fc2ブログ

好きなドラマがあると張り合いがイイです。

こんにちは、心子です。

日曜日の大河ドラマが楽しみです。
昨日の「鎌倉殿の13人」、面白かったです。

平清盛(松平健)が、頼朝の生存について忘れてた様子のシーンを見て、
「さすが、大物だわ~。清盛も松平健も。」と、その存在感に打たれました。

「ゴシップ」「ムチャぶり!わたしが社長になるなんて」「おいハンサム!!」を、TVer(ティーバー)で観ています。

「鎌倉殿の13人」と「ゴシップと言う勿れ」は、番組の時間に、自分の時間を合わせます。

あ゛~~~っ!「ゴシップと言う勿れ」が、始まっちゃった。
この番組の久能 整(菅田将暉)のセリフが、面白いのよ。

では取り急ぎ、今夜はこれにて。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

こんにちは。

今回も、

「鎌倉殿の13人」は小栗旬の顔の演技だけで笑えました。
やっぱりすごい役者です。

「ミステリと言う勿れ」での菅田将暉の機関銃のような
しゃべりと普通でない視点での指摘が素敵でした。

イジメ被害者を隔離するのではなく、
イジメ加害者を隔離して治療しろは、正論な気がします。

しかし、そんな画期的な変革は無理でしょうね。
「差別だ!」なんだと文句を言う加害者の味方の方が強そうです。




Re: No title

こんにちは、ふとっちょドラゴンさん♪^^

「鎌倉殿の13人」は、話しの運びがテンポよくて、
主人公の義時(小栗旬)の動きを、ついつい目で追っている自分に気づきました。
小栗旬の演技力に、惹かれている証拠ですね。

「ミステリと言う勿れ」では、バスジャック中の
「殺してはいけないと言う法律はない。」 から始まるくだりには、
善し悪しは別として、なるほどと思わずうなずいてしまいました。

>イジメ加害者を隔離して治療しろ、正論な気がします。
同感です。

ドラマ内での画期的なセリフに、ハッとさせられるドラマでついつい魅入ってしまいました。
永山瑛太が演じている人物の今後の動向が、気になるところです。


こんにちは

鎌倉殿の13人
面白いですね。
近現代は興味が無いので、去年のはパスしていました。
やっぱり武士の時代が面白いのよね~、なんて言いながら見ています。
ワクワク♬

Re: こんにちは

こんにちは、万見仙千代 さん♪^ ^

平安〜鎌倉時代の中心人物たちは、
名前の漢字が似たり寄ったりで(笑)、覚えても混乱しがちでしたが、
今度のドラマは、キャラクター色が分かりやすくて楽しく見られて、
最後まで観続けられそうです。
小栗旬のセリフ回しも現代的で面白いですね。(^^)
プロフィール

心子(シンコ)

Author:心子(シンコ)
1960年生まれ、健康で真面目なふりして生きてます。子供2人を帝王切開、1992年に乳癌ステージIIbで手術&化学・放射線治療、2017年には、大動脈弁閉鎖不全症のため「自己心膜を使用した弁形成術」を受けました。戦国武将に劣らない傷痕だらけの身体が自慢(?笑)。残る人生、楽しむだけに費やしたい。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
お気に入り1
お気に入り2
PVアクセスランキング にほんブログ村 あのね、心子さん。 - にほんブログ村
FC2カウンター