FC2ブログ

映画「蜜蜂と遠雷」

こんにちは、心子です。

「蜜蜂と遠雷」は、直木賞を受賞した恩田陸の小説です。
4〜5年前に読みました。
分厚いハードカバー本で、”緻密に書かれた長い話し”だった印象が残っています。

現在は、文庫本で上・下あります。


今日は、ブライムビデオで映画「蜜蜂と遠雷」を観ました。
4人のピアニストを中心に繰り広げられる、ピアノコンクールの話しです。
特に、悲しい物語ではないけれど、涙が溢れました。
才能ある者の葛藤や、コンクール(あるいは競争)の中で自分と闘う姿が、ピアノの音と共に映像に映し出されていました。



先に原作を読むと、映画でガッカリすることが多いのですが、映画「蜜蜂と遠雷」では、優しく分かり易く表現され、原作の長い話しが凝縮され、別物として魅入ることが出来ました。


自分は、何か一つ楽器を弾けるようになりたいと、50代の時にピアノを習ったことがあります。
1年足らずで挫折しましたけれどね。(^◇^;)

今年、新たに思い直して購入したオカリナ(その時の記事はこちら)ですが、その後一向に進みません。
プラスチック製のオカリナは、孫のおもちゃ箱に入ってる有様ですし・・・。

あの時のピアノの先生が、オカリナ教室もやっていると聞きました。
また習いに行ってみようかなあ。
もう一度、教えてくれるかなあ。

あの時と違って、今なら時間だけは売るほどあるのですよ。うはははは~






  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

スポンサーサイト



ソロ活と徒然草

こんにちは、心子です。

ドラマ「ソロ活女子のススメ」、主演:江口のりこ、が好きで観ていました。(6月18日金、最終回でした。)
基本、お一人様で行動することに抵抗がない自分です、同感しながら、江口のりこの演技に感心しながら観てました。

先週の地元新聞の記事に、その番組に寄せた記事が載っていました。
あぁ、観てる人は観てるのね。良い番組だったよね。と思いながら目を通すと、なかなか深い指摘がありました。

ソロ活と兼好法師の徒然草を、平行して書いてありました。

<まぎるることなく、ただひとりあるのみこそよけれ>
つまりは「心乱されることがなく、ひとりでいるときこそよいのだ」ということ。
IMG_9033.jpg

記事の最後は、ソロ活はニューノーマルだと締めくくっています。
なるほど。。。



話しは変りますが、
以前にも、吉田兼好の徒然草には、思い知らされたことがあります。

徒然草の中に、「友とするに悪き者、七つあり」があります。
その七つのうち、三つ目では、
三つには、病なく、身強き人
と言うのがあります。

この三つ目は、”健康すぎて病人の気持ちがわからない人とは友達になるな” です。
優しく言い換えれば、”弱者の気持ちが分からない人” でしょうか。
自分は、幾つかの持病を持って、かれこれ30年近く生きて来ましたが、これは確かに実感し、体験してきたことです。
勿論、健康な友人はいますが、彼女、彼らには、病気の話しをしないよう心がけてきました。

そして、反対に、「よき友、三つあり」とも書かれています。
一つには、物くるゝ友
二つには医師
三つには、知恵ある友

この二つ目は、”健康状態を相談できる医者とは友だちになっておけ” かなり現実的な意見ですね。
徒然草ではなく、兼好法師のキャラについて書かれた本を読みたくなります。

以上が絶対的条件とは思っていません。
これまでも、これからも、友人は自分の感性を重視して成り立つと思っています。


ソロ活からの徒然草、その比較と方向性に感心しながら、徒然草の一部を思い出させてくれた、小さな新聞記事に感謝です。




  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

やっちまったなぁー

こんにちは、心子です。

小さい子供が使える道具は、限られます。
スプーンや箸に始まって、鉛筆などへと移行していきますよね。
で、鋏を使えるようになると、起こりえるあるあるは・・・、
自分で自分の前髪を切る、なんですよ。

心子さん、イヤイヤながらも床屋を15年間以上していましたからね、年間に数人はそんな子供が来店しました。

まさかね~、自分の孫が、そんなコトするとはねぇ。
本人は「毛がいっぱい落ちてビックリした。」そうです。
心子さんは、凹凸な前髪にビックリしましたよ。
IMG_9026.jpg

バカか、オマエはッ!
そう言いたい気持ちを抑えて、その日はハンドボールクラブの日だったので、その凸凹ヘアスタイルのまま体育館へ、車で送って行きました。
「明日、オーマ(心子さんのこと)が、なんとか揃えて切ってあげるから。」と、笑い流してね。

その夜、彼の凸凹前髪を見たパパさん&ママが、どんな反応をしたかは、容易に想像出来ました。

で、この週末に限って、パパさんがお休みでお家に居たそうです。
そこで、パパさんが、お家のバリカン(シェーバー?)で、前髪の短さに合わせて天頂と、耳の周りを切り揃えました。
「仕上げはお願いします。」と、パパさん。

ん~~~
ほぼモヒカン状態。。。
ここからの修正の道は、一つしかありません。

7歳にして、ベリーショートな角刈り風(スポーツ刈り)になった孫でした。(^◇^;)



  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

大人の階段

こんにちは、心子です。

7月に、甥っ子の結婚式があります。
着ていくはずだったワンピース、キツくて、キツくて。。。
背中のファスナーを、何とか上まで上げましたが、ワンピースではなくコルセットかッ!と思えるキツさ。
これでは、披露宴で、飲み食いすることは、先ず不可能です。

痩せよう!
そう決心したのに、一向に成果がでないまま2ヶ月間が経とうとしています。

もうこうなったら、新しくパーティ用のワンピースを買おう、いや、買うしかないだろ(笑)。
クーポンとポイントを利用して、現金を一銭も払うことなくネットで購入しました。
ただ同然です、万が一にも、痩せてこのワンピースを着なくなったとしても、惜しくありません。
まあその、万が一の可能性は低いですが。あはははは~

総レース仕立てで、袖は二の腕の太さをカバー出来るデザインです。
ウエストの締め付けがなく、着心地が抜群です。
IMG_9040 (2)

11~13号サイズに適応とありましたので、
これを選んだのですが、
それはつまりXLのことでした。
IMG_9041.jpg


ああ、また一つ、大人の階段を上がってしまった気持ちです。
H2Oの曲、”想い出がいっぱい”の歌詞が、頭の中をよぎりましたよ。

大人の階段上る~♫
君はまだシンデレラさ~♪


大人の階段を下ったところで、若返る気はしないなあ。
何事も、下るより上がる方が良いだろうと、考えることにします。





  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

図書館からクロスカントリーコース散歩へ

こんにちは、心子です。

まん延防止等重点措置が解除されて、長いこと休館していた市立図書館が、ようやく開きました。
さっそく出かけて、3冊借りて来ました。

群ようこの作品は、久しぶりです。
「働かないの」「ネコと昼寝」、タイトルに惹かれて借りました。
だって、まるで今の自分が、そのままタイトルになっているんですもん。笑

IMG_9024.jpg

コロナ対策のため、図書館での滞在時間は30分以内と表示されています。
そんな、不便と不都合さに抵抗すら感じなくなり、慣れていく自分の順応性を褒めてあげたい(笑)。

図書館を後にして、その足(車だけど)で、市民体育館へ向かい、クロスカントリーコースを歩いて来ました。
木陰が多くて、緑の下の風は心地良かったぁ~

IMG_9021.jpg


木陰の下で、見事な鳥のさえずりに誘われて、動画を撮りました。
すると、緑の葉の中にいる鳥をキャッチ。
鳥の種類は分かりませんが、全力で鳴く小さな姿にパワーを見ました。
偶然とは言え、嬉しい瞬間でしたね。





午後は、孫の宿題みて、夕飯食べさせて、ハンドボールクラブの練習に体育館へ送って。
バタバタと過ぎてしまいました。

今夜は、ゆっくりと読書です。




  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

無洗米デビュー

こんにちは、心子です。

我が家は、籾殻付きの米を、その年の収穫時に1年分まとめて購入し、相方の実家にある蔵に保管しています。
米が必要な時は、30キロずつ精米します。幸い、市内のあちこちに精米機(有料)がありますので、その点は不便はしません。

精米は、相方が担当しています。
30キロの米は重くて、心子さんの力では、引きずることは出来ても、持ち上げることも出来ませんから。
ここのところ、残業続き&休日はゴルフ三昧の彼は、頼んでおいた精米をすっかり忘れたのでした。

米が尽きても、麺類や粉物で炭水化物を摂取することは出来ますが、相方のお弁当は、そうはいきません。やっぱり、ご飯が主食となります。(自分で精米を忘れたのだから、お弁当を買って食べてよ。と言いたい。が、我慢。)

仕方がないので、近くのスーパーで一番小さい袋詰め、2キロのお米を、買って来ました。
重いのは運ぶのが嫌ですし、数日分を食いつなぐだけなので、2キロあれば充分に足ります。
普段から、お米を買う習慣がない心子さんは、小さい袋詰めのコーナーで、”あきたこまち”にしようか、”こしひかり”にしようか、値段を見比べただけで、、他をよく見ないで買ってしまいました。

家に持ち帰ってから、よく見たら「無洗米」でした。
真ん中に大きく「無洗米」って書いてあるじゃん。(^◇^;)

IMG_8983.jpg

図らずも「無洗米」デビューとなりましたよ。

購入したその晩は、うっかり普通に米をといで、エコ炊飯コースで炊いてしまいました。
習慣って、怖い・・・。

炊き上がったご飯には、がっかりでした。
無洗米、洗ってはイケナイことを、初回にして学びましたね。
炊飯器のメニューに、ちゃんと「無洗米コース」ってのがあり、付属品に無洗米カップがありました。

2回目以降は、もうバッチリです。(^^)v
無洗米専用カップで計って、水を入れるだけ。
信じられない簡単さです。

相方の残業のため、ここ1ヶ月間は、台所を片付け、お米を研ぐのが、毎晩9時過ぎになりウンザリしていたところです。

心子さんにとっては、「無洗米」ならぬ「夢洗米」でございます。
楽を覚えて、クセになりそう~





  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

日曜日は、孫5歳の誕生日でした。

こんにちは、心子です。

2016年、6月13日に生まれた孫が、5歳になりました。
二人目なのに予定日を10日以上過ぎても生まれ出る気配がなく、このままでは、心子さんが娘のお産の為に取った休暇が終わってしまう、そんな理由も含めて(笑)、陣痛促進剤を打って約二週間遅れで生まれてきました。
3600グラム以上ある、成熟したデカい女の子でしたよ。
IMG_8981.jpg

そのまま順調に大きくなり、5歳になった今も標準よりデカいです。
体格は大きくても、好みは5歳で、可愛いモノ好き。
本人が選んだクマさんケーキ、脳天に、グサグサとロウソクが、打ち込まれ(笑)たバースディケーキでした。
IMG_8975.jpg

爺&婆からの誕生日プレゼントは、CASIO 44ミニ鍵盤 電子キーボードです。
子供も大人も色々な音色を楽しめ、軽くて持ち運びやすいです。
当初は、お人形のリクエストでしたが、すでに人形など捨てるほど持っているし。
心子さんの独断で、キーボードにしました。
気に入ったようで、良かったです。
IMG_8964.jpg


そして、孫小学2年生もプレゼントのご相伴にあずかりました。
互いの誕生日に、それぞれにプレゼントがあることが、恒例となってしまい、今となっては失敗したなと。笑
こちらは、サッカーゲームです。
爺と対戦しています。7歳の孫相手に、容赦ない62歳。
DNAなのか、男の性(さが)なのか、ゲームとは言え、勝敗にムキになる2人でした。
IMG_8961.jpg


そして、最後に「ライムにもプレゼントをやる。」と言って、意味も分からず”ちゅーる”をもらったライムでした。
幸せのお裾分けが出来るなんて、優しく育ってるね。
そして、ライムは、ラッキーだったね。
床に”ちゅーる”が、垂れ落ちちゃったけど、最後にきちんと舐めてからのご馳走さましたね。
IMG_8976.jpg


お昼ご飯は、久しぶりに回転寿司へ行きました。
回転寿司のお寿司、米が少なくて随分と小さくなったのですね。
子供だからと侮れない皿の数でしたよ。

やれやれではありましたが、何年か後には、これも懐かしい思い出になるのでしょう。
心子婆さんより大きくなり、クリスマスや正月、誕生日に、こずかいだけをもらいに来る日も、遠くない気がしました。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カシオ SA-76 ミニキーボード 44鍵
価格:6501円(税込、送料別) (2021/6/14時点)



  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

ライム、初ちゅーる

こんにちは、心子です。

ライムのお友達のトイプーちゃんから、ちゅーるをいただきました。
その子は、ドライフードを残すし、ちゅーるも喜ばないとのこと。
「ライムちゃん、食べてくれるかな。」
「もちろん、よろこんで♪」
飼い主は、二つ返事でもらってきましたよ。

ライム、初ちゅーるであります。

う、うんまい!
IMG_8957.jpg

終わってもペロペロが、止められません。
この姿に、与える側も可愛くてメロメロになるのでしょうね。

IMG_8958.jpg

お友達のトイプーちゃん、一本を完食しないのでもう要らないとのこと。
残った十数本すべてを、遠慮なくいただいてきました。
ライム、まだまだ楽しめるよ。


十数本くらい、一気食いできましゅよ。
IMG_8890.jpg


  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

面白いぞ、Googleレンズ

こんにちは、心子です。

昨日、花の名前を知りたくて、スマホにGoogleレンズをインストールしました。
最初は、「Googleレンズ」と言う単独のアプリがあるものと思い、探しました。
が、単独ではなく、Googleレンズは、Googleフォトにある機能だと分かり、Googleフォトをインストールしました。
「写真にアクセスを許可」「バックアップはとらない」で設定しました、あくまでも無料で使いたいのでね。
ちなみに、心子さんのスマホはiPhoneXで、使用4年以上で新しくありません。

花の名前を調べるだけでは飽き足らず、試しにライムの写真を使って犬種を調べてみました。

Googleフォトです。
G-1.jpg

Googleフォトのアイコンをタップすると、今まで撮った写真にアクセスします。
G-2.jpg

写真を選択して、下にあるGoogleレンズのアイコンをタップします。
G-3.jpg

白い小さな点々で識別し、画面下にミニチュアシュナウザーのWikiページが表示されました。
G-4.jpg

普通は、↑こんな感じで進みます。
ただ、写真だけで判別出来ない場合は、↓類似画像が表示されるのです。

ライムを撮った写真ですが、上とは違う写真を選択したら、
G-5.jpg

類似画像が表示されました。
G-6.jpg

よく分からないので、類似画像を送るから、ここから先は自分で判断してね。ってことなのでしょう。
(逆に言えば、自分の画像も、見知らぬどこかで表示される?ってことかも??)

以前に別のアプリをインストールしたのですが、使用目的が自分に合わなくて、削除しました。
Googleレンズは、専門分野に特化していませんが、浅く広く知るには気楽です。

面白いぞ、Googleレンズ、心子オバサンには、調度良い。
さあ、明日はどんな花を見てみようかな♫

それにしても、今日も暑かったあー





  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

ブラシノキ

こんにちは、心子です。

ブログを始めて、花の写真を撮るようになり、散歩をしながら花をながめるようになりました。

昨日、変った花を見かけたので、思わず写真を撮りました。

↓これです。
IMG_8940.jpg

IMG_8938.jpg

何という名前の花だろう。
先の方から新芽らしきモノが出ているけど、花だよね?

気になるので、調べてみたらブラシノキだそうです。
瓶やコップを洗う、あのブラシにそっくり。
そのまんま名前にしたのでしょうか。笑

花の名前を調べるにあたって、初めてGoogleレンズを、使ってみました。

IMG_0217 (2)

Googleレンズ、なかなか面白いアプリです。
花の名前を知るために、強い味方を得た気分になっています。

散歩の楽しみが増えて、明日も、変な花(ブラシノキに失礼)を、見つけたくなりました。



  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

ポテトチップスらっきょう酢風味

こんにちは、心子です。

らっきょうの季節ですね。
スーパーにも、らっきょう漬けや梅漬けのための品々が、並ぶようになりました。

そんな中で、地元スーパー・Aコープで、期間限定ポテトチップスを見つけて、思わず買ってしまいました。
ポテトチップスらっきょう酢風味、です。
IMG_8929.jpg

「不格好ならっきょうの絵だね。」と言ったら、
「ジャガイモだろ。」と言われて、気がつきました。笑
ジャガイモが、らっきょう酢を、持ち上げている絵のようです。
IMG_8937.jpg

そうそう、肝心なポテトチップスのお味は、甘みが先に来て、数枚食べ続けると、かすかな酸味がある感じで、らっきょうの味は全くしません。そりゃそうですよね、あくまでも「ポテトチップス+らっきょう酢風味」ですものね。
ついね、らっきょうの味がするポテトチップス、と先入観を持ってしまいましたが、違いました。笑

実は、甘さ加減が自分好みなので、Aコープのらっきょう酢を、長年愛用しています。
らっきょうだけでなく、紅白なますや、ゆず大根を作るときも使います。
季節の野菜でピクルスを作るときは、らっきょう酢&すし酢でアレンジしてます。
IMG_8930.jpg


でもね、本当は、らっきょう酢漬けよりも、らっきょうのたまり漬けの方が好きなんです。
IMG_8944.jpg

おかずと言うより、お酒のアテに良く合うの~♥
(残念ながら、まだ節酒中なのよ (T.T) )







  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

便利屋さん

こんにちは、心子です。

市内にある便利屋さんに、二件の用事を頼みました。

一つはエアコンの掃除です。

購入して8年以上経ちますが、設置したまま手つかず状態でした。
ハハ・87歳の希望により、エアコンの下に、仏壇を置いたため、フィルターを外すのも困難でした。
予め、相方と自分で仏壇を移動しておきました。

IMG_8918.jpg

IMG_8921.jpg

3時間くらいかかったでしょうか。
内側も外側も、とてもキレイになりました。
新品のように生まれ変わったエアコンを見上げて、
「このエアコン、壁紙よりも白かったのね。」と、一人つぶやく心子さんでした。

二つ目は、風呂場のドアの取っ手の交換です。

何年も前、いや十年以上前に、具合が悪く空回りするようになり、取っ手の鍵穴に鍵を突っ込んだままで回して使っていました。
しかし、それもいよいよ動きがおかしくなって、もう交換しか方法がないところまで来てしまいました。
相方もトライしてみましたが、外すことが出来ませんでしたので、便利屋さんに頼んだ次第です。

↓こんな感じで使い続けてきました。(^◇^;)
IMG_8914.jpg

↓新しくなった取っ手です。\(^O^)/
IMG_8924.jpg

便利屋さん「錆び付いててね、これは、なかなか手強かったです。」と、苦笑いしてました。

これでやっと、風呂掃除をする気になれた、心子さんです。
風呂場に出入りする度に、エプロンの腰紐に、鍵が突き刺さったままの取っ手がひっかかり、挙げ句に、チャリ~ンと鍵が風呂場の床に落ちて・・・、正直、いらいらしてましたからね。

そのいらいらを相方に向けて、「ドアノブを何とか直すまでは、アナタが風呂掃除してよね!」と、言い放ってきたのです。
これからは、心子さんが風呂掃除をしなくてはなりません。
あ~、残念。あんなこと言わなきゃよかった。

そうそう、エアコンの下にあった仏壇は、配置する向きを変えることにしました。
その方が、エアコンの風も効率良く部屋に向かいますし、フィルターを外すことも出来るので。

少々、費用はかかりましたが、気分は爽快であります。
便利屋さん、ありがと~




  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

巡回と見張り、そして減量は進まず

こんにちは、心子です。

獣医さんで、フィラリア薬をいただいた日に、体重増加を指摘されたライムです。
けれども、ドライフードの量は、もう長いこと変っていませんので、原因は他にあります。

それは、2階へ上がって、猫の朝妃の食べ残しフードを平らげることです。
食べている量に対して、出てくるブツの量が明らかに多いことが、ちょいちょいあるのです。
そこで、ライムが2階へ上がれないように、ペット用ゲートを廊下に設置しました。

IMG_8906 (2)

このペット用ゲートは、随分と前に、先住犬・クリスが台所に侵入しない用に購入した物ですが、大型犬のクリスには低くて、全く無意味だった物です。その後、孫達が階段を上がらないようにと、別の用途に代用していました。ようやく、本来の目的に使用されるようになった、ペット用ゲートであります。笑

ところが、ハハ・87歳は、開けて通り抜けた後、上の写真のように、しばしば閉め忘れます。
そんな隙を突いて、ライムが2階へ行ってしまう・・・、言うまでもありませんね。
朝妃の食べ残しを食べる頻度は減るだろう、そう思うことにします。

ライムは、小さい時から無駄吠えや要求吠えのない子でした。
(その分、クリスがうるさかった/笑。)
そんなライムが、定位置で寝ていない時は、「あれっ?ライムどこで寝てるんだ。」と探してしまいます。
たいていの場合は、台所に居ます。

かあちゃん、夕飯の支度の時間でしゅ。
IMG_8912.jpg

クリス降臨?と思い、ゴミ箱が荒らされていないか、ついついチェックしちゃいます(笑)。
でもライムは大丈夫、極めてイタズラが少ない子です。
小さい時から、クリスが叱られていたのを見てたので、学習したのかもしれませんね。

夕食の支度にかかる時間(=食べ物が落ちてくるかもな時間)になったので、ここで待っているのです。
こういう時間は、忘れないのね。

食べ残しの巡回も、台所の見張りも、ライムの大切なお仕事のようです。

今日も雨で、散歩は用足しのみで、距離を歩けませんでした。
減量が、一向に進まないライムであります。





  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

後期高齢者健康診査

こんにちは、心子です。

同居のハハ・87歳宛てに、市から「後期高齢者健康診査」の封筒が送られて来ました。

「こんなの初めてで、全然分からないよ。」
そう言って、ハハは、開封した封筒を持って来ましたので、広げて一緒に読んでみました。

受診票の裏には、前々回、前回の検査結果が、印刷されていました。
初めてじゃないじゃん。そう思いましたが、口にはせず。(^_^;)

どうやら予約は不要で、かかりつけ医で個別検査が可能です。
内容は、身長・体重などの計測と採血があるようです。
多分、去年もそうしたのでしょうが、ハハはすっかり忘れてしまったのでしょう。

「オバアチャン、ついでに今ここで、問診票も記入しちゃおうか。」
「ああ、そうしとくれ。任せるよ。」
「質問を読み上げるから、オバアチャンが、”はい” か ”いいえ” で答えてね。」

初めて見ましたが、なかなか興味深い質問事項です。
IMG_8910 (2)

4番目の質問
「半年前に比べて、固いもの(さきいか、たくあんなど)が、食べにくくなりましたか。」
に対して、その回答が、
「大丈夫。たくあん大好きだから、どんなたくあんでも食べられる。」
そう、自慢そうに答えていました。

この様子ならば、オバアチャン、まだまだ大丈夫そう。
安心した、その翌日のこと。
昨日一緒に見た封筒を手にして、
「こんな手紙が来たけど、どうするんだっけ?」と、再び聞いて来ました。

10番目の質問の答えを、「はい」に書き直すべきかもしれない。
そう思った瞬間でした。




  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

理想のタイプは、掴みどころがない男

こんにちは、心子です。

「好きな人いる?」と聞かれたら、即答出来ます。
「いる! オダギリジョーと白洲次郎。」

「なんで?」と聞かれたら、悩みます。
「なんでだろう? オダギリジョーならば、雰囲気かな。白洲次郎ならば、風味?かな。」
などと意味不明に陥り、「好きに理由とか要る?」と言い返します。
そして、「白洲次郎なんてフツーに知らないし。心子らしいよねー」と、一笑されるのが常です。

そんなワケで、最近の朝食のお供のドラマは「時効警察」です。
2006年放送時の「時効警察」です。
jikoukeisatu (2)

火曜日に放送中の「大豆田とわ子と三人の元夫」に、オダギリジョーが出演してますね。
元々、面白いドラマで楽しく観ていましたが、彼の登場で益々熱が上がってます。

片付け作業をしていたら、「風の男 白洲次郎」青柳恵介著が、出て来ました。
縁が少々くたびれていますが、捨てられずにありました。
文庫本です。この本を、手に取るのは15年ぶりくらいでしょうか。
IMG_8907.jpg

家事の合間に、再読しています。
伝記でもない、小説、随筆でもない、薄い文庫本ですが、この一冊の中に、彼の風味が漂っているのを感じます。

オダギリジョーと、白洲次郎、どちらも掴みどころがない、それでいて味のある男。
いいなあ、好きだなぁ~

二次元世界とは言え、良い時間を過ごしています。

ところで三次元世界では・・・、
相方が、掴みどころ満載です、顎の下のシワや、お腹のシワとか。(←まだイジってる/笑)




  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

シアワセな勘違い

こんにちは、心子です。

相方は、約1年間で10キロの減量に、成功しました。
主な方法は、食事です。運動で減らしたのではありません。

長年の早食い&大食いで、今は逆流性食道炎になっています。
食べ過ぎると、食後が辛いと言って、腹八分目で止められるようになったそうです。

汗をかく日が続くと、
「顎の下に、首の前の方に、あせも(汗疹)ができて痒い。」と訴えます。

「痩せて顎の下や首筋がシワだらけになったから、そこに汗がたまるからだよ。」
そう答えて、数年前まで、孫が使っていたシッカロール(ベビーパウダー)を、手渡しました。
「こりゃ、気持ちがイイ。」と喜んで愛用してます。

昨夜は、
「出てた腹がなくなって、腹筋が割れてるぞ。」と、嬉しそうに言い、自慢そうに見せてくれました。

「おとーさん、それはシワだよ。シワ。一度伸びたお腹の皮が、痩せてたるんでいるだけだよ。」

「いや、違うね。これはシックスパットだ。うほほほほ。」

そう思いたいなら、勝手にそう思っててください。
世の中には、シアワセな勘違いってモノが、沢山ありますからね。


あえて言わせていただくならば、
シックスパッド(SIXPAD)は商品名です。
腹筋のことではありません。








  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

ライムのトリミング

こんにちは、心子です。

ライムは5月末に、かかりつけの獣医さんで、トリミングをしてきました。

ついでにフィラリア薬3ヶ月分を、いただいて来ました。
そして、次のトリミングの予約を3ヶ月後に入れたので、
その時に、またフィラリア薬を、追加でいただく予定です。
どちらがついでなんだか。笑

耳のフチがキレイにカットされていて、満足です。
IMG_8901.jpg

つま先も、希望通りの短さ&モフモフのプロ仕上がりが、嬉しいです。
IMG_8897 (2)

帰宅後も、テンション高めで、ドヤ顔で笑顔のライムです。
IMG_8900.jpg


健康チェック用紙には、体重増加が指摘されていました。
ヤバい、これは過去最高記録かもしれない。(^_^;)
IMG_8903.jpg


体重までも、飼い主に似なくてもいいんだよ > ライム




  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 


早起きは三文の得

こんにちは、心子です。

予報では雨&曇りのはずだったけれど、薄雲を割って青空が見え陽が射す陽気になった。

まだ6時前だけど、起きよう♫ 
相方のベッドの上で、まだイビキをかいて寝ているライムを、放置したまま階下へ。

昨日予定していたけれど、ライムと朝妃に占領されて出来なかった作業を開始。(昨日の記事はこちら
テーブルを移動させて、敷物を剥がし、さっさと洗濯機へ。
冬用座布団カバーも剥がして、一緒に洗った。

そして、今日は可燃ゴミの日。
洗濯機が回っている間に、地味に続けている片付け作業で出た大量のゴミを、収集場所に運び出した。

朝散歩とご飯を終えて、ようやく床に何も敷かれていない部屋の変化に、気がついたライム。

あれ、あ~ちゃん(猫の朝妃)の布団がないでしゅ。
(いや、元々は朝妃用の長座布団じゃなかったのよ。)
IMG_8889.jpg



お~ほっほっほっ
ライムと朝妃に占領される前に、やり切ったわ。
勝った!
犬・猫を相手に、大人げないヨロコビに1人盛り上がる心子さん。

午前中の体力を、早々に使い果し、昼ご飯前に昼寝。
目覚めと同時に、空腹を感じた。

幸せだぁ~~~


  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

夏仕様に替えるはずだった

こんにちは、心子です。

今日も青天、洗濯日和。
座布団カバーや敷物を、夏仕様に替える予定だったのです。

ライムと朝妃が、そこで気持ち良さそうに寝ているから。
ライム、頭が落ちてるし。 (^◇^;)
IMG_8881 (2)


もうくっついて寝ないのね。
2匹の距離も夏仕様。


朝妃、それから数時間も、冬用カバーの長座布団の上で寝続けてました。
壁紙剥げてるし。 (^_^;)
IMG_8886.jpg


結局、今日はカバーと敷物を、そのまま替えずじまい。

次の晴れた日に、夏仕様にしましょう。
ワン&ニャンに先を越されずに頑張ります。 (^_^)v




  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

スナップエンドウ

こんにちは、心子です。

猫の額ほどの場所に、スナップエンドウ、ミニトマト、ピーマンが植わっています。

スナップエンドウが成長してきましたが、今年は、膨らみが悪くて、表面のキメもザラついている物が多いように見えます。

今朝のスナップエンドウ
IMG_8874.jpg


そろそろ、摘んで食べたいなあ。
もう1日待って、明日の朝採りがいいかなあ。

先ずは、今年のなり具合を試食ってことで、我慢できずに、夕方に幾つか摘みました。
IMG_8876.jpeg

茹でて、マヨネーズでいただきました。
IMG_8879.jpg


新鮮に勝るモノなし、美味し。(^^)v




  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

スーパームーンで皆既月食

こんにちは、心子です。

昨晩の天体ショー「スーパームーンからの皆既月食」を、見られましたか。
残念ながら、心子さん地方は雲が多く、期待するほどには見えませんでした。

テレビニュースよりも先に、ブロガーさんの記事でこのことを知って、カレンダーに書込み楽しみにしていたのになぁ。

せっかくなので、備忘録として写真を残すことにします。

19:00、東南の空が広く見える橋から。
部分月蝕のスーパームーンを期待しましたが、どこにも見当たりませんでした。
月蝕0

20:08、2階の窓からスマホで。
デジカメで撮影してみましたが、ズームすると月を見失い(笑)上手くいきませんでした。
月蝕1

20:17、薄雲がかかってボンヤリと見えるだけでした。色味も分かりませんね。
この後、月はその姿を雲の中に隠して、見えなくなりました。
月蝕2

21:50、1階の居間からスマホで。
ほぼ満月、お寺の常夜灯に負けない明るさでした。
月蝕3


久しぶりに、夜空を見上げた晩でした。

月に限らず何でも、どんなことでも、普通がいいね。
その普通が、意外と難しいのよ。



  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

ドラマ「珈琲いかがでしょう」

こんにちは、心子です。

ドラマ「珈琲いかがでしょう」を、今朝、ティーバー(TVer)で観終えました。
朝食を食べながら、観るには調度よいドラマでした。
主演・中村倫也で、車で珈琲の移動販売をしながら、繰り広がるストーリーです。
珈琲いかが


最終話には、ちょっと感動しました、それは、一緒に同じお墓に入る方法。
生きている方が、先に亡くなった者の骨を食べて、自分の体の一部にする。
市毛良枝さん、最後を締めてくれました、さすがです。

中村倫也が演じる青山の弟分役、通称・ペイを演じる「磯村勇人」クンが、とても気になります。
珈琲いかがでしょうを観て、益々、好きになりました。
心子さん推しの将来が楽しみな俳優さんの1人です。

磯村勇人クン、左から、
珈琲いかがでしょう・杉三平、 青天を衝け・徳川家茂、 昨日何食べた?・ジルベール
ペイ家茂ジルベール


今夜は、スーパームーンで皆既月食ですね。
この記事がアップされる頃に、まだ夜空を見上げているかもしれません。





  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

よいじゃねえ

こんにちは、心子です。

24日(月)は、同居のハハ・87歳のコロナワクチン接種1回目でした。

前日の朝に、接種券と問診票が入った封筒を手に、家の中をウロウロしていました。
「オバアチャン、明日、熱を計って行くだけだから、その封筒は、バッグに仕舞って。」

夜になり、「今夜はお風呂に入らない。」と言い出すので、
「明日は、コロナワクチン打つんだから、今夜はお風呂に入った方がいいと思うよ。」そう促すと、
「ああ、そうだった。そうだった。」と、動き出しました。

当日、ハハは、予約時間の15分前まで自分の部屋にいて(接種のクリニックは家の隣)、クリニックから「予約時間に来られますか?」と、心配の電話がかかって来ました。(^_^;)

無事に、接種を終えて、クリニックからこんなファイルを貰って帰って来ました。

IMG_8852.jpeg


「次は、6月14日だから、それまで大事に持ってなくっちゃ。」
「違うよ、よく見てごらん。2回目接種日は6月14日以降にしてくださいって意味だから。明日の9時過ぎにワタシが電話で予約取るから、それまで待ってて。それから、オバアチャンが持っていればいいよ。」

本日の午後に、2回目の接種予約を、電話でスムーズに取ることが出来ました。


心子さんが住んでいる町の方言に、”単純じゃない” ”手がかかる” の意味で、よいじゃねえと言うのがあります。
もしかしたら、「容易じゃない」が、詰まって出来た言い方かもしれません。

オバアチャンのワクチン接種、よいじゃねえ、そんな気分です。




  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

片付け、再び

こんにちは、心子です。

久しぶりの晴天、待ってましたとばかりに洗濯。
5月の陽気は、やっぱりこうでなくっちゃ♫

我が県も、16日からまん延防止等重点措置が適用になりました。
眼鏡に慣れたので、本を借りに図書館へ行こうと調べたら、休館中でした。
毎年見学に行くバラ園へ行くつもりでしたが、断念しました。
バラは来年も咲いて、魅せてくれるでしょう。

窓を大きく開けて、輝く青空を見上げながら、片付けを再開することにしました。
断捨離と言うには、ほど遠い、ただの片付けです。

去年は、あちらこちらに手を着けたために、達成感がないままに「や~めた」となってしまいました。
そこから得た教訓は、”片付けは計画的に” です。
先ず今日は、二階の息子の部屋から。


かあちゃん、今日は何回も二階へ行ったり来たりだニャ。
2021052312240950a.jpeg


階段の番人、朝妃のチェックが厳しい?

邪魔なんですけど‥!




  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

眼鏡生活

こんにちは、心子です。

4月の末に眼鏡を新調しました。(その時の記事はこちら

新調して、普段の見え方が、0.5の世界から0.7の世界に変りました。
仕事で、手元の細かい文字を見たり、入力したりすることがなくなりましたので、0.5の世界から、0.7の世界に変え、それにも慣れて快適です。が、どうも新調した眼鏡の掛け心地が良くありません。直ぐにずり落ちますし、半日経つと耳の上が痛くなります。
IMG_8833.jpeg

そこで、購入した眼鏡店へ行き、掛け心地を修正してもらいました。
耳の上の痛みがなくなり、1日中かけていてもストレスを感じません。
そして、鼻当ての部分を、シリコン素材に変えていただきました。
こちらの方が、ツルツルとしないで安定感が感じられます。

ついでに、数年前に購入した遠近両用眼鏡の掛け心地も、修正してもらいました。
遠近の変化に、目が回る感じがあり、あまり使用していませんでしたが、安定した掛け心地になったことによって、長時間使用していても、不快ではなくなりました。
IMG_8834.jpeg

ドイツには、国家認定眼鏡マイスターの資格があるそうですが、残念ながら日本には国が認めた眼鏡士資格は存在しません。
行きつけの眼鏡屋さんの店長さんは、日本の認定眼鏡士(何級かは不明)をお持ちで、丁寧に調整をしてくださる方です。

10代からコンタクトレンズを愛用してきましたが、50代になり、近眼、老眼、白内障の三拍子で、眼鏡生活を余儀なくされました。運良く、良い眼鏡士さんに巡り会い、眼鏡生活も悪くないなと、思う心子さんです。

ちなみに、大浴場や露天風呂に入る時にも、眼鏡をして入ります。
裸眼で入ると、湯気と近眼で足元が不安なんです。
時々、眼鏡したままシャンプーしてしまったり。。。(^_^;)

あ~~、こんな時は、つくづく歳は取りたくないものだと思いますね。



  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 


助手席の風景

こんにちは、心子です。

我が家の車・ツーリング君には、CDプレイヤーがありません。
遠乗りの時は、お気に入り曲を入れたUSBを、持って行きます。
前回の旅行では、そのUSBを忘れてしまったので、
ナビにスマホかタブレットを繋いで、Amazonmusicで聴くことにしました。

「音楽、何を聴く?何がいい?」
「知ってる曲。眠くならないヤツ。」
それならばと選んだのは「昭和の歌謡曲50選」でした。
1曲目は、いしだあゆみのブルーライトヨコハマ。
おおっ、懐かしい~♪
昭和の歌謡曲、シニア夫婦にはピッタリの選曲でありました。

IMG_8831.jpeg
このスカートの短さ、あったよね~

「あっ!鳥海山が見える!出羽富士だ。」
心子さんは、思わずシャカシャカと、車の窓越しに、助手席からスマホで写真を撮りました。
「オレも撮りたいから、運転代わって。」
山なんて毎日見飽きるほど見ながら生活しているのに、何故か「富士」と名付けられた山に弱い、典型的な日本人してます。

IMG_8640.jpg
鳥海山・2236メートル、出羽富士と呼ばれています。


秋田県の八郎潟を過ぎた辺りから、山形へ向かう海沿いの道には、多くの風車がありました。
何も見えないあの空間で、風が動いていることを知らしめていて、魅了されます。





  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

ドラマ「ソロ活女子のススメ」

こんにちは、心子です。

最近の朝食のお供、
それは、TVer(ティーバー)で見逃したドラマを観ながら、食べることです。

中でも一番のお気に入りは、主演・江口のりこ、毎週金曜の深夜放送の「ソロ活女子のススメ」です。

sorokatu.jpg


自分自身がどちらかと言えば、お一人様で行動することの方が好きでした。
子供達が中学生の頃に、食事しながら相方に言われたことがありました。
「オマエ、変っているよな。どこでも1人で行っちゃうし。」
「えっ?!なんでそれが変なの? 人と違っていたらイケナイ?」
20年くらい前は、お一人様行動は、現在ほど社会の中で寛容ではなかったのかもしれません。

この時の会話が原因かどうか、子供達は、今でも時々こう言います。
「お母さんは、変っているからさ~」
そんな時は、決まって笑いながらこう答えます。
「変人でも常識人だから、問題はないでしょ。」

話しがそれてしまいました。(^_^;)

そんな変人・心子さん(自分で言ってるし/笑)の背中を押してくれたのが、この「ソロ活女子のススメ」です。
そして、決定的に惹かれたのは、第六話の「ソロ気球」フライト体験。

「ああ!ワタシ、まだこれやってないよ。」
「気球フライト体験、1人参加での申込みもOKなのかな。」
これやってみたい、いや、絶対に体験してやる。
なんだか、闘志みたいなものが、ムクムクと湧いてきました。笑

2014049_s.jpg
地上とロープで繋がっているのじゃなくて、フリーフライト体験がいいな。


ソロ活女子のススメ・第七話の「ソロせんべろ」で、
江口のりこが飲むチューハイ一口目、素晴らしいオヤジ感を、かもし出してます。

益々、好きになってます>江口のりこ女子




  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

ライムと一緒に誕生日会

こんにちは、心子です。

昨日の日曜日のことです。
あの瞬間から、この日のつまづきが、始まったのだと思います。

最初の一つは・・・、

黒いウレタンマスクを、裏返しで着けていた相方が、大きなクシャミを連続2回。
「あ、このマスク、ひっくり返し(裏返し)のまま着けてた。」
そう言って、裏返しを戻して着け直したのです。←普通コレする?
「うっそぉ~!それ止めようよ。これ着けなよ。」

バッグから、予備の不織布マスクを取り出し、相方に渡そうとしたら、
「不織布マスクは好きじゃないから。」と、断ったのです。

おまえはバカか!それ以前の問題だろううがっ!(怒っ)

心の中で叫びましたが、口には出さず、それ以上もう何も言う気になりませんでした。

IMG_8813.jpeg



2つ目は・・・、
夕食の時間になり、可愛くて笑える動物番組を観ながら、ご飯を食べていた時のことです。

相方は、テーブルの上に自分のスマホを置いたままでした。
食事中に何度も、ブーッ、ブーッ、と振動音が鳴り、気になるので、
「食事中はさ、スマホはテーブルの上に置かないで。」と、注意したら、
「なんでだ?」と、あれやこれや言い返してきた相方でした。

おまえはバカか!マナー違反だろうがッ!(怒っ)

上に同じ、心の叫びです。
ワタシ、今夜はノンアルコールにして正解だわ。
もし、飲んでいたら、百倍は言い返してましたね。

外食中でなく家庭での食事中であっても、周りが不愉快になるような食事には関係ない物を、テーブルの上に置くのはマナー違反、あるいは非常識でしょ。1人で食べている時とは違います。
そう思うのは、心子さんだけですか。

その後に晩酌で、ほろ酔いしソファで居眠りを始めた相方。

シャクに障るので、彼が寝ている間に、ライムと2人だけで、5月のお誕生日会しました。
5月4日にライムは、14歳。12日にはアタクシは、61歳になりました。
スポンジケーキの上に、プリンとカラメルソーズがのってます。

IMG_8809.jpg

ライムちゃん、お誕生日おめでとう♫
この一年間、また一緒に元気で楽しく過ごそうね~♡


切り分けた相方分のケーキの上に、半分に割ったチョコレートを、グサッとぶっ刺してやりました。
目覚めてから1人で食べたようです。




  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

番外編の備忘録@御朱印、不老不死温泉

こんにちは、心子です。

いつの頃からか、旅に欠かせない、心のアイテムとなった御朱印。
今回は、3ついただきました。

写真・左と真ん中は、盛岡八幡宮でいただきました。
右は、十和田神社です。

IMG_8797.jpeg



もう一つ、どうしても記しておきたかったのは、不老ふ死温泉です。
海を眺めながらの温泉は、過去にも何度かありましたが、ここの海辺の露天風呂の開放感は別格でした。

ここに温泉を発見した人もすごいですが、ここに露天風呂を作っちゃった人も素晴らしい。
そして、そこに浸かってみたいと思い続けてた自分は、どんだけ物好きなのよって(笑)。

宿泊した建物と、海辺の露天風呂を繋ぐ廊下の窓から、全体を見下ろせました。
真ん中のコンクリートの通路を進み、向かって左側が混浴で、右側が女湯です。

IMG_8524 (2)

女湯です。
他に誰も居なかったので、撮らせていただきました。
溢れるお湯が遠慮なく海へと流れ落ち、タオルは茶色く染まるほどの濃いお湯です。

IMG_8520.jpg

宿泊者には湯浴み着を、無料(日帰りは300円レンタル)で貸してくれます。
海辺の露天風呂の利用時間は、日帰り入浴者は、夕方4時まで、宿泊者は日没までです。
ですから、この時季の夕暮れ時は、宿泊者の特典かもしれませんね。
この露天風呂から沈む夕陽を見る方が多いので、日の入りの時間帯は混雑するそうです。

あえて自分は、夕方5時頃の空いている時間に利用しました。
これは、大正解!女湯をほぼ貸し切り状態でした。(^^)v
さざめく波の音を聞きながら、顔に当たる海風が心地良く、開放感の中に浸かっている気分になれました。
最高の海辺の露天風呂を堪能した後は、新館?の不老ふ死の湯へ、風呂のハシゴ(笑)しました。
そこの内湯は濾過してあり無色透明のお湯、露天風呂は海辺のと同様に塩味のある茶色いお湯で、ロケーションも抜群でした。

部屋の窓から、缶ビール片手に沈む夕陽を、眺める。
日本海の夕陽は、いつ見ても綺麗です。
運が良いのか、今までハズレたことがありません。

IMG_8535.jpg


黄昏時は、誰ぞ彼(たれぞかれ)。

寄せては返す波のように、色んな思いが、浮かんでは消えて行きました。


            (旅の備忘録@東北、完 )


  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

旅の備忘録5@鶴岡市立加茂水族館

こんにちは、心子です。

5日間かけて、東北地方を巡って来ました。
その時の備忘録です。

<5月5日(日)、5日目>

最終日のこの日は、今までよりも少しだけゆっくりで9時にチェックアウト。
宿から車で10分、クラゲで有名な鶴岡市立加茂水族館を、目指しました。
混雑も入場制限もなく、じっくりと見学することができました。

オーストリアのシェーンブルン水族館からやってきたクラゲ
シェーンブルンと言えば宮殿が思い浮かびます。
そう思うと、触手や口腕がドレスの裾のように見えました。

IMG_8678.jpg

別名・目玉焼きクラゲ、確かに、そう見えますね。笑
紫色の触手が、黄色に映えて綺麗でした。

IMG_8713.jpg

ユウレイクラゲ、世界最大級になるそう。
IMG_8723.jpg

ヤナギクラゲ
北海道、東北の太平洋側に春に現れるクラゲで、
山形沿岸では、まだ出現したことないんだって。

IMG_8748.jpg

タコクラゲの仲間?だったかな。
ちゃんと、足(?付属器)が8本あるのですよ。

IMG_8769.jpg

クラゲが漂う姿が、優雅で優しく、魅惑的で、見ているだけで癒やされました。


ありがとうーっ!東北!!
IMG_8779.jpg
5メートルの水槽があるクラゲドリームシアターにて。

計画通りに観光出来て、郷土料理を食べて、充実の5日間でした。

この日の歩数は、4518歩。
高速道路を飛ばして、一気に帰宅しました。




  にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
健康で真面目って、意外と努力が必要なことなのね。2017年3月に大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
FC2カウンター