fc2ブログ

今シーズンのお気に入りドラマ

こんにちは、心子です。

タブレットと見逃し配信TVerのおかげで、ここ数年間で、テレビドラマを観るようになりました。
主に、朝食を食べながら観てます。

沢山あるドラマの中で、お気に入り登録して、最後まで観たのは4つでした。

「この素晴らしき世界」
konosubarashiki.png

平凡な主婦が、ある日突然に大女優になる物語です。主役の若村麻由美の演技、その周囲のキャスティング、個性があってワクワクしました。現実世界ではありえないけれど、親近感が湧く面白さがありました。
木村佳乃が演じる芸能事務所社長役と、ジャニーズ問題で新社長に就任した東山紀之。なんだか偶然とは思えないタイムリーさで、別の意味でも興味が湧きました。どうやら特別編があるようなので、そちらも見逃さないようにしなくては。


「ばらかもん」
barakamonn.jpg

杉野遥亮演じる二世書道家 ”半田清舟” が五島列島で暮らして巻き起こる ”ハートフル” な物語。人気漫画コミック原作だけあって、素直に面白くて楽しめました。島の子供の一人 ”琴石 なる” は清舟に懐いて、この二人の凸凹コンビがまた微笑ましくて、二人を応援しながら、安心して観ていられました。


日曜劇場「VIVANT」
bibann2.jpg

豪華キャストに惹かれて観始めましたが、まあ、話しが大き過ぎて何が何だかって感じでした。結局は、”父息子の物語” だったのでしょうか? モンゴルの広大な砂漠風景は見事でしたが、そこで演じる俳優さん達はさぞかし大変だったことでしょうね。


「ハヤブサ消防団」
hayabusa.jpg

池井戸潤【原作】×中村倫也【主演】ですからね、外れることないでしょうと観始めました。
そうしたら、なんとロケ地が、心子さんの地元だったのですよ!
「あそこの中学校(現在は廃校)だ。」「あの役場だ。」「○○農園の看板が写ってる。」などと、見たことがある場所がチラホラあり、最後の2話ではエキストラに知り合いが出演してて、色んな意味で盛り上がったドラマでした。



若かった頃は、子育てや仕事で毎日、ドタバタ、ヘロヘロに疲れててドラマなんて遠い世界、観る余裕なんてありませんでした。子供達が独立してからは、映画館へ通い、大きなスクリーンの前で物語りにどっぷり浸かって観る時間が大好きになりました。
コロナ禍になって、映画館通いの勇気が持てず、Amazonビデオや見逃し配信を利用するようになり、テレビドラマにすっかりハマった次第です。

さてさて、次シーズンはどんなドラマが始まるかな、今から楽しみです。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へあのね、心子さん。 - にほんブログ村


スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

ほぼ同じ

私が今期見ていたドラマ4本のうち3本が同じです。
「ばらかもん」を見なかった代わりに、「シッコウ」を見てました。好みが似てるのかもしれませんね。
「VIVANT」はまるで映画のようにスケールが大きく、配役が豪華な話題のドラマで、視聴率もそれなりに良かったようですが、私が「VIVANT」と同じくらい好きだったのが、「この素晴らしき世界」。代役で主役を演じた若村麻由美さんが素晴らしかったと思います。鈴木京香さんが演じていたら、どんな感じだったのでしょうね。
来期のドラマ、何があるのでしょうね。

No title

私もすべて見てましたよ。
「ハヤブサ消防団」は原作を読みたいと思っていたら
ドラマが先になりました。
ロケ地が地元だとまた盛り上がりますよね。
五島にも行ってみたいです。
番組では
噂通り空港からは不便みたいでした。

Re: ほぼ同じ

こんにちは、あっけままさん♪^^

「この素晴らしき世界」は毎週楽しみでした。
若村麻由美さんのひたむきな頑張りがとても好印象で、主役・若村麻由美のドラマに仕上がってましたよね。
「シッコウ」はテレビで時々見てました。久しぶりに織田裕二が出演してて、相変わらず肌が黒いなあって(笑)。
「VIVANT」では、主役級の俳優さん揃いの中で、チャーミングなドラムと正直なチンギスが光ってました。しっかり観てないと、本当に誰が味方で敵なのか分からなくなるので、本気でみてました。
来期もまた楽しみですね。^^

Re: No title

こんにちは、torさん♪^^

そうなのです「ハヤブサ消防団」のロケ地が地元でしたので、盛り上がりました。
妙義山の山の稜線が編集されていたり、見慣れた河原や学校が映っていたり、パラグライダーエリアから見下ろす街の風景をテレビ越しに見て「○○が見える!」などと、時にはドラマそっちのけで楽しんでました。
「ばらかもん」ほのぼのして好きでした。純朴な子役のキャラが微笑ましかったです。
ドラマで黒電話が出てました。五島には、本当にまだ黒電話があるのかしら?(^_^)

No title

こんにちは。

「この素晴らしき世界」と、「ハヤブサ消防団」は、見ていました。

若村麻由美さんって、本当に美人さんですよね。
普通の主婦と、身代わりになった女優さん、それと女優さん本人との演じ分けが凄いなぁ~と思っていました。

本来のキャスティング女優さんより、良いだろうと思いました。

それにしても、恐いくらいの美しさ~!

木村佳乃さん、本当に偶然とは思われない。必然かも。。。

「ハヤブサ消防団」、原作者に惹かれてみました。
ちょっと無理矢理な部分もありましたが、それなりに楽しめました。
ロケ地に見覚えがあると、親近感も一入でしょうね。

Re: No title

こんにちは、こすずめさんさん♪^^

若村麻由美さん、本当に綺麗でしたね。
もはや、”若村麻由美の素晴らしき世界”でした。
旦那さん役のマキタスポーツさんが、家で靴下を丸めて履いてる姿が、若村さんの美しさと反比例して面白かったです。
ウチの相方なんて、どこでも靴下を脱ぐ人で、先日は車の収納ポケットに突っ込まれてた靴下を発見した時には、アタクシ本気で怒りました。

ハヤブサ消防団で、エキストラで映った知人「後ろから撮られて天頂が薄いのが全国放送に流れた。」と。笑
我が家は、テレビの映像よりもう少し街中ですが、やっぱり地元は緑が多い長閑な場所だわと、改めて思いました。^^

こんばんは~
私のブログでも早速コメント頂きありがとうございました。

VIVANTは恐らく映画の作品を
テレビドラマにぶっこんで来たような感じですが、
あっという間の最終回でまずまず楽しめました。

心子さんは沢山ドラマを視聴されましたねー
後になってCMでこんなドラマがしてたんだ!
と言うのも多かったらですが、
朝ドラと対価ドラマを観てると
視聴するだけでアップアップでした(笑)

秋ドラマも何が始まるかチェックしないと!

Re: タイトルなし

こんにちは、六男さん♪^^

新しいドラマシーズンになると、とりあえず気になるドラマをチェックして観てみます。
結果、自分の好みに合って面白いと思えるドラマが、いつも3~4つに絞られ、それらを最後まで観ます。
今回は、4つあった次第です。

VIVANTは、壮大な展開でしかも原作の小説や漫画があったわけではないので、観続けないと結末が分からない、そんな制作側のテクニックにもはめられながら観ました。結果、面白かったです!

日曜日は、どうする家康から日曜劇場へと、2時間のドラマ三昧してます。^^
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター