何曜日?」
年末から相方が休みで、毎日一緒に居ると、リズムが狂い、曜日が分からなくなります。
数日もすると、慣れないせいか、毎日一緒に過ごすのが、億劫になっていました。

お正月のお客が帰り、再び相方と二人だけで居る時間が増えると、
「二人だけが気楽でいいわぁ。」と、思えるから不思議です。


2022年元旦、初日の出。
IMG_0601.jpg

息子夫婦と相方&ライムで、近くの山へ行き、相方が撮影してLINEで送ってくれました。
心子さんはと言うと、まだ布団の中でぬくぬく、ウトウトしてました。
だって暗くて寒いんですもの、見に行く元気はありませんって。素直に、写真をありがと~、だけです。
そんな、始まりの2022年元旦の朝でありました。

2泊3日で帰省してた息子夫婦が連れて来たのは、ペットのファンシーラット4匹
慣れてて、とても可愛いです。
IMG_0590.jpg

IMG_0618(1).jpg

ライムは、最初の頃は、おっかなびっくり、でも興味津々な様子。
IMG_0588(1).jpg


お嫁さんが、ネズミちゃん達のオヤツをライムに分け与えて、上手に慣してくれました。
以後、彼らがポリポリと餌を食べる時に反応するだけで、平然といつものように過ごしてました。
大らかなだけでなく、ちゃっかりしたライムです。

猫の朝妃は、初めて見るネズミが恐怖だったようで、彼らがいなくなるまで、けして階下に来ませんでした。
IMG_0596.jpg

もっと、猫らしい反応を期待したのですが、猫の面目は丸つぶれ、「だらしない奴だなあ~」と皆から笑われてました。
まあ、ネズミ達は常に余裕で、「数ではワタシ達の勝ちね。」的な目つきで、犬と猫を見てました。


息子・娘夫婦達の若い胃袋に、触発されてしまったのでしょうか、
ワタシ、こんなに食べられるんだ、と感心する日々であります。

恐ろしくて体重計に乗ることが出来ません。

周囲の山々から吹き下ろす冷たい風が吹き荒れる元旦でしたが、心身ともに暖かいスタートとなりました。

今年もよろしくお願いします。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター