FC2ブログ

中途半端なサマーカット(丸刈り)からのユルイ決意

こんにちは、心子です。

この季節は毎年自宅で、心子さんがライムをなんちゃってトリミングします。
ま、”サマーカット”と言う名の丸刈りなんですけれどね。

ビフォー・アフター
不細工は相変わらずですが、小顔になりましたでしょ。
IMG_5653 (2)

今回は、前足にバリカンを入れるのを固く拒否され、挙げ句にはキャンキャン鳴くので、前足はそのまま手つかずで、中途半端な丸刈りとなってしまいました。こんなことは初めてで、いつもは、辛抱強く良い子で、トリミングさせるのですよ。
IMG_5647.jpg

さあ、次はシャンプー、お風呂場へ行くよ!と言った途端に固まる、分かり易い子です。
IMG_5645 (2)

全ての行程を終えて、一休みです。
何故か心子さんのお腹の上で寝るライム。
お、重い・・・。
IMG_5650.jpg

ライム、体重が増えていました。
いっぱい散歩して、ご飯を減らして、心子さんと一緒に痩せようね。
と思いつつも、今日の歩数は2600歩と少なかったです。
雨で、散歩をサボったからね~

よしっ!明日から、 明日から、 明日から、 ガンバッテミヨウカナ




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 
スポンサーサイト



ラベンダーと蜂

こんにちは、心子です。

”今朝はゆっくり起きたい”と言う相方の希望に従い、久しぶりにライムと朝散歩しました。
それでも、心子さんとライムの起床時間の方が、相方のそれよりも遅いと言う事実・・・笑。

青空に気づいて、慌ててベッドから飛び起き、洗濯機に大物を放り込んでから、散歩へ。
行き交う小学生は、それぞれにマスクを着けて登校していました。

心子さん地方の学校の夏休み、今年は8月1日から23日までの3週間だそう。
ってことは、7月は日中の孫の世話はないと、予測しています。
ちょっと、嬉しい♫

そろそろ、ライムをサマーカット(丸刈り)にしよう。
朝にはそう思ったけれど、シーツを干し終わったら、腰が重くなり止めました。

なので、今日は読書と昼寝三昧。

散歩の途中で撮った”ラベンダーと蜂”、ラベンダーは風にそよぎ、蜂は止むこと無く動き、スマホで写真に収めるのは難しい。
IMG_5623.jpg

明日は、蜂を見習って、一生懸命動くことにします、きっと、多分・・・。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

お酒とさくらんぼ

こんにちは、心子です。

これからは、疲れた体で手土産を持って、出勤しなくてもいいのです。
退職した今は、旅行へ行った翌日は、いつもと変らない1日です。
ダラダラ、ゴロゴロと過ごしてもかまわないのです。
そう思うと、ちょっと幸せ。

幸せと言えば、こちらも幸せでした。
温泉旅行の夕食にいただいた日本酒、「谷川岳 とび辛」です。
超辛口でキレ味良い日本酒で、岩魚の塩焼きとベストマッチでした。
IMG_5564-2 (2)

でも本当はね、心子さんは、もうちょっともったり感のある日本酒が好きです。
出来れば、純米吟醸でね。

さて、旅行2日目のチェックアウト後は、さくらんぼ狩りを楽しんで来ました。
りんご、みかん、ぶどう狩りはしたことありますが、さくらんぼ狩りは初めてです。
30分食べ放題で1800円也~
IMG_5601 (2)

さくらんぼの佐藤錦が、ハウスの中でたわわに実っていました。
コロナ予防対策のため、ハウス内はシールド着用でさくらんぼ狩りです。
上を向いて、さくらんぼを摘み取って口に運ぶ時に、ついついシールドの外側にブチュっとさくらんぼを(マスクしたままペットボトルのお茶を飲むみたいな)付けてしまいましたよ。笑
「新しい生活様式」を笑いながら、そんなことを数回繰り返し、学習しながら食べること30分。
思っていたほど沢山は食べられなかったけれど、一度にこんな沢山のさくらんぼを食べたのは、初めてでしたね。

外出自粛解除後の一泊二日のオンナ旅は、楽しくて美味しゅうございました。


さくらんぼの佐藤錦も悪くないけれど、
錦は錦でも、山田錦の方が好きなのよ~






にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

旅行2日目

こんにちは、心子です。

旅行2日目(龍洞温泉)、
6時過ぎに起床し、朝食前に内湯で体を洗いシャンプーを済ませました。

龍洞温泉では、内湯で体を洗ってから湯巡りします。
貸し切り露天風呂には、シャワーや、石鹸、シャンプー類はありません。
源泉が溢れ出る湯を、ただただ満喫するのみです。

朝食を済ませてから、チェックアウトまでに、充分時間があるので、湯巡りしました。
ポンコツ心臓の心子さん、もう命懸けの温泉旅行です。
こんな山奥の温泉、万が一の事が起きたら、救急車が来るまでに時間がかかるだろうなぁ(笑)。

露天風呂に続く通路、行きは下り坂ですが、帰りは上り。
余力を残しておく必要がありそう。
IMG_5575.jpg

最初に「川龍」、川沿いの露天風呂です。
沢の音に耳を傾け、広々とした風呂を独り占めできる贅沢と開放感は、最高でした。
IMG_5577.jpg

調子に乗って、
次は「香龍」、檜とシトラス系の香り漂う露天風呂です。
お湯に癒やされて、香りに癒やされて、クラゲのような完全リラックス状態でした。
IMG_5592.jpg

湯で火照った肌に、涼しい川風が心地良いです。
水分補給をして、小休憩。

最後に選んだのは「泡龍」、露天風呂ジャグジーとでも言いましょうか。
一見、普通の露天風呂ですが、
IMG_5583.jpg

ボタンを押すと、こんな感じになります。
IMG_5584.jpg


心臓の手術をしてからは、旅先での風呂には特に気をつけていました。
果たして、この経験が良いことなのか、心臓に悪いのかは、分かりません。
分かったのは、素敵な時間を過ごせて良かったね>自分、ってことかな。


温泉好きな方にお勧めです、源泉掛け流し湯巡りテーマパーク龍洞
貸し切り露天風呂の湯巡りスタンプラリーで、粗品もらえるかも。






にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

龍洞温泉

こんにちは、心子です。

「泊まって!応援キャンペーン」で宿代5000円引きを利用し、県境の山深い"龍洞温泉"に友人と一泊旅行中です。
源泉掛け流しの貸切露天風呂のシステム?が、あまりに素晴らしいので、今夜は宿からスマホでブログ更新です。

露天風呂への入り口です。
20200626163113a6c.jpeg

空いている露天風呂の木札を選びます。
心子さんは、和龍を選びました。
2020062616323834e.jpeg

案内図と通路です。
20200626163415769.jpeg

和風庭園がある露天風呂だそう。
1人でのんびり浸かりました。
外気と湯温のバランスが絶妙の風情溢れる湯殿です。
20200626163417ee7.jpeg

複数の露天風呂を楽しむ友人2人より一足早く風呂から上がり、至福の一杯です。
20200626163418f69.jpeg

ロビーもマスク、露天風呂までの移動すらマスク着用でした。
いよいよ、コロナとの共存が始まったと、実感の温泉旅1日目でありました。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

雑感いろいろ

こんにちは、心子です。

タブレットをテーブルの上に置き、”大草原の小さな家”をアマゾンプライムで観ながら、
その純朴な物語に涙しつつ、朝食を食べる朝が続いています。
涙は、ウチの味噌汁よりも、塩っぱいことが分かりました。

空いた時間に、図書館で借りてきた「晩鐘」佐藤愛子著を、読んでいます。
IMG_5504.jpg

久しぶりのハードカバーの本です。
佐藤愛子・最後の小説と言われた作品です。
「戦いすんで日が暮れて」を熟成させた?と感じたのは心子さんだけでしょうか。
似たような話しであっても、佐藤愛子の作品は、どれも潔くて読み心地が良いので好きです。

夢中で読み進み、読書中は、ソファと擬態化していました。
心子さんが立った途端に、猫の朝妃が乗って引き続き擬態化してました。
IMG_5268.jpg

畑でほったらかしになっていたブルーベリーが豊作だそうで、
娘家族が、ブルーベリー狩りして来てくれました。孫達が楽しめてよかった。
大粒種と酸味の少ない種が、混ぜこぜに摘まれてきました。
大粒種は50円玉くらいあります。(財布に無かったので5円玉で代用/笑)。
ジャムにしました。
IMG_5513 (2)

昨夜、ライムの歯が抜け落ちました。
先住犬・クリスは、最後まで歯は一本も抜けませんでした。
ライムは、これで7本目です。大丈夫なのかな。
IMG_5520.jpg

退職後の主婦生活に、だいぶ馴染んできました。
1日の基本ベースは同じだけれど、
毎日、少しの変化があって、ゆっくりと1日が過ぎて行くのが嬉しいですね。

主婦業としてやるべき事は、色々あるのですけれど、堂々と見ない振りしているのは、退職前と同じです。(^^)v




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

玉の肌

こんにちは、心子です。

スマホの画面で、撮った写真を、直ぐに見ることができる今の時代です。

その撮りたての写真を見て、勝手な想像が湧いてくることしばしばです。

今朝も、雨粒を抱いた草花が綺麗だったので、散歩しながら幾枚か撮りました。

IMG_5500.jpg

IMG_5502.jpg

IMG_5499 (2)


クリームみたいな石鹸、花王せっけん ホワイト ♬
輪っ、輪っ、輪~、輪が3つ♪
牛乳石鹸、良いせっけん ♫

かつてテレビの画面にあった(もしかして白黒テレビだったかも)、
うなじから肩にかけて伸ばした腕、華奢な背中に乗った石鹸の泡を、流す若い女性のイメージ。
白い泡が流れて水滴が肌に残っている、魅力的で美しいコマーシャル。

雨粒と草花は、肌に水滴が弾む初々しい女性のイメージでした。
まさに「玉の肌」だわね、羨ましいね~

花に留まっている水滴を指先で集めて、自分の腕の上に垂らしてみたら、何の躊躇もなく、その水滴は地面へと落ちていきました。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

出窓とカーテン

こんにちは、心子です。

先月末に退職してから3週間が過ぎました。

孫達の保育園や学校が通常に戻り、
クタクタだった体力が、ようよう回復し、気力も少しずつ湧いて来たような気がしています。

そこで、読書とゲームとアマゾンプライムに溺れつつも、自分の日常のペースを作ろうと、試行錯誤を始めました。
「専業主婦です」そう胸を張れるように、出来る事から始めましょう。
その第一弾は、出窓の掃除!

道路に面した2階の出窓、開ければ車の騒音が入り、西陽が強く差し込む、開かず(開けず)の出窓です。
こんな窓を作らなければよかった、
もっと単純な窓にすればよかった、
後悔の念から、見て見ぬしてきた開かず(開けず)の出窓です。

ホコリだと思って掃除機で吸い取りました(相方がね)が、そのほとんどが黒カビであると判明。
本気で拭いても落ちないと分かったので、ざっと拭いてお終いです。
それでも、何とか両端の網戸部分から向こうが透けて見える程にはなりましたよ。
IMG_5492 (2)

レースのカーテンを外して、洗濯しましたところ、
日に焼けて、4枚全てがボロボロ、粉吹きまくりで、もう使い物になりません。
よく耐えていたなぁ、逆に感心してしまいました。
IMG_5482.jpg

周囲の壁のホコリも掃除機で吸い取って(相方がね/笑)、全体的に明るさが増した感じです。
もう、このまま遮光カーテンだけで、レースのカーテンは要らないことにしました。
ある意味、断捨離ってことにして完了、OK~♪
IMG_5490 (編集済み) (2)

ま、人生60年経ちましたけれど、専業主婦業は1年生ってことで、勘弁してもらいましょう。
1日に何回も2階へ往復して、慣れないことして疲れましたので、午後は堂々とお昼寝タイムでございました。

西風も心地良い、梅雨の晴れ間、
気がつけば、今日は父の日「ご苦労様でございます。」




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

汗だくラーメンが醍醐味

こんにちは、心子です。

肉の次に好きなのは、ラーメンです。
ただ、残念なのは、普通の人と違って”スープは残す”が、鉄則です。けして、飲み干しません。
なぜならば、心臓に持病があると、食事の塩分摂取に気をつけなければならないからです。
ラーメンを長く楽しむために、ラーメン道の醍醐味の1つを我慢しています。
それでも止まらないラーメン愛。

ランチのラーメンは、気楽で最高。

味噌野菜ラーメン、ざく切りキャベツが大きくて沢山で満腹になれる一杯。
スープは残すが、コーンを残したくない葛藤が。笑
IMG_5424.jpg

広東ラーメン、とろみ具合が調度良い、このとろみ加減が自分では思うように行かないのよ。
IMG_5422 (編集済み)

担々麺、数量限定とあったので迷わずに注文しました。
最初は紙のように感じた独特の麺に、徐々にスープが絡んで美味しかったです。
IMG_5366.jpg

スープを残すとは言え、この時期は、ラーメンを食べるだけでも汗だくになります。
食後は、My 扇子(いつもバッグに入れて持ち歩いてます。)で、ハタハタ扇ぎながら、汗が引いてからお会計(笑)。
ラーメンで摂取した塩分が、汗で排出するから、良いんじゃない(と、ポジティブに解釈)。

「冷やし担々麺」生協で新登場とあったので、やはり迷わずに注文してみました。
(新登場、限定ワードに弱いです)
食べに行くのではなく、自宅で自分で作りました。

IMG_5445.jpg

けれど、こんな日に限って、梅雨の肌寒い日。
熱々ラーメンでも大丈夫だったかも。

こちらは、酢を加えてアレンジしていただきました。
確かに、汗だくにはなりませんでしたが、暑くて食欲のない日にオススメかも。
(食欲のない日?そんな日があるのですか、心子さん)

ピリ辛や濃厚さがグイグイ来る熱々のラーメンを、汗だくで食べる、それが醍醐味ですね。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

アジサイが綺麗な朝に

こんにちは、心子です。

近眼なので、メガネ必須の日常です。
朝起きて洗顔する時、
メガネを着けたまま、バシャバシャって顔に水を掛けたことありませんか?
心子さん、けっこうあります(笑)。
メガネの奥でしっかり目を閉じている自分が可笑しくて、笑ってしまいます。

ここ数ヵ月間、日常生活の中で、マスク着用時間が長くなっていますよね。
マスクを着けたまま、ペットボトルのお茶を飲み、こぼしたことありませんか?
差し入れのお菓子を、マスクを着けたままで口に運んでしまったり・・・。
心子さん、すでに数回ほど体験済みです(苦笑)。
そしてやっぱり、マスクの奥で口を空けて、食べる気満々な自分の姿が可笑しくて。

メガネとマスク。

雨とアジサイ。

IMG_5473.jpg

両者に何も関連はありませんが、
アジサイが綺麗な朝に、思い出し笑いの散歩道でした。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

復活の散歩道

こんにちは、心子です。

クリス(先住犬・ラブラドール)と歩いた川沿いの散歩道を、一人歩いてみました。

去年の台風被害で、河川敷に砂や砂利が上がり、
コロナ感染予防のため”春の河川清掃”が中止になり、
ほぼ自然のままに、放置された風情になっていました。

IMG_5448.jpg

わずかながら残された芝植え、
ここは、クリスとフリスビーをしていた思い出の場所。
IMG_5467.jpg

木陰の道は、歩くには緑濃くて心地良い。
IMG_5457.jpg

昔しばしば寄った自販機には、
ピンクグレープフルーツのミニッツメイトが、あの頃と同じに、まだありました。
心子サンは、これ大好きですが、クリスはグレープフルーツ味は苦手でした。
懐かしい思い出の味が、よみがえりました。

IMG_5471.jpg


自宅からぐるり回って約6500歩。
クリスと一緒の頃は、毎日これくらい普通に歩いていました。
少しだけ、あの頃に戻れた気分、復活の散歩道。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

循環器科 受診日

こんにちは、心子です。

16日(火)は、循環器科の受診日でした。
3月以来、3ヶ月ぶりです。

コロナで唯一生じた自分自身へのメリットは、受診期間が6週間毎から12週間毎に長くなったことです。
期間が長くなる分、外来診療料(再診料)・検査料(採血)・処方箋料の回数が、年間にして減るからです。
つまりは、1年間に約8回の受診日が4回に減る→1年間の医療費合計が減る、と言うことです。
ざっと計算して、年間10760円の節約になります。
患者の懐事情としては嬉しいですが、病院の経営側は厳しいでしょうね。

で、3ヶ月ぶりの採血結果は以下の通り。
IMG_5446 (3)

BNPは、269でしたね。
前回が258でしたから、誤差の範疇とは言え少々上がり気味傾向が続いています。
心不全状態のこの数値で、普通に生活していられることが不思議です。
人間、BNPが100以下でも2000以上でも、死ぬ時は死ぬのです。
この年齢まで生きられたことがラッキーで、今更失う物は大してないし、覚悟は出来てます。
でもね、覚悟が出来ても、準備が出来てないのよ。終活は、始まったばかりです。

ちなみに、BNP以下に表示されている RBC、Hb、Ht が、基準値よりも高くなっています。
微少に高いだけなので、脱水の10歩手前くらいですかね。
暑くて汗をかくので、水分を補給していますが、利尿剤を服用しているので排出も多め?です。

主治医「ま、これくらいはね、気にしないでね。」
心子 「大丈夫です、気にしていないから。」
主治医「それより、今回はγーGTPが上がっているよね。薬かなぁ。」
心子 「それは晩酌しているからかもしれません。あ、休肝日は週に2日取ってますよ。」

主治医は、何か言いたそうにニヤニヤしていましたが、
「今回は、ゾルピデム(導眠剤)は要りません。」と、話しをはぐらかして、逃げ切りました。笑

晩酌が楽しみで、夕食の支度をしているようなものです。
受診日前の3日間は、アルコール抜きにして採血を受けようと思いました。
(それでも飲むのね。果たして、そういう問題ですか?心子さん/苦笑)

次回受診予約日は、9月8日です。ポンコツ心臓と共に、上手くこの夏を乗り切りたいものです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

猫の額、活躍中

こんにちは、心子です。

晴れれば、日差しはすっかり夏。
アスファルト道路が焼け込む熱にも負けず、
今年も、猫の額ほどの菜園?が緑濃くなってきました。

道路と家の間の、こんな感じの狭い場所です。
オクラ、摘んで茹でて直ぐに食べられる利点から植えました。
IMG_5437.jpg

ミニトマト、今のところ順調に育っています。
IMG_5436.jpg

鉢植え一族、何の芽か心子さんは知りません。
多分、花ではなくて食べられる系植物のはず。
すでに、虫たちが食べ放題です。
IMG_5444.jpg

ピーマン、以前はブルーベリーが植わっていた鉢を使用。
IMG_5439.jpg

ここまでが、今年の新顔達で、
以下は、ここ何年間も定着しているほったらかし族です。

アスパラガス、伸び放題でボサボサ、今年は不作です。
右隣は、ローズマリー、まったく虫が付かない強者。
IMG_5438.jpg

ブルーベリー、畑(車で10分ほど)から家へ持ち帰り、
鉢植えにしましたが、今では一鉢しか残っていません。
そろそろ、ネットを掛けないと、ここでもまた鳥との争奪戦になるのは、畑と同じです。
IMG_5435.jpg

ミョウガ、こんな日向で4年ほど頑張っています。
芽が出て来る頃に、暑さに負けて葉が枯れてしまうので、まだ食したことがありません。苦笑
日陰に移すか、畑の隅にでも植え替えるべきなのでしょうね。
IMG_5442.jpg


ここは公園へ続く道で、保育園の子供達の散歩道であり、小学生の通学路でもあります。

通りかかった男の子が声を掛けて来ました。
「おばちゃん、これアスパラガスだよ。土の中から出てくるんだよ。」

彼らの、観察教材?として一役買っている(らしい)我が家の猫の額、今年も活躍中です。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

ダイソンコードレス掃除機

こんにちは、心子です。

日曜日に、電気量販店を見て回って来ました。
緊急事態宣言が解除になり、定額給付金も入ってきたからか、休日の量販店は、予想以上に賑わっていましたよ。
考えることは、皆、似たり寄ったり(?笑)。

我が家の特別定額給付金での購入品第一号は、「ダイソンコードレス掃除機」です。

Dyson V8 Slim Fluffyにしました。
前モデルの性能をそのままに、40%の小型化、軽量化で、
日本の家庭向きにヘッドが改良されているとのこと。
IMG_5430.jpg

実際に使ってみて決めました。
運転音を抑えた設計で、静かとは言えませんが気になるほどではありません。
重さは、2.15キロで、某日本メーカーの軽量機種よりも静かでした。
運転時間は、30~40分間くらい大丈夫とのこと。(狭い我が家、掃除に30分もかかりません/笑)
量販店を二股かけ、価格は定価よりお安く購入出来て、布団用ノズルもオマケしていただきました。 (^^)v

さあ、相方さん、これからも、お掃除を頑張ってくれ給え。
我が家の清潔な床は、君の働きにかかっているのだ。
IMG_5425.jpg

掃除機が新しく替わっても、
お掃除担当者は、変りませんのよ、おほほほほ~




他のどのメーカーよりも確かな吸引力で、
運転音も気になりません。
収納しながら充電が出来ます。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

遺伝ですかね

こんにちは、心子です。

朝から遊びに来た孫4歳に向かって、
「可愛いお洋服着て来たわね~。」と声を掛けたら
「これね、にしつまやでママに買ってもらったの。」

にしつまやにしまつや(西松屋)のことです。

「ねえ、○○ちゃん。あじのもと(味の素)って言ってみて。」
あじものと。」

やっぱり!
この子のママ(=娘)も、幼かった頃に、あじものと=あじのもと(味の素)、と言っていました。

得意げな孫を眺めながら、娘と顔を見合わせて、思わず吹き出しちゃいましたよ。
「ママが小さかった時と同じだわー」

これって、遺伝ですかね。



nishimatuya.png ajinomoto.jpg

にしつまやあじものと、笑ってスミマセン。
いつもお世話になってます。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

誕生日は疲れます

こんにちは、心子です。

今日は、孫の誕生日。4歳になりました。
6月になって、保育園の年少組が始まって、少しおしゃまサンになり始めました。

誕生日プレゼントのリクエストは「うまれて!ウーモ」
IMG_5413.jpg

開封して、大きな卵を撫でると、何やら光りヒビが入り、卵を割って産まれてくる人形?
卵から出ると、自らハッピーバースティを歌います。

ウーモ、これ、可愛いですか?
今時の子供の感性が、理解できない心子さんであります。

ついでと言うか、何故か一緒にプレゼントをもらえる孫6歳・1年生。
リクエストのラジコンカーにテンションMAX!
IMG_5410.jpg

大きな目を光らせながら、不明言語でうにゃうにゃ喋るウーモ人形。
障害物を乗り越えて、居間を走り回るラジコンカー。

理解不能で、しばし唖然としていたライムです。笑

IMG_5414 (編集済み)

オモチャに危害はないと理解したのか、
止せばいいのに、怖々と仲間に入りたがるライム。
この後、オモチャの不可思議に混乱し、猫の朝妃のいる部屋へ避難してました。

IMG_5417.jpg

雨のため、全く外出出来ず、新しいオモチャで半日盛り上がり、
朝から予め用意しておいた、煮込みハンバーグ(孫4歳の大好物)で、お昼ご飯。

午後は、大人達はグッタリ。

付き合いの良いライムだけが、子供の遊び相手?してました。

IMG_5419.jpg

誕生日、各自年に1度でよかったよね、ライム。
次は、クリスマスだね、ライム。

心子さんは、それまでせっせとアマゾンポイントを、貯めることにするよ。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

Fit bit 効果

こんにちは、心子です。

5月に退職祝いとして購入したスマートウオッチFit bit(5月5日記事参照)が、すっかり生活に溶け込んでいます。

今までの万歩計(ウエストに装着)よりも、Fiti bitの歩数表示が多めな気がしたので、比べてみました。
約5000歩中、65歩多かっただけ、誤差の範疇と思うことにします。
所詮、歩数自体が目安なのですから、正確さを強くは求めていません。

今朝は、路肩に止めた大型トラックのアイドリング音で、いつもより早くに目が覚めてしまいました。

昨夜の雨で暑さも薄らぎ歩きやすかったので、朝散歩だけで5000歩を目指すことにしました。

もう少しで5000歩。心臓に持病がある者としては、歩数と脈拍を見ながら歩けるのが嬉しい機能です。
IMG_5388.jpg

そして、スマホのアプリにはこのように表示され、Bluetoothで随時更新されます。
suiminn5.jpg

睡眠は、分かりやすく分析表示されます。
その日によって違いがありますが、
寝付いてから3~4時間で、浅い眠り~深い眠りを得て、
明け方にまた少し深い眠りがあるパターンが多いです。
suimin1.png

自分は不眠症傾向にあると思い込んでいましたが、意外にも標準的です。
数値的には、心身の回復には充分な時間が摂れているようです。
suiminn2.jpg

推定酸素変動量≒血中酸素飽和度、ととらえれば、睡眠時無呼吸症候群の疑いは、今のところなさそうです。
suiminn3.jpg

Fit bitのおかげで、運動(散歩だけですけどね/笑)の管理だけでなく、
睡眠を数字やグラフで納得することが出来て、自分の睡眠に対する不信は、すっかり失せました。
おかげで、導眠剤と自然にお別れすることが出来ました。(←これ予想外なFit bit 効果で、喜ばしい!)

他に、体重と水分の管理もあります。(体重は記録だけでは減らないことが判明/苦笑)
食事の記録が今一つ使えていません。今後の課題です。
アレクサ搭載ですが、これは不要に近い状態のまま(笑)。
文字盤はデジタル表示意外のものを1つダウンロードして、使い分けています。
バッテリーは、5日間は間違いなく大丈夫、7日間くらい持ちます。

以前購入したスマートウオッチは、毎日の充電が必要で、アプリには、過去3日間の記録しか残せませんでした。
その頃に比べたら、格段の進化と言えます。

これからも、Fit bit 効果に期待しながら、一緒に歩き続けたいですね。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

ちょうど良い感じ

こんにちは、心子です。

制服を返却するために、手土産を持って職場へ行って来ました。

せっかく久しぶりに、朝からお化粧をしたのだから、その足で行きたかった家電量販店へ寄りました。
目的は、シロカ(siroca)のホームベーカリーを見たかったからです。
残念ながら、シロカのホームベーカリーはありませんでしたが、他のメーカーを幾つか見比べて来ました。

家に戻り、お昼ご飯を食べながら、プライムビデオで「大草原の小さな家・シーズン1」を観始めました。
純朴な家族愛に、涙、涙です。(基本、映画やドラマで泣くのが好きです。)



朝に張り切って施したお化粧は、午後には、ドラマを観て泣いた涙で、ほとんど流れ落ちていましたけれど、気にしません。

3時過ぎには、そのままの顔で学童保育と保育園へ、孫達を迎えに行き、パパが来るまで我が家でお預かり。

「仕事を辞めて暇しているんじゃない?」と、友人Aからラインが来ました。
「全然、暇じゃないよ。ちょうど良い感じ。」と、返信しました。

そのラインの流れで、明日の晩に、友人Aと一緒に、ご飯することになりました。
外でのご飯は、久しぶり、楽しみです。

色んな事が、少しずつ、ちょうど良い感じになっているかも。

今週末から、県のコロナ対策警戒レベルが、2から1へ下がり、
店舗営業は制限無し、分散登校だったのが、月曜日から週5日登校になります。
こちらも少しずつ、良い感じになっているかも。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

100円のプラスチック皿に期待しています。

こんにちは、心子です。

ハハ・86歳は、”食後の食器洗いは自分の仕事”と、決め込んでいて、食後は食休みもせずに、相方と心子さんの食器が空くのを待ち、そそくさと食器洗いに励みます。心子さんに、食器洗いの仕事を取られないようにとでも思っているのでしょうか、かすかながらそんな気迫さえ感じています。笑

細かい問題は少々ありますが、86歳の年寄り仕事ですので、何も言わないことにしています。

ただ最近は、ハハが、洗いながら皿を割ることが増え、皿のサイズと枚数が不揃いになり、使い勝手が悪くなってきました。

そこで、100円均一の店で、プラスチック皿・4種類×各3枚=12枚を、買い揃えました。

IMG_5384 (編集済み)

家族3人の普段使いは、ほとんどの場合、これで対応出来そうです。
合計1200円(税別)で問題解決、安いモノです。

IMG_5383.jpg


「このお皿は良いねー。落としても割れないし、軽くて洗いやすいよ。」
今夜も、流しに立つハハの手元で、皿がシンクに落ちる音がカラカラと聞こえていました。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

予想外の身体能力

こんにちは、心子です。

壁の電気スイッチのところに、蜘蛛がいました。
「悪いね、我が家に巣を張りたければ、家賃を払ってね。」
呑気に一人つぶやきながら、ティッシュとビニール袋で、蜘蛛を捕まえようとしたら、ジャンプして逃げられました。
蜘蛛って跳ねるのっ!?
取り逃がしはしたけれど、新鮮な驚きでした。

そう言えば、息子が年長さんだった頃(遠い昔)、
「おかーさん!クワガタが飛んできたよ。」と、カーテンを指さしました。
そこに止まっていたのは、クワガタではなく、大きなゴキブリでした。
ゴキブリって、空中を飛べるのっ!?
驚きと感動で、息子と大笑いしたことがありました。



もしかしてこの子↓にも、まだ見たことがない、驚きの身体能力があったりして?

IMG_5373.jpg

いや、ない、ない。(キッパリ)





にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

ビヨウヤナギ

こんにちは、心子です。

元々、早起きが苦手です。

今では、早朝散歩は相方とライムのみで行き、
心子さんは、起きたい時間に起きて、自分のペースで朝の散歩へ出かけます。
60歳になり、「頑張る」とか「努力する」から、更に縁が遠くなっています。
従って、相方の朝食と弁当の支度からも、勝手に卒業させていただきました。(^^)v

今朝は、いつもより早めの7時前に起きました。
出勤前の相方と、朝に顔を合わせるのは久しぶりです。

あれ、今朝は早いじゃないか。
うん。8時前に朝の散歩を済ませないと、暑くなっちゃうからね。

今朝のコースでは、アジサイと並んで咲いているビヨウヤナギを、眺め歩きました。
ちょっとセクシーで宇宙的なこの花の形が、好きです。

IMG_5359.jpg

花言葉は、薄れゆく愛、だそうです。

なるほど。。。

ワタシのキモチは、愛情<必要 になっただけであります。
けして”愛情が薄れた”のではありませんよ。(多分)
花に向かってこっそりと、心の中でつぶやきました。

明日の朝は、せめて、朝食くらいは作ってあげた方がいいのかなぁ。

歩き去る私の後ろで、黄色いビヨウヤナギが、くすくすと笑っているようでした。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

「禅 zen」と「日出処の天子」

こんにちは、心子です。

退職したら、あれもこれもと期待を膨らましていましたが、なかなか思うとおりの時間を過ごせないのが現実です。

そんな日々の中で、久しぶりに一気に観ることができたプライムビデオの映画は「禅 zen」でした。



主人公の”道元”は、鎌倉時代(1200年頃)の禅僧で永平寺を開創した、曹洞宗の開祖です。
道元のひたむきさに涙がジワジワと滲んで、映画の半分くらい泣いていました。

以前に永平寺を訪れた時は、何の予備知識も持たずに、ただ行って見ただけでした。
山間の広くて大きい静かなお寺でした。
次回機会があれば、少しばかりの知識を携えて、もう一度訪れてみたくなりました。
永平寺の近くで食べた、大根おろしの蕎麦とごま豆腐が、美味しかったことはしっかりと覚えています。

退職して変わった唯一のことは、”昼間にブログを書く時間がある”と言うことです。

その分、就寝前に夜更かしにならずに、じっくりと本が読めます。
またまた漫画なんですけれどね(笑)。
「日出処の天子」を再読しています。山岸凉子ワールド満載の内容です。

IMG_5364.jpg

今回、読み直して初めて気がついたのですけれど、
主人公の厩戸皇子(聖徳太子)は、美少年の同性愛者で超能力者の設定だったのですね。
実に面白い、最初に読んだ時の不思議に惹かれたポイントは、ここだったと納得です。
こんな発見があるから、再読は止められない、本を捨てられないのです。

退職後の一週間を振り返ってみたら、
時間配分が変わっただけで、やってることは今までと変わってないなと、気がつきました。ははははは~





にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

複雑な心境

こんにちは、心子です。

ヤル気スイッチが入り(前回記事)、早速「泊まって!応援キャンペーン」対象の県内宿泊施設一覧の中から、候補地の宿のHPをチェックして回り、小さな温泉地の宿の予約を、済ませました。

県は、キャンペーンの一人5000円補助の財源に、地方創生臨時交付金を、充てるのだそうです。
そして、我が家は、宿泊代に、特別定額給付金を遣うつもりです。

ティラミス状の借金(心子さんの勝手なイメージです)の日本、これが正しい経済回復に一役買えるかどうか、ド素人なので良く分かりませんが、外出自粛でどんよりした気分が、少し晴れたような気がしました。

予約をした同じ日の昨日、2週間ぶりに市内でコロナ感染者が、2名確認されました。

何故、このタイミングで・・・。
複雑な心境です。

308141_s.jpg

以前と同じように暮らすのが難しいなら、上手く共存して折り合うしかないよね。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

背中を押してもらって、ヤル気スイッチが入りました。

こんにちは、心子です。

先月末に退職して、のんびりと好きに過ごしていたら、とうとう曜日が混乱してしまったようです。

水曜日の「可燃性資源ゴミ」の日に「「可燃ゴミ」を出し、
木曜日は「可燃ゴミ」の日なのに、「不燃性資源ゴミ」を出してしまいましたよ。

銀行へ行ったけれど、通帳とカードを忘れてしまい、出直す羽目に。
なんだかなぁ~

そんな中、3日の水曜日に、懐かしい方と電話でお話しする機会がありまして、電話を切った後に「あ、今、背中を押してもらった」的な気分♪になりまして、モヤモヤしていた何かが消えて行きました。

人生の先輩の一言には、説得力があります、有り難いです。
おかげで、久しぶりに、ヤル気スイッチが、入りました。

重なる時は重なるモノで、その後に、新聞を読んでいたら、「県内宿泊施設を利用した県民に1泊5000円を補助する」と言う「泊まって!応援キャンペーン」と銘打たれた記事が、目に留まりました。苦境の観光事業者支援が目的のようです。

特別定額給付金の使い道の1つは、これに決めた!
県内とは言え、旅程を考えるのはウキウキします。
(ちなみに、県の警戒レベルは、現在のところ県外移動自粛です。)

「先着、30万人限定」を見て、益々燃えてきましたよ。

今夜は、宿泊施設のHPをチェックしています。
明日も、朝からチェックして、予約にこぎ着けたいですね。

せっかち心子さんが動き出しました、楽しい~





にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

ルンバ vs ダイソンコードレス掃除機

こんにちは、心子です。

「特別定額給付金で、ダイソンのコードレス掃除機を買おうかな。」
相方が、聞こえよがしに、そうつぶやいていました。

「え~、だったらルンバの方がいいでしょ。」と、すかさず心子さんは返しました。

「ルンバじゃ、階段とか脱衣所とか細かいところの掃除が出来ないよ。」が、彼の意見。

意外にも、真面目に掃除してくれていたのね。(感謝!)
心子さんだったら、そんなところはクイックルワイパーかコロコロで、適当に済ませちゃいますけどね。

しかし、ここは黙っているのが得策と直感しました。
なぜならば、掃除機かけは、今では相方の担当家事になっているからです。

3年前の心臓の手術後、退院してしばらくは体力はまだ回復せず、掃除機をかけるのにも息が上がり、家事一般がリハビリであり命懸けでもありました。その時に、相方が手伝える唯一の家事が、掃除だったのです。

以来、心子さんは3年間以上、掃除機と言うモノを使っていません。
今ではこのまま一生、掃除機とは縁を切りたいとすら思っています。(キッパリ)

「そうだね。ダイソンってパワーありそうだものね。掃除機を買い換えるなら、使う人が使いたい物を買うべきだよ。」

そして、歳を重ねて、相方もダイソン掃除機も使えなくなったら、心子さんは、ルンバを買おう!そう思ったのでした。

( なので、心子さんの特別定額給付金は、別の用途に遣うことにします。えへへへ )


IMG_5315.jpg




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

それを3密って言うんだよ

こんにちは、心子です。

ハハ・86歳の話しです。

彼女の大好きなグランドゴルフが、休止になって2ヶ月以上になります。
テレビのコロナ関連のニュースに、すっかり洗脳されて、全く外出しなくなってしまいました。
元気とは言え、老人の足腰の衰えは早く、目に見えて分かります。

「オバーチャン、グランドゴルフが始まって転ぶと困るから、散歩とかしてみたら。」
そう、促してみました。
「そうだよね。グランドコルフは何万歩も歩くからね~」
(いえ、大袈裟過ぎますって、せいぜい数千歩でしょ。苦笑)

そう言って、散歩に出かけましたが、1時間以上経っても帰って来ません。
ついに、散歩が徘徊になってしまったのだろうか・・・。笑
そう思われた頃に、顔を上気させてご機嫌で帰ってきました。

散歩の途中で、○○さんに行き会ってね。
お家に上がり込んで、▲▲さんも一緒にね、お茶しながら1時間以上も話し混んじゃった。


「マスクはどうしたの?」
ああ、暑くてね、途中で外しちゃったの。

オバーチャン、それを3密って言うんだよ。

来週から、マスク着用で、グランドゴルフが再開されると、本日連絡が入りました。
どうなることやら。。。


IMG_5325.jpg
ライム、呼べば直ぐに戻ってきます。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

温泉たまご器

こんにちは、心子です。

配送間違いで、1日遅れて「温泉たまご器」が到着しました。
さすが、アマゾンさん、間違えてもその後の対応が早いです。

早速、温泉たまごを作ってみましたよ。

何しろ、今日から専業主婦ですから。(^^)v
(って、今朝起きたら相方は、既に出勤していませんでした。笑)

ニワトリのイメージでしょうか、蓋の赤い部分がトサカかな。
温泉たまご器1

蓋(左)とエッグスタンドです。1度に6個の温泉たまごが作れます。
温泉たまご器2

水を入れ→卵を入れ→スイッチ押すだけ、操作は簡単。
温泉たまごは約30分程時間がかかりました。
温泉たまご器3

完璧!! 殻からツルンと温泉たまごが出て来ました。
温泉たまご器4

続けて、半熟たまごも作ってみました。
ちょっと、茹で過ぎかな、水の調整が今後の課題ですね。
温泉たまご器5

今まで、お鍋で1度に1個しか作れず、その時によって出来上がり具合が変り、気に入らなかった温泉たまご。
これからは、まとめて6個を作り置き出来ます。
納豆とこの卵さえあれば、朝食はこれで充分です。
(↑朝食の支度のために早起きする気がないんです。笑)。

温泉たまご作りを克服したわ、おほほほほほ~
(水と卵を入れただけですけど。)




固ゆで卵は間違いなく作れますが、
温泉たまごとなるとちょっと面倒。
その温泉たまごが、1度に6個も出来るスグレモノです。









にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
健康で真面目って、意外と努力が必要なことなのね。2017年3月に大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
FC2カウンター