FC2ブログ

猊鼻渓舟下り

こんにちは、心子です。

10月17日(土)、中尊寺&紅葉狩りの旅、2日目の続きです。

厳美渓の「かっこう団子」で小腹を満たした後は、猊鼻渓へ向かい「舟下り」を楽しみました。

GO TO トラベルを利用した宿泊旅館で,「地域共通クーポン」を3000円分いただきましたので、利用しました。舟下り料金1人1800円で、2人で3600円のところに、クーポン3000円分を充当し、差額の600円を現金で支払いました。つまりは、1人300円で舟下りが出来たのです。 1800円の料金がたった300円になりましたよ。
お得です、ビックリでした。

IMG_6811.jpg

猊鼻渓舟下り、壁岩に囲まれた清流を、船頭さんが棹1本で漕ぐ舟に乗り、往復90分ゆったりと舟遊びです。

IMG_6855 (2)

往路の行き当たり”三好ヶ原”で、うん玉投げをしました。文字が刻まれた石=うん玉です。愛・禄・縁・恋・運・願・福・寿・財などが刻まれてあり、好きな玉を5個(100円)選びます。
うん玉 (2)

選んだうん玉を、対岸にある岩穴めがけて投げ、上手く穴に入れば願いが叶うと言うわけです。
IMG_6896.jpg

心子さんが本気で投げたうん玉は、愛も、運も、福も、財も、対岸へ届くことすら出来ず、全て川底へ沈みましたよ。
愛はどうでも、財は叶えたかった(笑)。

紅葉は、まだこれからが見頃でしょうか。
IMG_6904 (2)

舟上から餌やりが出来るので、鯉やハヤ、鴨などが、舟の後をついて来ます。中には、直接に手から餌を食べる鴨もいました。時には、魚類 vs 鳥類が…!こんな巨大な鯉を初めて見ました。
IMG_6908.jpg


平泉の寺群と渓谷美を巡る還暦・御朱印女史の旅は、よく食べ、よく喋り、よく歩いた、充実した2日間でした。

交代で運転とは言え、片道450キロは遠くて疲れたーっ。






  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

スポンサーサイト



厳美渓のかっこう団子

こんにちは、心子です。

10月17日(土)、中尊寺&紅葉狩りの旅、2日目です。

宿をチェックアウトしてから、厳美渓へ向かいました。
渓谷の名勝地ですが、渓谷の対岸にある「かっこう団子」の方が有名かもしれません。
篭にお金を入れ(1箱500円)て、木板を叩いて合図をすると、団子が届くシステムです。

合図をするとお金を入れた篭が、対岸の店へ引き上げられます。

降りてきた篭の中です。
団子の箱の下には、紙コップに入ったお茶が3つ届きました。
IMG_6849.jpg

この段階で、可笑しくて、ワクワクして・・・!

1箱に3本(醤油・胡麻・餡子)入りです。
IMG_6854.jpg


お団子の籠を上げ下げする対岸の店の男性の労力に感謝しつつ、屋外でいただくお団子が、これがまた一段と美味しい~。朝ご飯をしっかり食べたのに、ペロリと食べ切ってしまいました。

まさに、花より団子の厳美渓でありました。





   

プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
健康で真面目って、意外と努力が必要なことなのね。2017年3月に大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
FC2カウンター