FC2ブログ

まだ用意が出来てないのに、ブログ書いてる。

こんにちは、心子です。

明日、出掛けるための用意がまだ出来てないのに、ブログ書いてます。
あははは~

相方さんが帰宅するのを待って、ワンコのゲージを車に固定してもらいました。
揺れが少しでも少ない方が、ワンコの車酔いが軽くて済むかなと期待を込めて。
それからは、もうバタバタ。

とりあえず、ワンコを車に乗せる準備と、ワンコ用小道具の用意は終了。

2014年11月30日、4年前の今日
2014-11-30.jpg

ちょっと、小さくなったけれどまた一緒に行こう。
IMG_1993.jpg

明日のことは、明日考えようっと。
あせらず、ゆっくり、安全運転で、とにかく行って帰って来ることが目標です。



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング
スポンサーサイト



時には仕事の話しなど

こんにちは、心子です。

今日も徒歩通勤で、パートの職場まで往復、頑張りました。
タブレットで見逃し配信の「獣になれない私たち」を観ながら、
自宅で遅い昼ご飯を、1人で食べ、
以後、夕方まで普通の主婦業(軽く昼寝を含む/笑)して、
風呂に夕食で、1日が終わります。

この当たり前な生活が、難なくこなせるようになるまでに、術後およそ20ヶ月を費やしました。

現在は自分の収入で、自分の医療費と交際費などが賄えているので、今以上に働く気がない心子さんです。
怠け心からではなく、健康、丈夫とは言えないからです。
気力、体力共に、今くらいが調度良い感じなのです。

パートの契約では、毎週水曜日は休みなのですが、実際には月に2回ほど水曜日に休めるだけです。
まぁ、そこは許容範囲として、黙って受け止めています。

パートで職場復帰して1年以上、チームワークの良い部署であり、気持ち良く働かせていただいてます。

ところが、ここにきて「大晦日に出勤」依頼と、
来年から「午前中の約2時間を現場の仕事を」依頼が来ました。

大晦日の出勤は、年明けの仕事量を考えると受け入れられます。
2つ目の依頼は、正直いやだなぁ~

現場」と言っても、力仕事ではなく、書類整理や入力の仕事には変わりないのですが、たとえ短時間であってもそこには責任が生まれます。メンバーが現場へ出払って留守の間に、電話番しながら入力する気楽さとは異なります。

はぁ~~~
心子さんの理想は、あなた達よ。。。
ワンコ



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

準備と予行練習

こんにちは、心子です。

今週末はワンコ同行遠乗り1人旅の予定です。
2017年3月に手術をして以来、初めてです。
パートが休みの水曜日に空いた時間を、準備と予行練習に費やしました。

ワンコを長時間、車に乗せるためのゲージを用意してみました。
準備1

軽いし、持ち運びしやすいけれど、予想外に大きい。
しかもこの素材、車酔いするワンコが吐いた場合を想定すると、滲みるよね、臭いも。
(底にトイレシートを敷く予定ではありますが。)

どうせ大きいならば、生前にクリスが使っていたゲージではどうだろう。
これなら、吐いても洗い流せる。
数年間にたまった埃を洗って乾かして、いつでも使用可能な状態に準備。
準備2

次に、ワンコ。
最近少しずつ、近場の買い物に同乗させて慣らしてはいるけれど、とにかく、車に弱い。
なんとか約30分間、大丈夫だったわ。
日々の練習?の成果かな。
準備3

この後、よだれが出始めて、えずき始めたので、近くの道の駅でひと休み。

良い写真が撮れるようにと、
「待て」の練習したけれど、ダメでしたね。
準備5

おかしいなぁ、クリス姐さんがいた時はちゃんと出来ていたのに。

でもね、最大の問題は高速道路の”海老名JCT”なのです。
カーナビが古いのできちんと表示されないし。。。
そもそも心子さんは、立体交差を瞬時に理解できないヒトです。
慣れていないというか・・・。
しかも運転しながらだから、止まって考えるワケにはいきません。
海老名JCTみたいな複雑な立体交差なんて、とうてい無理。

30キロほど遠回りになるけれど、
ワンコ吐きまくりになるかもしれないけれど、別の道を選ぼうかな。
田舎者ですから、山道は全然大丈夫です。
暇さえあれば、スマホでナビってます。 

去年は出来なかった遠乗りに、
今年はチャレンジする気持ちになれたことだけで、
感謝と嬉しさが湧いてくる、単純な心子さんです。



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

循環器科 受診日

こんにちは、心子です。

今日は、循環器科の受診日でした。
採血の結果は、こんな感じ。
IMG_1972(Edited).jpg

BNPは、7月に220まで下がったのですが・・・。
循環器科の医師は、アーチスト錠信望者(?笑)らしくて、9月にアーチスト錠を増量したのです。
しかし、それ以来12週間が経ちましたが、たいして良い結果は生じていません。

アーチスト錠を増やしてから始まった、不快な症状(循環器科 受診日、10月)は、軽減しつつあることを伝えました。

他に、先週 心臓リハビリの医師に聞いてみたことと同じように
「もう、この辺で下げ止まりでしょうか?」と、
突っ込んで聞いてみたところ(確信犯的な心子さん/笑)、
循環器科の医師の回答も、心臓リハビリの医師と同じでした。
「悪くはなっていないので、ゆっくり様子をみましょう。」だってさ・・・。

ゆっくり様子をね・・・、間もなく術後2年になりますけど。
外科的に手術すれば、すぐに元通りに動けるようになるのかと期待していたけれど、そこには医者と患者の受け止め方や、感覚に誤差が多少なりともあったことは否めないかな~
「病気と向き合う」って、こう言うことも含めてのことなのでしょうね、きっと。

ま、幸運なことに心臓以外は、肝臓も腎臓も丈夫なようで悪い数値はありません。

で、今月もアーチスト錠の増量はなし。処方も変わりなし。

その後の医師との会話は、
「脈が変な時や、散歩の前後はスマホのアプリで脈を計って、履歴と平均を比べてますよ。」
から始まって、最新のアップルウォッチの心電図について話しが盛り上がりました。
相変わらず、変な患者だな、って思われていることでしょう。 笑

昨日のワンコのワクチン接種で”諭吉さま”が飛んでいったので、
本日の心子さんの医療費は、カードで支払って来ました。

毎回、医療費の支払いにクレジットカードを使っているので、大分ポイントが貯まりました。
このポイントを、喜んでいいのか、どうなのか疑問ではありますが。 

孫のクリスマスプレゼントは、このポイント使ってネットで購入しようかな。

世の中は、様々な種類の見返りと思いが、
数字になって交差しているものだと、心で笑った心子さんです。



心臓・血管・血液ランキング

50歳代ランキング

ワクチン接種

こんにちは、心子です。

我が家の医療費高ナンバーワンは、心子さんですが、
ナンバーツーはワンコです。
医療保険がきかないから、フィラリア+狂犬病+ワクチンだけでも、年間で人間並みにかかります。

なんとっ!ハハ・84歳が、我が家でいちばん医療費かかってないヒトです。(拍手!笑)


「ワンコ、注射に行くよ~。」

「いえ、アタシはここで新聞読みましゅので・・・。」
ワクチン1

勘の良い子で、面白い。

ワクチン2

散歩がてらに連れ出して、ちゃちゃっと終了。

ワンコは、まだまだ心子さんには敵わない、おほほほ。。。。
(犬相手に 何を威張っているんだか。)



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

養生いろいろ

こんにちは、心子です。

今週末にチャレンジャーになるの。
だからそれまでは、体力温存して養生して、体調を整えるの。
・・・と、気を引き締めたのは2日前のこと。

昨日は無理せず休みながら、
洗濯して、掃除して、作り置き惣菜作って、模範的な主婦しましたよ。

そして3連休最終日、もうすることないんですけど。
ってか、あってもしたくないのが正解かな。笑

久しぶりに休みが合った相方さんと、映画を観に行くことにしました。

先ずは、ファンタスティックビーストを鑑賞~。
映画1

ニュートのそばかすも、小さいキャラクター達の演出も大好き。
でも今回 興味を魅かれたのは、ジョニーデップ演じるオッドアイの黒い魔法使い。
これもまた、まだまだシリーズ化されて続きますね、確信しましたよ。

紅虎の花山椒担担麺?だったかな。
食欲が満たされたら、品名を忘れてしまいました。 笑
映画2


充電(昼食)が終了したところで、午後の部は・・・、
相方さんが「ここまで来たら、絶対見逃せない。」と言うので、

再びのボヘミアン ラプソティ~♪
映画3

ボヘミアン ラプソティ、何度観ても、良い!
あと3回くらい観ても、感動して泣ける自信があります。

帰宅して、夕食後には「西郷どん」をテレビで観て。

笑ったり、泣いたり、
どっぷりと、2次元物語の世界に浸った一日でした。

人生は、物語の積み重ねで出来ていくのかしら、と感慨にふけった心子さんでした。



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

勤労感謝の日

こんにちは、心子です。

爺もパパさんもお仕事だった勤労感謝の日。

3連休は養生しようと思っていた心子さん、
気持ちとは裏腹に、動き過ぎ&気疲れし過ぎてしまいました。

最近は、お一人様で、40分くらいならば運転して、マイペースで出かけられるようになった心子さん。

誰かを乗せて、1時間以上運転して出かけられるか試してみたくなりました。
そこで、パパがお仕事のため、ママ(娘)は1人で、
2歳児&4歳児の面倒をみなくてはならない勤労感謝の日。

心子婆さん、下心を隠しつつ・・・、
「お天気もいいことだし、ドライブして遊んで来よう~!」
と誘って、娘と孫’sを乗せてお出かけしました。

車中では、孫’sが喋る、喋るで、
ハンドル握る心子さんは、頭の中と視界の先と、孫への返答でフル回転。
その上に娘は「ブレーキがきつい、もっと優しく運転してよ。」と文句を言う。
運転すること1時間40分、無事に目的地に到着。

おもちゃのようなロープーウェイで山頂へ。
IMG_1918.jpg

見晴らしは最高♪
遠い山並みの、更に向こうに小さく富士山が見えました。
IMG_1912.jpg

4歳児、ロープーウエイ初体験で、もう夢中。
IMG_1935.jpg

孫’sを抱き上げるのは重くて、心臓の弱い心子さんには無理。
それでも、望遠鏡なるものを見てみたいというので、
ママに抱きかかえられながら、望遠鏡も初体験。
IMG_1929.jpg

その後、ロープーウェイで下山して馬車に乗りました。
孫’sは、馬車も初体験。
ロープーウェイより緊張してましたね。笑

馬車を曳いてくれたのは、大人しくて優しい瞳をした馬の朝太郎くん。
余りの大きさに、2歳児はギャン泣き。
IMG_1946.jpg

遅めのお昼ご飯を済ませて、帰路は別の道を1時間45分かけて運転。

帰路の車中でも、孫’sのテンションは下がらずにご機嫌。
運転中の心子婆さんに、
「ねぇ、これ見て見てー」
「ポテトチップあげる、あーんして。」
ハンドル握りながら、そんなに色々なこと考えられないからぁ・・・。

若い頃は、運転大好きでどこへでも行ける自信があったけれど、今は違うと実感。
トリプル初体験で、孫’sが喜んでくれたので、まあ良しとしましょ。
往復3時間強の日帰りドライブで、心身共にヘロヘロですよ、とほほほ。。。

家に着いてからのママ(娘)の一言、
「生きて帰れてよかったね~」

「本当、みんなを生きて帰せてよかったわ~~」と、笑ってごまかした心子婆さんでした。



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

アラカン

こんにちは、心子です。

水曜日はパートのお仕事お休みで、午前中に家事と銀行の用事を済ませて、午後からは心リハでした。
木曜の今日は、1時間の残業はあったものの、自分の業務分を終えて無事にお仕事終了。
そして、金曜日、明日からはカレンダー通りの3連休~♪

仕事内容、時間が、今の自分の体力に合っていて、働きやすい。
半日働いて、週の半ばの水曜日と土日、祝日は休み。

もう散らかす子供もいないから、家事と食事は意外と時短で簡単。
空いた時間は、読書にブログにスマホでゲーム。
時々、映画や美術展、演奏会の鑑賞に出かけて楽しむ。

心臓リハビリ、循環器科、年に一度は心臓血管外科と、
弁膜症になってから、病院通いが随分と増えて、
普通に生活するための様々な制限も増えたけれど、
最近になってようやく、
悪くないじゃん、アラカンって思えるようになった気がする。

調子に乗って動き過ぎて、アラカン(アラウンド棺桶)にならないように気をつけようと、気を引き締めた心子さんです。

IMG_1225.jpg



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

心臓リハビリテーション 10

こんにちは、心子です。

先週に引き続き、今日も心臓リハビリに行って来ました。

午後の時間帯で、いつもの顔馴染みメンバーと楽しくリハビリして来ました。
リハビリメニューもいつもと同じ。

今日は、リハビリの後に医師との診察日でもありました。
先週に採血した結果は、相変わらずで、
ステージC、NYHAⅡ度のレベルです。
リハ採血2

「早くに1000以下になりたいです。下げ止まりでしょうか?」
と突っ込んで聞いちゃいましたよ。
「いいえ。前回より下がっていますし、ゆっくりでも確実に下がってますから根気よく続けましょう。」
との回答でした。

このNT-proBNPの数値が上がって悪くなっていたら、
12月の遊びの予定を控えようか思案中でしたが、
悪くはなっていないので、遊びに行っちゃお~~~♪^^
次は27日に、循環器科で採血があります。
そちらも、数値が下がっていますように。

筋肉量(=筋肉率)も変わらずで、年齢の平均値のままでしたね。
LDL(悪玉コレステロール)も下がって2桁をキープしてますが、ここの医師の指導はけっこう厳しいので、まだ赤い字の表示です。
リハ採血

不整脈なのか、期外収縮なのか、自覚症状から自分では判断できませんが、9月から気になっていた脈の乱れは、薄れてきたものの完全には無くなっていません。
今日は、診察時の血圧測定器で、不整脈のためエラー表示が出ました。
良くも悪くも、ようやく今までの私の訴えを、納得してもらえた気分でした。苦笑

ホルター心電図での検査を提案されましたが、装着&脱着のためにそれぞれ車で40分かけるのもなかなか手間なので、それは通院に近い循環器科でしてもらうことにします。

代わりに、心エコーと心臓不可試験検査を、12月25日に予約してきました。

クリスマスプレゼントは「良い数値」ってことで、お願いしたいものです。



心臓・血管・血液ランキング

50歳代ランキング

Radio Ga Ga と カーナビの世界

こんにちは、心子です。

昨日、ボヘミアン ラプソティを観た後のこと。
映画の余韻に浸り、クイーンの曲を聴きながら運転しようと、エンジンいれた時のこと。

最近 心子さんのしもべとなった中古・軽自動車ちゃんの音源は、カセットであること、忘れてた。
キーレス3

クイーンのカセットテープ・・・、持っているワケないし。
そこにはラジオの音が流れてただけ。
まさに、

All we hear is Radio Ga Ga
Radio goo goo
Radio ga ga

仕方がないので、どこかへ寄り道してから帰ろうと、エンジンをかけたまま考えた。
しかし、寄り道したい大型施設への行き方が、分からない、想像できない。

新しくバイパスが出来て、道がひらけたこともあるけれど、悲しいかな頭の中に経由地への道が浮かんでこない。
そして、浮かんで来ても、それらの道がつながらない。
それどころか、行き方を3次元化することができないのだ。
しばしば利用する第一目的地までは、迷うことなく行けるのに、何故?

もしかして、カーナビ依存症?!
(以前の車にはカーナビがあった。もちろん音楽のCDはHDDに記録されてたし)

「カセットテープレコーダーなのよ。めずらしいでしょ~」
などど笑っている場合ではないかもしれない。

And everything I had to know
I heard it on my radio

時代は変わったのね、
ラジオだけでは教えてもらえないこともあるのよ。

地図とハンドルを握って、恐れることなく、どこへでも行けたのはいつのことだったろう。


早いところ、カーナビに付け替えようかな・・・と、
予算オーバーこの上ないことを実感した心子さんです。



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

ボヘミアン ラプソティ

こんにちは、心子です。

中学時代の英語はただのクイズだった。
穴埋め問題や解答を選択し、単語を覚えて長文の意味が理解出来れば、テストはそこそこに点数が取れたから。

高校1年の春、他校から来て同じクラスになったヨシエちゃんと仲良くなった。
独特なセンスを持った彼女は、私の知らない世界をたくさん知っていて教えてくれた。
その中の1つが、イギリスのロックバンドクイーンである。

初めて彼らの曲を聴いてから、自分の中で英語が変わった。

休み時間に、ヨシエちゃんと2人でクイーンの歌詞を日本語に訳すのが楽しかった。
「rockは、日本語で岩だよね~」
高校入学したて当時の私の英語レベルは、その程度だったのだ。

We will we will rock you
お前達をあっと驚かせてやるぜ


高校生のあの時から、私はクイーンにあっと驚きっぱなしだ。

だからこの映画は、絶対に見逃せない。
観に行って来た!ボヘミアン ラプソティ
クイーン

劇場に響き渡るクイーンの名曲が、大迫力で押し寄せてくる。
自然と足を踏み鳴らして、手を打ちたくなるようだ。
そしてやっぱり、フレディに泣けた。

ラミ・マレックは、フレディの口元まで再現してて、喜んでいいのか、笑っていいのか。
思い返せば、最初に興味を持って好きになったのは、ブライアン・メイだったなぁ。
私も「生まれ変われるならペンギンがいい」、そして、ブライアンと添い遂げたーいっ!

今夜の心子さんは、ちょっとイッちゃっているかもしれませんね。



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

悩みどころです

こんにちは、心子です。

ハハ・84歳は、歳の割にしっかりしています。
明るく元気ではっきりと物事を言うキャラクター、
言い方を変えれば、家では遠慮のない物言いのヒトです。

心子さん、そんなハハの態度にキレて、
これまでの日頃の不満が雨あられのように降ってきちゃいました。

当然、ハハもそこでひるむようなヒトではありませんから、
ちょっとした口論になったワケです。

結果、台所の主導権を16~7年ぶりに奪い返した心子さんです。

これで、食材費や光熱費を自分主体で節約できます。

先ずは、冷蔵庫の野菜室で傷みかけた野菜を処分しつつ、
使える食材で幾種類かお惣菜を作ってタッパーにまとめました。
賞味期限切れの玉子は、取り急ぎ茹で卵で食べることにします。
IMG_1900.jpg

ハハは、作り置き惣菜などは作らないし、揚げ物と葉物を茹でること、
レンジでチンしてお皿に並べることが、彼女の主な調理法です。
焼き魚は焦がすまで焼きたがるので、相方さんの好みとの間でいつも若干ギクシャクします。
(心子さんは、それは聞いてないふりしてます。笑)

何故か半端に食材を残し、その残した物に執着して決して廃棄しませんので、傷んだ食材が冷蔵庫にあることしばしばです。

シワシワになった茄子、何故か皮を剥いて新聞紙にくるまれしなびた大根、買ったまま手つかずで芯が茶色く傷んだ長芋、これらをこっそりと処分しようとしたところ、見つかってしまったのが、今回の口論のきっかけだったのですけどね。(苦笑)

生協で玉ねぎの注文を3回も繰り返し、台所の床下は玉ねぎでいっぱいになっています。
隠れるようにしまってあった(隠したのかも?)ジャガイモからは芽が出てて・・・。

これって、認知症の始まりの1つでしょうか。
単なる物忘れなのでしょうか。
毎日、新聞はしっかり読んでいるし、言うことは筋が通っているのですけどね。

認知症予防のために、今まで通りハハに台所を任せるか(共同作業は無理っ!)、
年金生活を迎えるに当たり、無駄をなくして節約を優先させるか。

心子さん、久しぶりに真面目に悩んでます。
なんだか、疲れましたよ、とほほほ。。。。




50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

大根のシーズン

こんにちは、心子です。

大根の葉っぱ、そんなに美味しかったのかな。
留守の間にせっせと齧ったらしい。
朝、台所の床に置いた時には、
少なくとも4~5本は残っていた大根の葉っぱがなくなっている。
IMG_1895.jpg

こういうこと、3年前に亡くなった先住犬のクリスが、よくやったよね。
白菜の芯の部分が好きで、シャカシャカ齧ってた。
大根も葉っぱの新芽の部分が好きだったよね。
春夏には、キュウリやタケノコも齧って食べたよね。

クリスが降りてきたのかな~

「クリス姐さんに教えてもらったんでしゅよ。」
IMG_1889.jpg

この決まり悪そうな表情は・・・、
ワンコ、確信犯だね。
すぐに分かるよ。笑

「アタシは関係ないわよ。」↓このヒトは、何事にも無関心。
IMG_1890.jpg

大根の消費率がいいので、心子さんちは今夜もおでんです。
明日の朝も、温め直しておでんです。

えっ?!
おでんは、ご飯のおかずになりませんか???



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

心臓リハビリテーション 9

こんにちは、心子です。

本日は、心臓リハビリテーションでした。

いつもは、水曜の午後の時間枠なのですが、今日は諸事情により午前中に参加させていただきました。

リハビリルームでは、初めてお会いする方々でしたが、共通する病気を持っているせいか、皆さんオープンマインドで直ぐに馴染めました。

隣のエルゴメーターの70歳の男性は、心子さんと同じ大動脈弁閉鎖不全症のため、5年前に弁置換手術を受けた方でした。
生体弁を使用したので、5~10年後に、おそらくは再手術が必要となることをしっかりと承知し理解していらっしゃいました。(心臓リハビリテーションに通っている方たちは、運動療法に移行する前に自分の病態を勉強させられるので、理解度の高い方が多いです。)その再手術の時のためにも、しっかりと体力を維持していたいとお話ししていました。

けして大柄ではないその70歳の男性は、握力48・8kgあって、エルゴメーターの負荷は80ワットですって!
これって、健常者並み、働き盛りの男性の平均値と同様ではないでしょうか。

お嫁さんが働きに出るようになったので、留守とお孫さんのお世話を一生懸命しているそうです。
元気ならば、社会貢献できる方法はあるのねと、納得させられました。

心子さんも根気よく頑張れば、5年後には年齢の平均値くらいまで運動量を増やせるかしら?!

マンネリ化していた心臓リハビリテーションですが、今日は時間帯も顔ぶれも変わって、少し希望を得られた気分でした。

リハビリ後に採血があったので、本日の医療費は4000円超え。
なので、いきなりステーキのフィレ肉300gはあきらめて、お昼ご飯は、運転しながらコンビニのおにぎりで、安く済ませました。

代わりに、本屋さんへ立ち読みのつもりで寄り道~
で、結果は読み逃げでは終わらずに、買ってしまいましたよ。
百田

「コンビニ人間」はKindleにしてスマホで読めるな、とも思ったのですがほぼ4分の1ちかく立ち読みしてしまったので(笑)買いました。 しかも、読みかけの本ではなく、棚の奥から出してまだ誰もページを開けていなそうな1冊を選んでレジに並ぶ・・・。 

「日本国紀」は、百田尚樹は嫌いじゃないし、日本の歴史をこの1冊にまとめたのだとしたら、さっくりと読み切れそうな気がしたので、文庫本になるのを待たずに立ち読みついでに買ってしまいました。
老眼が進んだので、ハードカバーの方が読みやすいってことも理由の1つですけど。

結果的に、いきなりステーキでお肉を食べるのと、大差ない金額となってしまいましたね、とほほほ。。。。。
財布の中には、来週の心臓リハビリテーション代しか残ってないわ。

リハビリ頑張って、年齢相応の体力に戻れたら、自分の中の医療費が減って、本ももっとたくさん買えるかな。
そう期待したい心子さんです。



心臓・血管・血液ランキング

50歳代ランキング

吹奏楽団

こんにちは、心子です。

時間だけが過ぎ、体力・精神力が追いつかず、実際の日と記述日がズレています。
今日は、今日の気持ちを備忘録として残します。

<11日、日曜日の午後>

市民吹奏楽団の演奏会を楽しんで来ました。

この楽団の年に一度の演奏会に、もう十数年以上通っています。

楽器を演奏し続けたい方々が集まって、楽団を維持しています。
プロフェッショナルな音楽とは少し違いますが、
音楽を気さくに楽しむ姿勢は変わらず、
むしろそこは年々パワーアップしているように思えます。

選曲も、聴衆も幅広くて、子供からお年寄りまで、家族一緒に楽しめます。
来年当たりには、孫を連れて聴きに行こうかな。

今年のサブテーマは「平成を振り返って」でした。
プログラム

手作り感が満載な家庭的な演出で、耳だけでなく目も楽しませてくれます。
IMG_1879.jpg

全てのプログラムが終了し、アンコールの拍手からは
今までの雰囲気とは打って変わって、
吹奏楽団本来の行進曲が2曲、演奏されました。

「ああ、やっぱり吹奏楽はこれよね。」と納得して、
管楽器と打楽器のリズムから、
原始的な湧きあがるようなエネルギーをいただいて、
晩秋の西陽が眩しい中、ハンドルを握り締め帰路についたのでした。

アンコール曲が一番素敵だったと感じながら、
「何度も聴いたことある、あの曲名はなんだろう。」
演奏会の後はいつもそう思い返しながら、その日を気分よく過ごしています。

心で感じて、耳が覚えてて、元気がもらえることが大切なのよね、心子さん。



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

へぎ蕎麦と紅葉

こんにちは、心子です。

明日、月曜日もパートのお仕事が休みだったらいいのに。
そんな風に感じる日曜の晩。
遊び過ぎたな・・・。

毎年恒例の蕎麦紀行。
10日の土曜日に、新潟県湯沢で「へぎ蕎麦」を食べてきました。
IMG_1833.jpg

相方さんは初めての「へぎ蕎麦」だと言うので、有名処を狙いました。
蕎麦のつなぎにふ海苔(海藻)が入っているので、のど越しがツルツルなお蕎麦です。
IMG_1846.jpg

待つこと45分。
「調度良くお腹空いてるよね。」が、
「お腹ペコペコだよ~」に代わり、
3人前の「へぎ蕎麦」を2人でシェアしていただきました。
IMG_1851.jpg

日本酒大好きな心子さん、心臓病で禁酒中ですが、
湯沢に来たら外せないのは「ぽんしゅ館」です。
このお三方がまだ健在で、何故かとても嬉しい。
IMG_1856.jpg
ついつい調子に乗って、
吉乃川の新酒と、懐かしい景虎の辛口を買ってしまいました。

紅葉狩りは、車窓からと高速のSAで済ませて、
IMG_1835.jpg

IMG_1861.jpg


蕎麦を食べ過ぎたお腹をさすりながら、
心子さんの中で・・・、秋は終わったなと感じたのでした。



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

どっさり

こんにちは、心子です。

一週間に150分以上の有酸素運動が、心臓リハビリテーションの先生からの宿題です。

日暮れが早くなったこともあり、
改めて1日30分の散歩の時間を確保するのが億劫になっています。
そんな理由から、徒歩通勤を始めました。

ある時は、他所の畑のキャベツやブロッコリーの成長を眺めながら、
別の日には、手入れの行き届いた庭を覗き見しながら、自分のペースで歩きました。
そんな風情のある通勤のおかげで、今週は今日で150分達成です。

途中にあるお金持ちのお宅の柵から、道路にはみ出てるどっさりの赤い実
どっさり

これは千両ですか? 万両ですか?
それとも、普通の南天の実でしょうか?
庭木や植物に詳しくない心子さんです。

それにしても、お金持ちは庭木までもが、さすがでございます。
ご利益を少し分けちょうだいな、そんな気持ちで足を止めて思わずパチリ。

宿題完了&ご利益ちょこっと?。
(まだご利益ないけど勝手に満足/笑)


徒歩通勤、悪くないなぁ~、と感じた心子さんでした。



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

ランチの後に思う

こんにちは、心子です。

平日のランチ、楽しい話題ばかりではございません。
ランチ

「私、仕事を辞めようと思っているの。」
心子さんよりいくつか年齢は下だけど、勤務歴は長い彼女は、
食後のコーヒーを見つめながら、静かに話し出しました。

このシチュエーション、過去にも経験したことありますけど、
心子さんは、期待に副える様な気の利いた言葉を持っていないのですよ。

ついに、職場には同年代の同僚が、1人もいなくなってしまいます。
年齢的な泣き言や愚痴を言っても、理解してくれる人がいません。

不謹慎な言い分で、ごめんなさい。
でも、彼女が辞めたら寂しく感じるのも事実です。

まあ、仕方ないよね。
1人心につぶやきながら、
ランチの帰りに、眼科医に寄ってから帰宅しました。

ドライアイってことで、点眼薬ティアバランスを2つ処方していただきました。
説明書付き。 ご親切にどうもです。笑
目薬


心子さん、仕事で目は乾くけれど、心はまだ乾いてはいません。



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

秋もやっぱり花より団子

こんにちは、心子です。

気付いて見渡せば、世間は紅葉シーズン真っ盛り。
色づいたモミジやイチョウの映像が、あちこちから目に入ってきます。

紅葉狩りに行きたいわぁ。
お蕎麦も美味しい季節よね。

田舎町ですから、いつでもどこでも紅葉は見られますけどね。

で、徒歩通勤中に綺麗な紫色に魅かれてスマホで撮った写真。
この色は、紅葉とは言わないのかな?!  
11-5.jpg

おぉ、我が家にもありました、紅葉が。
今年は一つも実をつけなかったブルベリーの木が、綺麗に色づいてました。
夏のお詫びかな。
紅葉

でも、やっぱりね~
お家の周りだけじゃね~

ついついと・・・、

お蕎麦が美味しくて、今から紅葉楽しめるところを、検索してしまいます。

すでに気持ちは、花より団子の心子さん。



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

公式図録で振り返る理由

こんにちは、心子です。

フェルメール展の公式図録が届きました。
化粧箱に入ったA4ワイド版の立派な重い本です。
化粧箱

大きな美術展で鑑賞した記念に、いつも鑑賞後に購入して帰るのですが、
重い手荷物を持って歩くのは、ポンコツな心臓に負荷がかかります。
そこで、今回はネット通販で購入することにしました。
便利な世の中、利用できる手段は大いに利用する心子さんです。

1ページ目はこんな感じで始まります。
有名な作品の1つ「牛乳を注ぐ女」。
牛乳

名画と言われる通り、この作品は本当に素晴らしく、そのまま心に沁みてきました。

薄暗い美術館の中でスポットライトを浴びたこの作品は、
青い前掛けの生地がライトの反射を受けて光り、
固いのであろうパンの表面の粒々は、その絵の中で輝いていました。
小さいけれど重厚な存在感ある時間と空間を、この絵の中の女性と共有できたかのような気さえしました。

図録を広げて、鑑賞した作品を想い返すことも楽しみの1つです。

良い冥土の土産ができました。 

心の土産は重くないので、まだまだ積み重ねたいと思った心子さんです。



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

風紀委員?

こんにちは、心子です。

20歳代~30歳代の社員さんを中心とした職場で、
平均年齢をググッと引き上げるパートのおばさんしている心子さんです。

社内に幾つかの委員会があり、全員がどこかの委員会に属しています。

正社員で働いていた頃には、教育か雇用促進関係の委員会に名前があったと記憶しています。

心臓病になってパートで職場復帰してからは、委員会なんぞ全く自分には関係ないと思って仕事してきました。
すでに1年以上仕事を続けていて、今日初めて知りました。
自分は、身だしなみ、接遇関係の委員会に属しているのだそうです(←ほとんど他人事な気分)。
内容的には、女子高生の風紀委員みたいな・・・。笑

本日は、月曜早々からその風紀委員会のミーティングでした。
そして残業。。。

てんこ盛りの入力書類と格闘し、家に戻った時には、
肩は凝り凝り、右手には腱鞘炎の気配が。

シミが目立つ湿布を貼った手をしみじみと眺めて、1人つぶやきましたよ。
IMG_1782.jpg

風紀委員と言うよりむしろ、風化委員だね、心子さん。



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

初仕事。

こんにちは、心子です。

先日、我が家にやって来た中古・軽自動車ちゃん
名義変更を終えて、
バッテリーを交換し、
ワイパーのゴムを前後共に新しくし、
埃だけでなく、苔まで生えてた車体を洗い、
スペアキーは依頼中で、
任意保険は加入するけど、検討中。

相方さんの買い物とは言え、こまこまと手間と経費が掛かって、
本人の主張通りに本当に安かったのか、高くついたのか分かりません。

広くもない敷地の家ですから、特に駐車スペースなどなくて、
玄関の真ん前に、当然のように駐車されてて、なんだか邪魔っ!

アンタねぇ、ウチに来たからには働いてもらいますよ。
心子姐さんは、甘くはないよっ。

ってことで、晴天の秋空の下、
中古・軽自動車ちゃんの初仕事は、これ・・・っ!
       ↓
        
       ↓
座布団干し場におなりなさい!
モコ


・・・なんてね。 強そうなコト言ってはみたけれど、
実のところは、万が一にも事故ったらどうしようと、
任意保険の加入が済むまで、乗り出す勇気がない心子姐さんです。



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

トリミング

こんにちは、心子です。

住んでいる町で、トリミング店の看板を見たことありません。
年に数回だけ、かかりつけの獣医さんで、ワンコのトリミングをしていただいてます。

それ以外の時は、心子さんのなんちゃってトリミングでごまかしてます。

写真のセンスも技術もないのに、
懲りない心子さんは、
ワンコのトリミング・ビフォー&アフターを写真で追ってみました。

ん・ん・んっ?!
なんか、いつもとお散歩コースが違いましゅ。

1

嫌な予感がしましゅ。
この先は歩きたくありましぇん。

2

11歳でしゅが、どこも悪くないでしゅ。
( うん、うん。 歯並び と 頭が 悪いだけだよね。)
3

ぴっかぴか でしゅ♪
4

撮影者だけでなく、被写体も大したことありませんが、
ワンコのヨロコビの表情と気持ちが伝われば、それで良しとします。
いつもより、たくさん家族に撫でられ、褒められ(何を?)ました。

夕方にワンコと散歩に出かけたら、
「あら、心子さん。この子 新しいワンちゃん? 前の子はどうしたの?」
って、聞かれました。

年に数回だけでなく、もっと小まめにトリミングすべきかな。。。


別の意味で反省させられた、心子さんでありました。



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング

お尻シリーズ

こんにちは、心子です。

昨日の上野動物園では、童心に戻って動物たちの姿を楽しみました。
スマホで無心で写真を撮りまくったら、シリーズ化してました。

では、迷カメラマン・心子さんのお尻シリーズをお楽しみ下さい。

開園早々に入場したにも関わらす、50分待ちのパンダ舎。
50分待ち

並んで待ってようやく見えたシャンシャンのお尻です。
シャンシャンのお尻

続いてお母さんパンダ、シンシンの迫力とお色気満点のお尻
シンシン2

やっと動いているパンダだわぁ~
お父さんパンダ、リーリーの力強いお尻です。
リーリーのお尻

可愛いゴリラの赤ちゃんが現れるのを待ってましたの。
親子のお尻
ゴリラ親子のお尻

家族でもお尻
ゴリラのお尻

そして、たった一枚、偶然にも成功した正面からの写真。
昨日のベストショットです。
リーリー正面

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる、時もあるのね~
シリーズ化なんてモノではありませんね。苦笑
もはや、何も考えずにシャッター押してる自分を確信したのみ。

いやはや、写真は奥深く難しいです。
しかも、心子さんにはセンスもない。

それでも、見るのも、撮るのも楽しい動物園。
何度でも通いたいなぁ。
懲りないです、心子さん。



50歳代ランキング

心臓・血管・血液ランキング
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
健康で真面目って、意外と努力が必要なことなのね。2017年3月に大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村
カテゴリ
FC2カウンター